<   2018年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

言葉のない歌 アマックホールのコンサート

c0167359_23210849.jpg

ヴァイオリン、
アコーディオン、
チェロ

という珍しいトリオのコンサートに行ってきました。


c0167359_23212990.jpg

わが同僚の敦子さんの出演がきっかけです。
c0167359_23211616.jpg

このトリオのためのオリジナル作品、
チャイコフスキー
バッハなど
聴きごたえのあるプログラムで
楽しめました。

c0167359_23212028.jpg

もう
なんやねん・・・



c0167359_23213952.jpg

会の前にトーストとミルクティーを急いで
かっ込んでるところ。
 会場はアマックホール、
アレクサンダーテクニークの学校のホールです。

受付や進行の手伝いも兼ねて
行ってきました。

久しぶりにいくとお隣の建物(一戸建て)が
なくなっていて別の場所のようにさえ感じます。
芦屋付近は一戸の敷地がすごいわ。
たぶんマンションなんかがたつんだろうなあ



c0167359_23214368.jpg

朝から雨模様でしたが
帰りはお月さま
満月に近い感じです。

若い人のコンサート
チャレンジがあって
パワーがあって
いいですね!

好感度があります。

たくさん経験を重ねて
よりよいコンサートを
作ってくださいね。
また楽しみにしています!!









★★★

[PR]

by pokapokatempo | 2018-05-30 23:31 | つれづれ | Comments(0)  

丸山さん&谷崎さんのデュオコンサート(ギター)

c0167359_21412783.jpg

2018年5月20日(日)
丸山さん&谷崎さんのギターデュオコンサートに
行ってきました。

c0167359_21413895.jpg


すごくよかったです!

選曲がよくて
お二人の良さが十分に発揮できていましたし、
聴いている方もみなさん喜んでいたと思います。

ギターに真摯に取り組んでいる姿が
何よりよくて
やっぱりきく方も真剣に聴く。

準備は大変だったろうけど
終わった後には達成感というか
いろいろな発見があってなによりのご褒美ですね。

演奏会って
企画、練習、セッティング、
健康管理、当日の運び
きりがないくらいいろんなことが一時期に
押しよせて

当然ですがそのときに
人って伸びるんだと思います。

ギターのこと
音楽のこと
人間性

帰りに、来てくれた人に
本当にきいてくださってありがとう、
来てくださってありがとうと
深々と頭を下げたくなる。

そのとき演者って
本当に謙虚な気持ちになります。

自分の限界や可能性を
本番によって見極めるからですよね。

これは、実際にやらないとわからない。
当日の責任があるからこそです。

c0167359_21413160.jpg
運びもよくて
あっという間に終わった気がします。

お疲れさまでした。
ビールがことのほかおいしかったでしょうね!

またやってください。
よいデュオチームだと思います。
谷崎さんがファーストの時特にバランスがいいですね。

さらに発展をお祈りします。

c0167359_21414084.jpg
クレシェンドの女性チームも
喜んでいましたよ!

みんなで応援しています!!!


そしておいしいお料理をご馳走様でした。

よい日曜日を過ごさせていただきました。






★★★









[PR]

by pokapokatempo | 2018-05-20 21:55 | つれづれ | Comments(1)  

エクスチェンジ会(浜芦屋スタジオにて)

c0167359_22341981.jpg

月に一度同僚たちとアレクサンダーテクニークの
エクスチェンジ会をやっています。

今日の話題は
ワークショップをどうすすめるか

規模によって、また
テーマによって
さまざまなアプローチがありうると思いますが
メグメグ(左)は一般向けを小規模で
やるのをずっと続けていて、その進捗などを
きいて意見交換しています。

右の恭子さんは普段は東京にいて
いろんな、基本的には東京スタジオの
同僚とワークショップを開催。
最近のは
親子ペアのと
ストレスとどう向き合うか、
の二つのテーマで開催。
c0167359_22404698.jpg
真剣にきいているが

・・・

c0167359_22405006.jpg
 なんでそうなるの!?
なんていって笑っているところ。


アレクサンダーテクニークの基本はチェアワーク。

なのでエクスチェンジ会でも半分近くがチェアワークで、
プラス、最近実験してみたこととか
だれかがやっていて効果がありそうなワークとか
これ、どう思う?わかる?
なんていうことをやっていくうちに、4,5時間はすぐたちます。

チェアワークにそのひとの傾向がでます。
トレーナーと共に
自分の中、外、いろいろな関係、心境
トータルに、落ち着いて、フラットに、眺められるようになるまで
相当時間がかかります。

ここをじっくりやらないと
見せかけだけのワークになり
それはアレクサンダーテクニークではない、ということです。

                          


c0167359_22334838.jpg
さて、明日、コンサートにいってきます。

70歳の記念に演奏会。

素晴らしいですね。

ものすごくいい思い出になりますし
よい経験になりますし
技術の向上にもなります。

楽しみにしています!



[PR]

by pokapokatempo | 2018-05-19 22:58 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

灯台(堺・大浜)

c0167359_18452181.jpg

レッスンの空き時間がそこそこあったので
灯台を見に行ってきました。

堺の大浜にある古い灯台です。

灯台ってなにか物言うものがあると思います。

c0167359_18450560.jpg

まずチン電で大小路まで。
この並木道も今日はなかなか新緑が美しく、良かったです。

c0167359_18450982.jpg
水門


c0167359_18451457.jpg

意外と距離あります。


c0167359_18451896.jpg

この海へ向かっている感じが
とても好きです。

船の影も見えます。


c0167359_18453711.jpg

ヨットハーバーぽいです。

きれいな遊歩道になっています。

が、暑すぎるのか人影はまばらでした。

ここで土佐のあいすくりんを売ってたら
買っていたところです。

c0167359_18452656.jpg
遊歩道には桜並木がありますが

実がなっていました。

えっ?これは
さくらんぼなのか?

幹を見ても桜みたいだし・・。
う~ん。

食用ではないということですね。



レッスンでも練習でも
ず~っと座っているので
努めてウォーキングなどに行くようにしています。

アレクサンダーテクニークの
ライダウンをやったり
(建設的な休息といわれているワークです)

ハンズオンザ バックオブチェアー
というワークをやったりして
全体のバランスを取り戻したりします。

これは効果的です。

例えば私は練習は45分以上続けてやらない
と決めています。
なのでタイマーなどを鳴らして
そのあと15分休憩。
ライダウンに丁度良い長さ。

2ラウンド目
45分やったら
そのあとは壁を使ったワークや
いすを使ったワークをやります。

そんなわけで
内容も大切ですが
効率よく休憩をとって
効率よく練習する、
ということを心がけています。

これだけでも結構故障は避けられますが、
もちろん大切なのは練習内容。

漫然と同じことを繰り返しても
あまり効果は望めませんね。

まずは計画。
観察、検証、練り直し、
本番、フィードバックと
常に修正しながら進めましょう。

レパートリーのストックも大切ですね。

せっかくギターという楽器に巡り合ったんだから
世界中のいろいろな時代の音楽を十分楽しみましょう!








[PR]

by pokapokatempo | 2018-05-15 19:04 | つれづれ | Comments(0)  

ギターデュオコンサート(6/23土・大国町)

c0167359_22200771.png

2018年6月23日(土)13:30開演
昨年テノールとやった大国町の大阪グランドピアノスタジオにて
長岡克己さんとデュオコンサートを開催します。

イタリアの作品、氏のオリジナルを中心におおくりします。

カノン風ソナチネ(テデスコ)
セヴィリアの理髪師より(ジュリアーニ)
Mizukagami(長岡)

今、ヴァイスの組曲
ダカンの郭公(横尾編)
ニューシネマパラダイス(モリコーネ)
日本の歌(藤井眞吾編)

等を検討中です。
ソロも少しずつ弾く予定です。

どうぞお楽しみに!








c0167359_22264441.jpg


写真:イタリア・ミニャーネゴの町の教会にて




[PR]

by pokapokatempo | 2018-05-07 22:35 | 今後のスケジュール | Comments(0)