人気ブログランキング |

夙川へ

夙川へ
c0167359_21132216.jpg
今日ば敦子さんがレッスンしている夙川の教室に行って来ました。4/28.29のアレクサンダーテクニーク、ワークショップの打ち合わせです。
ワークショップは神戸は満席で、阿倍野はグループが一席、個人が一席空いています。
お早目にご予約くださいね。

c0167359_21132778.jpg
夙川駅周辺は美味しいパン屋さんやケーキ屋さんが集まっているそうで、今日は駅からすぐのパン屋さんでキッシュとクレームブリュレを買いました。クレームブリュレにはちとうるさい私でして、ここのは少し固めの生地と柔らかめのカラメルで味は標準でした。
キッシュは明日も昼に食べる予定です。楽しみです。


# by pokapokatempo | 2019-04-11 21:12 | Comments(0)  

さくらさくら

さくらさくら
c0167359_17253788.jpg

c0167359_17254044.jpg

c0167359_17254254.jpg
さくら、きれいです。
近いので例年、住吉公園あたりで散歩し、簡単な花見としています。

夜桜として小さな弁当なんかを用意して行っていたこともありましたが、大抵さむくなるんです。寒くなって帰宅すると熱い風呂がまた気持ちがいいのですが、そうすると花見から少し気持ちが遠ざかる。

さくらが満開で、散る姿も美しいのでそのシーンをそれぞれ切り取ったのが横尾幸弘の<さくら>と思い弾いています。
















ほし


# by pokapokatempo | 2019-04-07 17:25 | つれづれ | Comments(0)  

ミニ発表会その2

ミニ発表会その2
c0167359_01132892.jpg
コストのエチュードニ短調
ベニーテスのエチュード「波のごとく」と、聖なる祈り
  



c0167359_01133040.jpg
カルリのロンドニ長調



c0167359_01133199.jpg
休憩の様子です。




グレードテストの採点などバタバタして、写真を撮れていない人がいます。本当に申し訳ありません。

クレシェンドのOBがたくさん来てくれて嬉しい驚きです。今回は賑やかになりました。

私は今日は魔笛を弾きました。実に30年ぶりです。かなり運指を変えたので危ないところがありましたが、全体には思うことがそこそこできたかな、と思います。魔笛はしばらくは弾き込んでみようとおもっています。
基本の技術、音楽性などギターに必要なことが多くあり、いつ弾いても勉強になります。











★★★

# by pokapokatempo | 2019-04-01 01:12 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第31回ミニ発表会その1

第31回ミニ発表会その1
c0167359_01064745.jpg
コストの舟歌
フェステ ラリアーネ



c0167359_01064856.jpg
ヴィラ ロボスのプレリュード1番


c0167359_01064922.jpg
アメリアの遺言
聖母の御子





c0167359_01065161.jpg
カルリのアレグレット コン ポコモート
ソルのアンクラージュマン  




c0167359_01065255.jpg
フェレールのタンゴ
悲しみの礼拝堂




その2へ続きます(^-^)

# by pokapokatempo | 2019-04-01 01:05 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

今日のエクスチェンジ

今日のエクスチェンジ
c0167359_22001463.jpg
 今日関東からのメンバー参加でアレクサンダーテクニークのエクスチェンジを芦屋会場で行いました。一年半ぶりにエクスチェンジして
c0167359_22004638.jpg
アレクサンダーの本場とも言えるイギリスやイスラエルの大御所のところを訪ねたりと、いろいろな見聞を広げた彼のワークはまた一味違って新鮮且つオーソドックスなもので、大変面白かったです。昨年東京でワークショップやった時のヘルプにきてもらったりしてそれからなか良くなりました。

これからも時々集まろうと約束して新幹線で帰って行きました。







★★★








# by pokapokatempo | 2019-03-28 21:59 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

霧です。

霧です。
c0167359_00414524.jpg
チン電の車庫
霧が覆っていて幻想的なんですが、写真だとちょっと物足りないですね。
でもあんまりないことなので撮りました。
暖かい午前零時でした、

娘にいうとわざわざ外に出て見てました。

ちなみに靄と霧の違いは、1キロメートル先が見えたら靄、見えなければ霧、らしいですよ。








★★★


# by pokapokatempo | 2019-03-22 00:41 | Comments(0)  

一本義というお酒です。


c0167359_00122542.jpg
一本義というお酒です。

越ノ雫、という酒米100%とあります。
福井のお土産にいただきました。

おいしいです!
きれーいなかんじで淀みがないです。
辛口とありますが、文字通り爽やかです。 
そのままでもおいしいし、あてがあると…
c0167359_00122769.jpg
もろきゅう〜!

尚良し。

僕は正月にはこれ飲むなー。おいしいですよ、
と酒瓶を見てコメントしてくれた生徒さんがいました。有名なお酒なんですね。









★★★


# by pokapokatempo | 2019-03-22 00:11 | Comments(1)  

試奏ギター紹介・サイモン マーティ

試奏ギター紹介・サイモン マーティ

c0167359_16200728.jpg
サイモン マーティが中古で出ていました。

シドニーで製作されています。 

音量重視であまり興味のないジャンルなんですが、実際最近バイオリンとやると、あーPA欲しいなー、とつい思ってしまう。
なので持ち替えとしては欲しいです。
で、音量重視だと音質なんかはもうすぐだめ、と思ってしまうのですが、このサイモンマーティはそうでもなくてしばらく弾いて嫌にならず、結構楽しめました。中声部がうるさいほどでしたが、調整は可能でしょう。
c0167359_16201064.jpg
モザイクもなかなかメリハリがあっていい。



2002年製、
150万で底値らしいです。650。
値打ちはあると思います。試奏させてもらってみてください。マイクついてんのか、と思いますよ。



















★★★

# by pokapokatempo | 2019-03-15 16:19 | つれづれ | Comments(1)  

試奏ギター紹介・河村和行

試奏ギター紹介・河村和行
c0167359_11173767.jpg

かわむらかずゆき

河村和行

2017 製  サイズ 640  

50万(相談可)

伊勢市で製作されています。

c0167359_11173950.jpg

c0167359_11174017.jpg

c0167359_11174104.jpg

c0167359_11174274.jpg
きれいな作品です。
個人的にはあまり外観は気にしない方ですが、この作品は色のトータル感はベージュで、柔らかくてフェミニン。モザイクは古い時代の装飾…ヨーロッパの教会や博物館で見かけるのを思わせていい感じです。
640のショートスケールで女性にもいいと思います。 音量、音質は標準サイズのものと遜色ありません。弾きやすく、飽きない感じが好感度大。
反応も過不足ありません。←ここが大切!

お値段は相談可能だそうで、まずは是非試奏してみてください。


# by pokapokatempo | 2019-03-14 11:16 | Comments(0)  

阿倍野グループフェスティバルで演奏しました。

2019年3月10日、クレシェンドギタークラブが阿倍野グループフェスティバルで演奏しました。
c0167359_18024780.jpg
満員!皆さんにきいてもらえて嬉しいです!

クレシェンドギタークラブは発足以来、殆ど毎年参加させてもらっていますので、22回目の出演だと思います。

c0167359_18024866.jpg

c0167359_18025006.jpg
演奏曲は

カーペンターズの<Sing>
ポールモーリア楽団の<涙のトッカータ>の
2曲でした。

涙のトッカータは思いのほか演奏映えしていて、いいレパートリーになったと思います。

フェスティバル明けは、ラテンの曲のリクエストがありますのでまたアレンジしてみようと思います。クラシックはドビュッシーを考えています。

会の後、わたしが風邪気味で、記事の掲載が遅れてすみませんでした。今回もパブロンのお世話になり、6連勝中。早めのパブロンに限りますねー(^_^)v

# by pokapokatempo | 2019-03-13 18:00 | Comments(0)  

ポストグラデュエイト

c0167359_17524368.jpg
いいお天気です!

今日、明日はアレクサンダーテクニーク芦屋トレーニングコースの催事で2日間芦屋に行きます。卒業生とゲストの先生とでのブラッシュアップ会です。


c0167359_17524635.jpg

お天気がいいと山がきれいです。 
左手の白いバルコニーの家が芦屋校。

STATのトレーニングコースは今は東京にひとつあるだけです。私達は最初から6人のみのチームでトレーニングして、全員卒業して学校は閉校となりました。
だから6人の繋がりはとても強いです。

ひとみ先生のワーク、半年ぶり。
やっぱり本当の基本を思い知らされます。良いワークでした。
大事なことをまたノートしておきます。

ライダウンについてひとみ先生にワークさせてもらいました。緊張しますが、なかなかいいよ!と言われて、自分でも少し成長を感じました。

まだまだ追求します。奥が深く、興味の絶えないジャンルです。
何よりもギターを弾くのにかなり活かせるようになってきました。今日も納得の事柄がいくつかあり、ひとりよがりになっていないかなどの検証ができました。

また明日。



# by pokapokatempo | 2019-03-08 17:52 | Comments(0)  

3/10 阿倍野学習センターにてクレシェンドギタークラブ演奏します!

c0167359_23200730.jpg
     ■2019年3月10日(日)、
阿倍野学習センターグループフェスティバルにて クレシェンドギタークラブが演奏します!
                   
             11:05~11:15の演奏予定です。
  カーペンターズのSing、ポールモーリアの涙のトッカータの2曲を演奏します。
仕上がりは上々です!!
  ぜひ聞きに来てくださいね。

 そのあとは私はFANAにに行ってエントリー
ギターを下見する予定です。
    よかったらランチ&ギターの試奏、一緒に行きませんか。
           
参加者募集中~~。
  一人ではちょっと入りにくいFANAですが、いろいろ試奏できるように計らいますよ。
 爪を整えてご参加ください!

          
メールか電話06-6671-3129
をいただけるとありがたいです~♪





















★★★


# by pokapokatempo | 2019-03-07 23:26 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

第31回ミニ発表会エントリー開始→予約満了となりました

c0167359_21461826.jpg

◆第31回ミニ発表会 エントリー開始→予約満了となりました。以降はキャンセル待ちとなります。

  日 程 : 2019/03/31(日) 14:00~16:00頃
  場 所 : 阿倍野学習センター 第二会議室 (ギター借りられます)

  持ち時間: 一人約10分です。楽譜コピーを持ってきていただければ講師がメモします。
   参加費: 2000円(見学も同じ) ※グレードテストの方 2500円
   定 員: 10名

   終了後、茶話会、または打ち上げを予定しております(^^♪
   ギターを弾いて、ギター談議で楽しみませんか。
   普段、人前で弾くチャンスがあまりないという方、または本番前のリハーサル、などに
   ご利用ください。アンサンブルもご相談ください。
   
※問い合わせは
   pokapokatempo@yahoo.co.jp
☎ 06-6671-3129
   清水丘ギター教室 まで お気軽に!


# by pokapokatempo | 2019-02-28 00:10 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

河内醸造ワイン(カタシモワイナリー)

c0167359_16364567.jpg
河内醸造ワイン、赤、白を見学のお土産で
いただきました。
c0167359_16364776.jpg
赤はイタリアのパルミジャーノレジャーノといただきまして、ワインもチーズも美味しく、相性もとてもよかったです。夜遅いめなんですが気がついたら結構食べてしまいました。塩分多いので気をつけているのですが!



c0167359_16364850.jpg
次は白。
トリュフのリゾットといただきました。
c0167359_16365055.jpg
生のコメから水、ブイヨン、白ワイン(飲む分とは別の)セロリ、オリーブ油で20分くらい。時々かき混ぜます。
辛口とありましたがほんのり甘めで、トリュフ風味とよく合います。お料理が楽しくなりますねー。いやー美味しかったです。
 
お土産、堪能させていただきました😄
ありがとうございます!

# by pokapokatempo | 2019-02-19 16:36 | つれづれ | Comments(0)  

くまで

c0167359_23595474.jpg
よくレッスンで、<くまでの形、をイメージして>とか言うんですが
私の中では左から二番目の道具なんです・・・。

しかしくまで、というと枯れ葉を掃く竹の道具とか
砂場遊びの道具でブルドーザーの作業部になっている形のとか
みなさん違うイメージを持っていました。

えらいこっちゃ!

若い人に聞くと写真の道具は知らない、そうです。
昔は鉄製のこの道具は複数回見たような気がします。

年や~~。

ジェネレーションギャップや~。

というわけで迂闊に<くまで>
とかゆうたらあかん、ということに気が付きました。
ちゃんと共通のイメージをしっかり探しておきます。

!(^^)!


















# by pokapokatempo | 2019-02-19 00:07 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)