灯台(堺・大浜)

c0167359_18452181.jpg

レッスンの空き時間がそこそこあったので
灯台を見に行ってきました。

堺の大浜にある古い灯台です。

灯台ってなにか物言うものがあると思います。

c0167359_18450560.jpg

まずチン電で大小路まで。
この並木道も今日はなかなか新緑が美しく、良かったです。

c0167359_18450982.jpg
水門


c0167359_18451457.jpg

意外と距離あります。


c0167359_18451896.jpg

この海へ向かっている感じが
とても好きです。

船の影も見えます。


c0167359_18453711.jpg

ヨットハーバーぽいです。

きれいな遊歩道になっています。

が、暑すぎるのか人影はまばらでした。

ここで土佐のあいすくりんを売ってたら
買っていたところです。

c0167359_18452656.jpg
遊歩道には桜並木がありますが

実がなっていました。

えっ?これは
さくらんぼなのか?

幹を見ても桜みたいだし・・。
う~ん。

食用ではないということですね。



レッスンでも練習でも
ず~っと座っているので
努めてウォーキングなどに行くようにしています。

アレクサンダーテクニークの
ライダウンをやったり
(建設的な休息といわれているワークです)

ハンズオンザ バックオブチェアー
というワークをやったりして
全体のバランスを取り戻したりします。

これは効果的です。

例えば私は練習は45分以上続けてやらない
と決めています。
なのでタイマーなどを鳴らして
そのあと15分休憩。
ライダウンに丁度良い長さ。

2ラウンド目
45分やったら
そのあとは壁を使ったワークや
いすを使ったワークをやります。

そんなわけで
内容も大切ですが
効率よく休憩をとって
効率よく練習する、
ということを心がけています。

これだけでも結構故障は避けられますが、
もちろん大切なのは練習内容。

漫然と同じことを繰り返しても
あまり効果は望めませんね。

まずは計画。
観察、検証、練り直し、
本番、フィードバックと
常に修正しながら進めましょう。

レパートリーのストックも大切ですね。

せっかくギターという楽器に巡り合ったんだから
世界中のいろいろな時代の音楽を十分楽しみましょう!








[PR]

by pokapokatempo | 2018-05-15 19:04 | つれづれ | Comments(0)  

<< エクスチェンジ会(浜芦屋スタジ... ギターデュオコンサート(6/2... >>