カテゴリ:過去の演奏会・催し( 125 )

 

県立美術館の写真をもらいました。

c0167359_06593874.jpeg


c0167359_07010885.jpeg


c0167359_07004149.jpeg


熱気があって舞台は暖かかったんですが控え室が寒くて弱りました。後日鼻水がずるずる。

しかし風邪もひかずインフルエンザにもかかわらずでとりあえずほっとしています。

舞台は穴が開けらないのでそれが結構大変です。

写真は美術館のスタッフが撮影してくれていて、助かりました。譜面台でギターが隠れてしまい残念ですがこれもこれから譜面台持参でいく、など改良します。







by pokapokatempo | 2019-02-09 06:58 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

兵庫県立美術館コンサート

c0167359_20295073.jpg
兵庫県立美術館の主催のコンサートで敦子さんと弾いてきました。 
いいお天気でよかった!
c0167359_20295230.jpg
ギターとかなんやかんや持ってもー
遠いわとにかく!

c0167359_20295320.jpg
で、うちの教室とか、クレシェンドのメンバーとか、遠い中、寒い中、インフルエンザ流行の中、来てくださって本当にありがとうございました。

幸いお客様がたくさんで弾きごたえあり、いろいろ発見もありました。今日はいつもよりお客様が多かったそうですよ。

小野ひとみ先生も来ていてびっくりしたー。もう抜き打ちテストみたいな気がしましたよ。

敦子さんとだんだんと息が合ってきたように思います。何より自由に弾いてもらえるように私が頑張らないと!と思います。アレクサンダー的にもとても価値感が近いのでワークショップとかなどと次に繋げていきたいです。

弾いてるところの写真はないですが今日の報告でした。

by pokapokatempo | 2019-02-02 20:29 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

打ち上げ&忘年会です。

c0167359_12321515.jpg
打ち上げ&忘年会です。
ギターを弾いて、飲んで食べて、と今年は終わっていきます。



c0167359_12321727.jpg

バッハのメヌエット。
マイナーになると難しいところが増えますが、上手くこなしていました。



c0167359_12321869.jpg
小ロマンス
場面が変化して小さいながらもよくできた曲です。緩急、強弱など面白く演奏されたと思います。



c0167359_12321967.jpg
月光
意外に難しいところのある曲で、ゆったりと雰囲気良く弾けていました。




c0167359_12322109.jpg
イン ソローズ ウェイク
ヨークの曲です。
独特の世界観で演者も愛着を持って弾いているのが伝わってきてよかったです。



♪バラが咲いた…
昨年からの、歌いながら弾く、という目標を着実に歩んでおられる!歌心ありで、皆さんに喜んでもらえる演目でした。

♪禁じられた遊び…
前半右手の安定で色々会得できたと思います。バランスの位置を探して益々安定する材料を増やしていきましょう。

♪きよしこのよる…
ハイポジションで弾けて、チャレンジを感じました。着実に向上されています。 

I will…
セルシェルのアレンジなので多少手強いですが達者にこなされてカッコいい!
私も弾いてみたくなりました。

上記の♪ 4つ分は写真を撮れていませんでた。 すみません!

私はヴィラ ロボスのプレリュード1番を弾きましたが、忘れているところがあって自分でもびっくりしました。懲りずにまた弾いてみたいと思います。

人前で弾くのは家で弾くのとはまた違うので、自分の再発見になります。

頭の中では、自分も〜ならできるだろう、と思っていても、人前でやると変な意識が邪魔して思うようにできない。

ギターは動きが細かくて難しい楽器で、それを思いどおりに弾くには、工夫が必要ですね。

その工夫が其々に日常にあまりない作業であれば、面白くて、しかも大切な要素だと思っています。












★★★


by pokapokatempo | 2018-12-23 12:30 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

クレシェンド部内発表会II

c0167359_22402551.jpeg

♪案山子

歌とハーモニカ付き。

いつのまにかスリーフィンガー(フォーフィンガー)が出来るようになっている!
ちょっとまってくださいねと、ハーモニカをもち替えたりでなんかほのぼのして良かったです。


c0167359_22434693.jpeg

人間の条件、の主題曲、梶 三千子、愛のテーマ。

なるほど、禁じられた遊び、日本風。
イントロ、間奏など入ってなかなか聴きごたえありました。


c0167359_22470966.jpeg


♪つぐない

テレサ テン の曲ですが、ギターにぴったりのアレンジで哀愁があって良かったです。







★★★つづく






by pokapokatempo | 2018-12-20 22:39 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第24回発表会 第三部

c0167359_21311966.jpg


今回の集合写真です♪

入江さんの息子さんが撮ってくれましたよ(^^♪

みんな笑顔でいい感じです。


c0167359_21313130.jpg


クレシェンドギタークラブは

♪また君に恋してる
♪メドレー 日本昔ばなし・禁じられた遊び・さとうきび畑
♪モーツアルトのメヌエット
♪ひょっこりひょうたん島

を演奏しました。

いや~近年、とても充実しています。
メンバーも安定していて
この人数で指揮なしで演奏できるのですから
チームワークがすごいです。

レベルも好みもそれぞれ違いますが
みんなで歩み寄っている姿が
すごく感動します。

素晴らしいことだと思います。




c0167359_21314095.jpg


三部の独奏です。

♪スペインの城(トロバ)より
アルバ デ トルメス ・ セゴビアの城

スペインの城の1巻。
私も本当に好きな曲集です。

トロバはギタリストではないので
どうしても難しくなってしまいます。

特にセゴビアの城は終曲で
華やかで難しい。

とてもよく弾けていたと思います。
曲への愛着も感じられました。



c0167359_21314468.jpg


♪アルハンブラの思い出


しばらくの間トレモロにチャレンジしていただいています。

あれこれと研究して毎回攻略法を
編み出して披露してくれます。
それがなんとも楽しい。
中級以上になるとレッスンは曲そのものよりも
もっと基本にあるものを概念的に
やっていくのが理想だと思います。

テクニックにしても曲想にしても・・。

目標の曲に一歩ずつ近づいていくのが
とても嬉しいことだと思います。
頑張ってください!(^^)!



c0167359_21315086.jpg


俺また最後か~

と怒られました。来年からくじ引きで順番決めようと思ってます。

だって最後ってしんどいもんね~。

♪L.モーツァルトで
アントレー、メヌエット、ポロネーズ
ブーレ、メヌエット

心静かにききました。
曲の背景に奥行きがありますね。

これはその人そのものなのだと思います。

私は、演奏というのは、その人の思考や取り組みを
顕著に反映するものだ、
と思っています。

最後にふさわしい演奏でした。

★★
c0167359_22241034.jpg

さて、今回はアレクサンダーテクニークの同僚でもある
井上敦子さんと私で

ムニエルのスペイン奇想曲、
マスネーのタイスの瞑想曲
を演奏しました。

ヴァイオリンは音が高くて、擦る音も苦手なんですが
敦子さんはそういう音が全然なくて
ゆるやかな音作りで好きです。

わたしより一回り以上年下ですが
落ち着いている!
音作りも落ち着いている!

いったいいくつなんやこの人!

アンサンブルは非常にやりやすいです。

旋律楽器の人は高い確率で自己中なところが
ありますが
この人は協調性そのものです。

ずいぶん助けてもらいました。

ありがとう!




★★



c0167359_21320232.jpg

さて~
いつもの酔虎伝で打ち上げです!

演奏者のほとんどが参加してくれまして
めちゃ盛り上がりました。

ギターを弾いて
飲んで、話して、笑って

すごくいい一日を過ごしました。


みなさんありがとう!!!

設営、撤収もたくさんのお手つだい
本当にありがとうございました。

(^^)/





by pokapokatempo | 2018-11-04 21:57 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第24回発表会 第二部

c0167359_21185707.jpg


♪星影のワルツ


この方は歌が大変上手なのですが、今回は
ギターのソロバージョンで出演されました。

いや~緊張してちゃんと弾けませんでしたわ、
と打ち上げで言っておられましたが
しっかりと3コーラス分きかせていただきました。

取り組みが真摯できいている人に
ちゃんと伝わっていましたよ。

ますます頑張ってください!


c0167359_21190328.jpg


♪春の海

有名な春の海、をギターにアレンジしました。

開眼の演奏でしたね。
お琴の雰囲気もばっちり出ていました。




c0167359_21190997.jpg



♪アラビア風奇想曲


長老!

先日足を痛めてクレシェンドギタークラブを
休んだりされていましたが
骨折などはなくて
<痛みますわー>
と言いながらもクラブにすぐに復帰、
発表会も元気に出てくださいました。

姪御さんから花束をいただいて
ご機嫌!

いつまでも元気で
ギターを弾いていただきたいです。





c0167359_21191408.jpg


♪女ひとり

♪リオの哀愁


京都~大原三千院~
で始まるこの曲はギターに大変マッチする曲だと思い
少し編曲してみました。

リオの哀愁は演奏者のオリジナル作品です。
これも構想は長くて
いい曲に仕上がったと思います。

まごちゃん家族の応援もあって
会場を盛り上げてくれました。


c0167359_21192040.jpg

♪HOME (ヨーク)
♪ファンタジー(ヴァイス)

人前で弾くのが10年ぶりくらいだそうですが
素晴らしい演奏でした。

練習量もさることながら
音楽への取り組みが表面的でないのが
何かを伝える力になります。

様々な角度からアプローチしていて
手の込んだ仕上がりになっていました。
きく方も大変充実した気持ちになりますね。














★★★


by pokapokatempo | 2018-11-04 21:29 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第24回発表会 第一部


c0167359_21074306.jpg
バックナンバーの<瞬き>

今年初めての出演です。去年は入ったばかりで、ご両親と発表会を聞きに来てくれていました。
c0167359_21075094.jpg

バレーコードがいっぱいあって、難しかったけど
歌も一生懸命練習して、大成功でした。



c0167359_21075546.jpg

スピッツの<空も飛べるはず>
中島みゆきの<糸>

小学校一年生から発表会に出てくれています。

今年はぐっと成長して
<糸>の仕上がりもとてもよかったです。

この人を見ていると
本当に<継続は力なり>という言葉を感じます。




c0167359_21080035.jpg


Yui の <Fight>

よく声が通っていて、ギターもうまくなったね!!

伴奏の細かい指定もよく練習できていて
盛り上げ方も〇!

c0167359_21080415.jpg


今年は一部の小中学生の部、は
三人だけでしたが、内容がとても充実していて
感動しました。

私は歌は教えていませんが
三人とも歌も上手だったね!












★★★


by pokapokatempo | 2018-11-04 21:17 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

クレシェンドギタークラブ部内発表会partⅡ

c0167359_23170164.jpg

クレシェンドギタークラブの半年に一度の部内発表会。
partⅡです。

メヌエット(テレマン)
アントレー(L.モーツァルト)

c0167359_23165656.jpg
テネシーワルツ(弾き語り)




c0167359_23165294.jpg

ダニーボーイ
シーベック・シーモア(アイルランド曲)



c0167359_23164512.jpg

愛のロマンス



c0167359_23163646.jpg
インターナショナル
セプテンバー(竹内まりあ)



c0167359_23163143.jpg

愛のワルツ



c0167359_23162797.jpg


アンダンティーノ(カルリ)




以上全部で14名の演奏でした。


たのしかった!

みんななにかしら
変化したり、上達したりして
毎回聴きごたえがあります。

最近部員数も安定してきて
技術もそれぞれの目標に向かっていると思います。

ギターを弾く目的は
決まったものでなくていい。
人それぞれが
人生を楽しむうえで
利用してもらえたらいいと思います。

要するに
その質、内容が問題なのであり
なにをするかはあまり関係ないと思います。

せっかく時間もお金もかけてやるのなら
上質なことがやりたいと
思うのが大人の考えだと思います。

演奏というのは
人間関係の極致かもしれません。

いくら回数を経ても
そこは不動な事柄で
そのつど曲の意味も多少変わってくる。

その場、その時に
ふさわしいことを投げかけるには
何をどうすればよいのか
そこを教えていければなと日頃から思っています。







★★★


by pokapokatempo | 2018-06-29 23:34 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

んも~また雨やん!(6/23ギターデュオコンサート)

c0167359_17322480.jpg

2018年6月23日
大阪・大国町すぐの大阪グランドピアノスタジオにて

長岡克己・倉石アオミ
ギターデュオコンサートを開催しました。

みなさん雨の中、ご来場
本当にありがとうございました!

c0167359_17322090.jpg



曲目はこんな感じです。

c0167359_17321154.jpg


もとより、梅雨時期ですから
雨かもな~
とは思っていましたが
大国町を降りると降り出し、リハ、開場、で勢い出て
本番は大雨・・・で湿気がすごい。

楽器のコンディションがはてなになって行く・・
棹がじとじとする・・・

何度経験してもアンラッキーな感じです。


いつも受付頼む人に
また雨やん~と
言われてしまいました。

会場をでるころ明るくなって
小雨~雨上がり
ってもう。


自分でも可笑しくなります。
今年は1月の東京のアレクサンダーテクニークの
ワークショップも雨でした・・・"(-""-)"


一生懸命弾くしかありませんから
なんとか終了。

テデスコが難しくて閉口しましたが
最初に合わせてから一週間しかなかったので
これで精一杯です。

全体には細かいミスが多いですが
大きな流れはまずまずだったかな
と思います。

二重奏、楽しいですね。
普段はソロなので久しぶりにギター×2でやると
アンサンブルの楽しさを実感しました。

ギター二本だといろんな曲にチャレンジできますね。
オリジナルもいいしアレンジもいいのが結構あります。

みなさんも友達とデュオチームを作って
何曲か弾いてみてくださいね。






★★★















by pokapokatempo | 2018-06-24 17:50 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

クレシェンドギタークラブ部内発表会partⅠ

c0167359_22154633.jpg

クレシェンドギタークラブでは、6月と12月に部内発表会があります。
普段はアンサンブルを中心にやっていますので
部内発表会は独奏で演奏します。

演奏曲目


♪ソルのエチュードno.17とブラジル人の肖像(バーデンパウエル)




c0167359_22154355.jpg
フェステ ラリアーネ


c0167359_22153963.jpg

女ひとり







c0167359_22153572.jpg


エチュードno.1(ヴィラ・ロボス)





c0167359_22153181.jpg

ラ マズルカ (レニャーニ)



c0167359_22152793.jpg

おもいで(西原弦志)



c0167359_22152332.jpg

フェステ ラリアーネ


みなさん着実に上達されていて
頼もしい限りです。

初心から経験者まで
クレシェンドギタークラブにはいろいろなレベルの人が
いますが
演奏は技術だけではない。

今、必要なことだけを抽出して弾いていくことが
取り組みとして重要だと思っています。

基礎練習はもちろん大切で
これを怠けるとあっという間に演奏にあらわれてしまう。
どの楽器もそうでしょうが
クラシックギターって特にそういう傾向が強いと思います。

地道な取り組みと
表したいことの抽出。
普段からいろいろな場面で経験することを
今度はいかに音に乗せていくか、
これがもっとも楽しい作業というか
その都度ちがっていいと思いますが
<日常をありありと体験する>
これがいい演奏のための必須項目だと思います。

さて、来週はpartⅡ
後半のメンバーの発表です。
楽しみにしています。


・・・


私は今日は23日の予行練習で
さくらによる主題と変奏(横尾幸弘)
を弾かせてもらいました。

6/23 13:30より
大国町の大阪グランドピアノスタジオにて
長岡克己さんとデュオコンサートを開催します。

カノン風ソナチネ(テデスコ)
セヴィリアの理髪師より序曲(ジュリアーニ)
リュート組曲16番(ヴァイス)
ニューシネマパラダイス(モリコーネ)
mizukagami(長岡)

当日券残っております。是非お運びくださいね!



by pokapokatempo | 2018-06-21 22:29 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)