<   2018年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

クレシェンドギタークラブ部内発表会partⅡ

c0167359_23170164.jpg

クレシェンドギタークラブの半年に一度の部内発表会。
partⅡです。

メヌエット(テレマン)
アントレー(L.モーツァルト)

c0167359_23165656.jpg
テネシーワルツ(弾き語り)




c0167359_23165294.jpg

ダニーボーイ
シーベック・シーモア(アイルランド曲)



c0167359_23164512.jpg

愛のロマンス



c0167359_23163646.jpg
インターナショナル
セプテンバー(竹内まりあ)



c0167359_23163143.jpg

愛のワルツ



c0167359_23162797.jpg


アンダンティーノ(カルリ)




以上全部で14名の演奏でした。


たのしかった!

みんななにかしら
変化したり、上達したりして
毎回聴きごたえがあります。

最近部員数も安定してきて
技術もそれぞれの目標に向かっていると思います。

ギターを弾く目的は
決まったものでなくていい。
人それぞれが
人生を楽しむうえで
利用してもらえたらいいと思います。

要するに
その質、内容が問題なのであり
なにをするかはあまり関係ないと思います。

せっかく時間もお金もかけてやるのなら
上質なことがやりたいと
思うのが大人の考えだと思います。

演奏というのは
人間関係の極致かもしれません。

いくら回数を経ても
そこは不動な事柄で
そのつど曲の意味も多少変わってくる。

その場、その時に
ふさわしいことを投げかけるには
何をどうすればよいのか
そこを教えていければなと日頃から思っています。







★★★


[PR]

by pokapokatempo | 2018-06-29 23:34 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

んも~また雨やん!(6/23ギターデュオコンサート)

c0167359_17322480.jpg

2018年6月23日
大阪・大国町すぐの大阪グランドピアノスタジオにて

長岡克己・倉石アオミ
ギターデュオコンサートを開催しました。

みなさん雨の中、ご来場
本当にありがとうございました!

c0167359_17322090.jpg



曲目はこんな感じです。

c0167359_17321154.jpg


もとより、梅雨時期ですから
雨かもな~
とは思っていましたが
大国町を降りると降り出し、リハ、開場、で勢い出て
本番は大雨・・・で湿気がすごい。

楽器のコンディションがはてなになって行く・・
棹がじとじとする・・・

何度経験してもアンラッキーな感じです。


いつも受付頼む人に
また雨やん~と
言われてしまいました。

会場をでるころ明るくなって
小雨~雨上がり
ってもう。


自分でも可笑しくなります。
今年は1月の東京のアレクサンダーテクニークの
ワークショップも雨でした・・・"(-""-)"


一生懸命弾くしかありませんから
なんとか終了。

テデスコが難しくて閉口しましたが
最初に合わせてから一週間しかなかったので
これで精一杯です。

全体には細かいミスが多いですが
大きな流れはまずまずだったかな
と思います。

二重奏、楽しいですね。
普段はソロなので久しぶりにギター×2でやると
アンサンブルの楽しさを実感しました。

ギター二本だといろんな曲にチャレンジできますね。
オリジナルもいいしアレンジもいいのが結構あります。

みなさんも友達とデュオチームを作って
何曲か弾いてみてくださいね。






★★★















[PR]

by pokapokatempo | 2018-06-24 17:50 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

クレシェンドギタークラブ部内発表会partⅠ

c0167359_22154633.jpg

クレシェンドギタークラブでは、6月と12月に部内発表会があります。
普段はアンサンブルを中心にやっていますので
部内発表会は独奏で演奏します。

演奏曲目


♪ソルのエチュードno.17とブラジル人の肖像(バーデンパウエル)




c0167359_22154355.jpg
フェステ ラリアーネ


c0167359_22153963.jpg

女ひとり







c0167359_22153572.jpg


エチュードno.1(ヴィラ・ロボス)





c0167359_22153181.jpg

ラ マズルカ (レニャーニ)



c0167359_22152793.jpg

おもいで(西原弦志)



c0167359_22152332.jpg

フェステ ラリアーネ


みなさん着実に上達されていて
頼もしい限りです。

初心から経験者まで
クレシェンドギタークラブにはいろいろなレベルの人が
いますが
演奏は技術だけではない。

今、必要なことだけを抽出して弾いていくことが
取り組みとして重要だと思っています。

基礎練習はもちろん大切で
これを怠けるとあっという間に演奏にあらわれてしまう。
どの楽器もそうでしょうが
クラシックギターって特にそういう傾向が強いと思います。

地道な取り組みと
表したいことの抽出。
普段からいろいろな場面で経験することを
今度はいかに音に乗せていくか、
これがもっとも楽しい作業というか
その都度ちがっていいと思いますが
<日常をありありと体験する>
これがいい演奏のための必須項目だと思います。

さて、来週はpartⅡ
後半のメンバーの発表です。
楽しみにしています。


・・・


私は今日は23日の予行練習で
さくらによる主題と変奏(横尾幸弘)
を弾かせてもらいました。

6/23 13:30より
大国町の大阪グランドピアノスタジオにて
長岡克己さんとデュオコンサートを開催します。

カノン風ソナチネ(テデスコ)
セヴィリアの理髪師より序曲(ジュリアーニ)
リュート組曲16番(ヴァイス)
ニューシネマパラダイス(モリコーネ)
mizukagami(長岡)

当日券残っております。是非お運びくださいね!



[PR]

by pokapokatempo | 2018-06-21 22:29 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

やってまった!partⅡ

c0167359_21520104.jpg

えりとけいこのコンサート
Vol.2

リコーダーのアンサンブルの伴奏で
堀江アルテ
というところで演奏してきました。

昨日大雨だったけど
きょうはお天気よく、良かったです(^^♪

c0167359_21521070.jpg
記念のコンサートおめでとうございます!

教員をされていたお二人がリコーダーが縁で
長いこと活動をされているそうです。
5年前にも伴奏させていただきまして
私とは安立商店街の竹山リコーダーギャラリーさんとのご縁です。

c0167359_21520519.jpg
会場入りして荷物をほどいていると


楽譜がない!

頭真っ白。

来る前に練習していて
譜面台に乗ったままなんですね。

幸いコピーをさせてもらうことができ
自分の書き込みがないことや、ピアノ伴奏も一緒に載っていて
多少見づらかったものの
なんとか伴奏することができました。
今回は速さが微妙だったので
結構練習していたのが幸いしました。

ソロの楽譜も丸々忘れていって
これは自業自得で
暗譜でやるしかない。

いや~
心臓が飛び出るかと思いました。

いままで演奏活動してて
いろんなことがありましたが
(枚挙にいとまがない)

私は結構慎重な方なんで
持ち物や交通機関などは
しつこいくらいにチェックしているんですが
<あんまり神経質になるのも私の悪いとこやな>
と再チェックしなかったのが災いしました。

やっぱり何回もチェックすることが大切です。
と肝に銘じた日でした。



[PR]

by pokapokatempo | 2018-06-09 22:07 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)