人気ブログランキング |

カテゴリ:アレクサンダーテクニーク( 64 )

 

音楽家のためのアレクサンダー テクニーク

音楽家のためのアレクサンダー テクニーク
c0167359_22382753.jpg

待ってました!
今日届きました。
英国王立音楽大学の教師によるアレクサンダーの本です。ヴァイオリンのアレクサンダーの先生からの情報でとてもよいということで期待して注文しました。

今帰ったら来ていたのでざっと流し読みしましたが、これは具体的でいいです。私は 普段からギターなどを使ってアレクサンダーをどう 実践していけば良いかなどをメモしたりしていますが、まるで自分のメモをきれいに清書してくれているかのような本です。

ありがたやー!

扱うことが広いので どう整理したら良いものか困っていましたがこれでこの本に思っことをメモして行ったら良いということですね。
感謝!

c0167359_22393102.jpg

大体の目次。

文章も分かりやすくて良いまとめかたです。

超オススメです。 
これをよんで分からないことをアレクサンダーのレッスンできいてもらえればとても効率が良いと思います。 

アレクサンダーてなんや?
とまだまだ思っているあなた。

お待ちしていまーす(^-^)










★★★

by pokapokatempo | 2019-05-30 22:37 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

ユーミンの記事 

ユーミンの記事 
 
c0167359_16325479.jpg



昨年紅白にも出場したユーミン。普段はコンサート活動ばかりなのでテレビで見られて良かったです。大ファンです。丁度デビューした頃から聴いていました。歌と曲が本当によくマッチしていて情景が浮かぶようです。

ユーミンも64歳だそうで、前からアレクサンダーテクニークをやっているときいていましたが記事があったので抜粋させていただきました。
(問題があればすぐ削除します)

でも誰とやってるのかなー。
気になりますね。

c0167359_16384718.jpg


記事抜粋

ここ数年で体力は明らかに落ちました。還暦のパーティーの時、宮崎(駿)監督がコメントを寄せてくださったんですね。「60はまだいいんです。62、63歳になると、暗〜いドアがぎぃぃぃっと開きますよ」とブラックなユーモアを込めておっしゃっていたのですが、本当にその通りでした。ただ、そのままにしていては人に分かってしまう。ツアーに向けていろいろてこ入れしましたよ。

筋膜リリースや、初歩的なボイストレーニング。心身の緊張をほどくアレクサンダー・テクニークや、アーユルヴェーダの瞑想法を取り入れたりもしました。短い時間で休息がとれるように。漫然と暮らしてもダメだけど、気にし過ぎるのもよくないので…中略


c0167359_16401195.jpg


※ここからは私の文です。


アレクサンダーテクニークは確かに心身の緊張を解く作用はありますが、休息がメインではありません。自分はどう動くのか、というところを主にトレーニングするので、瞑想やリラクゼーションとは違います。アレクサンダーテクニークは<動くための>テクニックです。


なんでもプラス思考が良いとされがちですが、何かをやればよい、やらないよりはいい、というものでもありません。


身体については、

<正しいと思うことをするのではなく、正しくないことをやらないようにするだけで、身体は自然を取り戻すのだ>という考え方です。


だから正しいとか正しくないってなんやねん!


となりますが、それを時間をかけてトレーニングしていくものなんです。


ユーミンとトレーニングしてみたいですね。

(大それた事を言ってしまいました😆)











 ★★★




by pokapokatempo | 2019-05-21 23:55 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

4/28.29 アレクサンダーテクニークワークショップ無事終了しました。

4/28.29 アレクサンダーテクニークワークショップ無事終了しました。

c0167359_06290149.jpg
神戸、元町会場です。
c0167359_06290316.jpg
グループワークショップ中は一生懸命すぎて写真を撮るのを忘れていました。


こちらは大阪、阿倍野会場。
c0167359_06301986.jpg
昨日の反省もありながらやっぱりグループワークショップ中は撮る余裕なし!

これは井上さんはコントラバスの、私はギターの個人レッスンの様子です。


c0167359_06290627.jpg
打ち上げパンケーキー!


韓国からのご参加があり、せっかくなのでお茶に誘っていろいろお話をしました。たくさん練習をしても故障して休んだり、やめたりする人が結構いて、それを減らしたい、というお話をされ、共鳴し、感動もしました。
c0167359_06290727.jpg
昨年の東京のワークショップに参加され、今回もグループワークショップと個人レッスンを受講、よい質問をされていました。

静かな熱意が感じられ、こちらが刺激を受けます。

2日間本当に勉強になりました。2日目、神戸参加の方が続けてこられることになり、今回の催しは満席となりました。嬉しいです。

ワークショップの回数を重ねて、より広範囲の方々にアレクサンダーテクニークをどう、取り入れたら良いのか、日常、演奏、練習など、をモデルに柔軟に取り組んでいきたいと思います。
























★★ほし

by pokapokatempo | 2019-04-30 06:25 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

いよいよ4/28.29のワークショップ残り一席!

c0167359_00111281.jpg

いよいよ4/28.29のワークショップ、開催です。

キャンセル出まして、神戸、大阪共に、グループの席が一つずつ空いております。

連休の始めに身体の使い方学びませんか。
ギターを弾く時に、なかなか脱力できないひとにおすすめです。これで連休の練習を何倍も充実させてください。

ギターは力んでも鳴ってくれません。力んで出る音は悲鳴。ギターが可愛そうです。

ギターを大切に思う時、ギターは力まなくてもちゃんと鳴ってくれますよ。

グループワークショップでは楽器は持たずにまず、身体がどうなっているのか観察します。学校教育では習わない、身体の使い方、体験してください。  

グループワークショップには、ギター、ヴァイオリン、コントラバス、トロンボーン、ピアノ、の奏者達が10名、現在エントリーしています。

参加希望は
pokapokatempo@yahoo.co.jp
まで至急メールしてください。

お待ちしております!

















★★★

by pokapokatempo | 2019-04-27 00:10 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

今日のエクスチェンジ

今日のエクスチェンジ
c0167359_22001463.jpg
 今日関東からのメンバー参加でアレクサンダーテクニークのエクスチェンジを芦屋会場で行いました。一年半ぶりにエクスチェンジして
c0167359_22004638.jpg
アレクサンダーの本場とも言えるイギリスやイスラエルの大御所のところを訪ねたりと、いろいろな見聞を広げた彼のワークはまた一味違って新鮮且つオーソドックスなもので、大変面白かったです。昨年東京でワークショップやった時のヘルプにきてもらったりしてそれからなか良くなりました。

これからも時々集まろうと約束して新幹線で帰って行きました。







★★★








by pokapokatempo | 2019-03-28 21:59 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

くまで

c0167359_23595474.jpg
よくレッスンで、<くまでの形、をイメージして>とか言うんですが
私の中では左から二番目の道具なんです・・・。

しかしくまで、というと枯れ葉を掃く竹の道具とか
砂場遊びの道具でブルドーザーの作業部になっている形のとか
みなさん違うイメージを持っていました。

えらいこっちゃ!

若い人に聞くと写真の道具は知らない、そうです。
昔は鉄製のこの道具は複数回見たような気がします。

年や~~。

ジェネレーションギャップや~。

というわけで迂闊に<くまで>
とかゆうたらあかん、ということに気が付きました。
ちゃんと共通のイメージをしっかり探しておきます。

!(^^)!


















by pokapokatempo | 2019-02-19 00:07 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

ほねゲット〜!

c0167359_21175435.jpg

c0167359_21175562.jpg

ほねゲット〜!
誕生日に頼んでいた脚の骨が送られてきました。
んー!
脚前から欲しかったんで、嬉しい。

坐骨、股関節の座面との関係がよくわかると思います。

膝の構造が、足首の構造が、それぞれクリアになりますね。

ギターは手で弾くものだと思っていませんか?
指や手は、楽器に直接触れる場所で確かに影響は大きいですが、脚がちゃんと使えていてこそ、なので、身体全体の構造を知って多いに利用していくべきですね。

アレクサンダーテクニークを、ギターにどんどん応用していきましょう!







★★★


by pokapokatempo | 2018-12-28 21:07 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

今年も

c0167359_23072185.jpg
今年も兵庫県立西宮高等学校に行ってきました。

アレクサンダーテクニークの講座をするためです。

この高校は普通科と音楽科があって
音楽科が40人。

そこへ、アレクサンダーテクニーク教師
4人で行って、10人ずつ受け持つ、
というやり方です。

大先輩の茅原先生が
笑いいっぱいの導入講座を全員でやり、
あとは各10人ずつに分かれて
ハンズオンを実際にやっていきます。

私はピアノ科6名
作曲科2名
マリンバ1名
打楽器1名
を受け持ちました。

ここだけの話
去年よりずっと真剣に取り組んで
私語もなく
その分集中し、
かなりのことができました。

自宅レッスン返上で
行った甲斐がありました。

積極的に質問があったり
うまくできたりするというよりむしろ
アレクサンダーテクニークを
真剣に会得して
演奏に活かしやろうという
静かな意気込みが感じられ
とても嬉しかったです。

音楽科の先生がアレクサンダーテクニークの
経験者で、実体験を話してくれていて
より興味をより持ってくれたようです。

全3回の講座なので
あと2回。
さらに発展したワークで
将来的にも興味を持ち続けてもらいたいと
考えています。











★★★

by pokapokatempo | 2018-09-12 23:15 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

エクスチェンジ会(浜芦屋スタジオにて)

c0167359_22341981.jpg

月に一度同僚たちとアレクサンダーテクニークの
エクスチェンジ会をやっています。

今日の話題は
ワークショップをどうすすめるか

規模によって、また
テーマによって
さまざまなアプローチがありうると思いますが
メグメグ(左)は一般向けを小規模で
やるのをずっと続けていて、その進捗などを
きいて意見交換しています。

右の恭子さんは普段は東京にいて
いろんな、基本的には東京スタジオの
同僚とワークショップを開催。
最近のは
親子ペアのと
ストレスとどう向き合うか、
の二つのテーマで開催。
c0167359_22404698.jpg
真剣にきいているが

・・・

c0167359_22405006.jpg
 なんでそうなるの!?
なんていって笑っているところ。


アレクサンダーテクニークの基本はチェアワーク。

なのでエクスチェンジ会でも半分近くがチェアワークで、
プラス、最近実験してみたこととか
だれかがやっていて効果がありそうなワークとか
これ、どう思う?わかる?
なんていうことをやっていくうちに、4,5時間はすぐたちます。

チェアワークにそのひとの傾向がでます。
トレーナーと共に
自分の中、外、いろいろな関係、心境
トータルに、落ち着いて、フラットに、眺められるようになるまで
相当時間がかかります。

ここをじっくりやらないと
見せかけだけのワークになり
それはアレクサンダーテクニークではない、ということです。

                          


c0167359_22334838.jpg
さて、明日、コンサートにいってきます。

70歳の記念に演奏会。

素晴らしいですね。

ものすごくいい思い出になりますし
よい経験になりますし
技術の向上にもなります。

楽しみにしています!



by pokapokatempo | 2018-05-19 22:58 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

アレクサンダーテクニークワークショップ(4/29)

c0167359_22453078.jpg

4/29のアレクサンダーテクニーク・ワークショップ
無事終了しました。

参加者の方々が協力的、かつ好意的で
私にもとても良い影響がありました。

c0167359_22454000.jpg
プロの方含め、ギターの愛好家
やはり上級に近い方々の
よりよくギターと接していこう
という気持ちが
ひしひしと伝わってきました。
c0167359_22453595.jpg

敦子さんのサポートが素晴らしく
何度も助けてもらいました。

皆さんに感謝します!

今日みんなでやったこと、
是非おうちでの練習時も
日常でも
繰り返してやってみてください。

整体やストレッチにいくと
身体はほぐされて
良い状態になるかもしれません。
しかしすぐに元に戻るのは
<からだの使い方>
は前と同じままだから
なのです。

ほぐされてよい状態に
なったなら
そこから新しい方法で
身体を使わないと
しばらくしたら同じ症状になります。
考えたらあたりまえのことかもしれませんね。

アレクサンダーテクニークは
新しい、いままでの自分の使い方とは
違う使い方を学ぶトレーニングです。
カルチャーセンターではおそらく
学べないことを
私たちと一緒に
是非学んで行ってください。

寿命が延びて
これから長い人生
凝っては揉みの繰り返しで終わるより
使い方をちゃんと会得して 
元気に生きたいと思います。

もちろんギターも思い通りに弾く!!

これが私の<エンド>です



by pokapokatempo | 2018-04-29 22:57 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)