タグ:ギター ( 5 ) タグの人気記事

 

島之内教会で演奏



島之内教会での催しに
助っ人演奏で行ってきました。
c0167359_17495845.jpg

眼鏡を新調したのに誰も気づかないと言って
やや不機嫌な長岡氏。

c0167359_17510810.jpg

組曲ドリーを
米沢さん&長岡氏
c0167359_17512593.jpg

控室の島之内ギターカルテット

重吉さん、木村さん、米澤さん、山本さん。
c0167359_17501013.jpg
c0167359_17501609.jpg
5重奏もありました。

<ブラジル風バッハよりアリア>
c0167359_17500602.jpg

私は長岡氏のソロのコーナーに友情出演。

8/11のコンサート告知と
アレクサンダーテクニークの紹介を
させていただきました。

c0167359_17500275.jpg

<一夢人>
<月歌>

の二曲を演奏させていただきました。


c0167359_17515688.jpg

さあさあ打ち上げです。
関大ギター部の方々が受付などの
お手伝いに来てくださいました。

酔っぱらってます。
c0167359_17495125.jpg
                右のひと、酔っ払ってます。

カランコロンというフランス料理さんでした。
サーモンがおいしかったです。
エスカルゴを久しぶりに食べました。

お客さんがたくさん入って
盛会でしたよ。

暑い日でしたが
ギター大好きな人の集まりで
私も楽しい一日でした。

お世話になりました!



[PR]

by pokapokatempo | 2017-08-06 18:06 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

ギター探訪(ミゲル・コルドバ)

c0167359_12000465.jpg

なんかお勧めのありますか~?
などと、FANAさんに行ったついでにギター探訪。

c0167359_12001118.jpg

それならこれですね~と福永さんが出してきてくれたのは
ミゲル・コルドバ

マドリッドで二人で製作していた工房のものです。

ラミレス系の音がします。
材料がとてもいいです。
スペインの土の香りと都会の香りが
両方する楽器です。
国産にはない味わいです


パウリーノ・ベルナベとちょっと似てる。
それが高くて手が出なければ
これ、お勧めです。

しばらく弾いていない感があるのは
一つはバランスが少し必要(まんべんなく弾いてあげれば改善する)
あまりくたびれていない、という
一長一短がありますが
上質の松・ハカで
60万
なら文句はないでしょう。

弦高については私は少し高いなと思いますが
男性なら問題なく、購入の際にリクエストすれば
店で調整してくれますよ。

c0167359_12002344.jpg




★次回は中出俊彦をご紹介します。

[PR]

by pokapokatempo | 2017-06-25 12:10 | つれづれ | Comments(0)  

アレクサンダーテクニークワークショップ in 大阪

c0167359_23484667.jpg

ワークショップ前日、いろいろ考えて準備修了。
クラフトで作った等身大の骸骨を飾ります。
学校の課題で作った<だいちゃん>です。



c0167359_23485025.jpg

二日間で10人の参加がありました。

吹奏楽部の彼女はトランペットのマウスピースを見せてくれているところです。



c0167359_23485529.jpg

二日目には敦子さん登場~~~。
差し入れと急場のhelpをしてくださり、大助かりです。



c0167359_23540403.jpg
短いけど10分ずつ個人レッスンもやりました。
防音室のおかげで姿は見えていても声は聞こえず、完全に独立した環境で個人レッスンできます。



c0167359_23490067.jpg

二日目はちょっと経験者、という名目です。
なだらかですね。生徒さんの視線の先には大きな鏡がありますのでよく観察できますよ。

ウオール、モンキー、ライダウンなどを実際にやってみました。
講師のサポートがあれば結構すすみます。




c0167359_23490575.jpg
 講座で私がいうことに詰まると、だいちゃんが仙腸関節をはずして(大技です)笑いをとってくれました。
 さすが私のだいちゃんね。

 

 今回講師が二人で、一人が説明しながら、一人は順にハンズオンでサポートしてそれぞれが上手くいきました。

 生徒さんには、新しい発見、疑問、それぞれに持ち帰ってもらいました。

 ワークショップが終わったら、忘れていくのではなくて、覚えていることをまず一つだけ、家でも続けてみてくださ い。何かが変わっていきますよ。

 探求してください。
 今のままでよければ必要のないテクニックです。

 舞台は究極の緊張の中で自分のやりたいことを再現していくところです。
 
自分が変わりたければ、自分で努力しなければ変わらない。私たちはその手助けをしているだけなんです。
変わるのは自分の力。<してもらう>のではないのです。

日本人はものすごく親切です。
なのでサービス産業のサービスの度合いと言ったら、おそらく世界一ではないでしょうか。
普段それに慣れ切っている私たち。
金を払えばサービスを受けるのが当然、なんてどこかで思っていませんか。

アレクサンダーテクニークは教育です。
自分で培う力をつけてほしい。でもどうやって?
どうしてもそこが知りたいねん、となったときにはじめて動き出します。
探求が始まるからです。

もう一度よく考えてみましょう。

本当にやりたいことは何なのか。






[PR]

by pokapokatempo | 2017-03-27 00:13 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

歌とギターのコンサート

c0167359_22013903.png

4/29(祝)は神奈川、5/28(日)は大阪(大国町)でテノール&ギターのコンサートを開催いたします。

年末からシューマンの<詩人の恋>について編曲続けてきましたが、今回1~7をやろうと思います。
ピアノの完成度をむりに再現しようとせずにギターらしさや柔らかさなんかで表現できればいいなと思って練習しています。私としては新しい試みで楽しんで(苦しんでもいる)進めています。
なんかギターの伴奏もそれなりに良さがあるのではないか、シューマンももしかしたら少しはギターのことを意識してたかも、歌ならギターで伴奏するのは違和感ないでしょう・・などなどやればやるほど、ギターでやる良さも見えてきました。

覚さんはアレクサンダーテクニークの先生として同僚ですが卒業は一年先輩です。まる二年間は一緒にトレーニングしてきました。トレニーとしては独特の絆がありますね。これ、面白い現象です。

ドイツ語、ポルトガル語、日本語、英語、歌の人は発音の勉強が欠かせません。今回は一行詩も読んでもらう予定。3月の合わせも楽しみです。

ご予約どんどん承ります!


[PR]

by pokapokatempo | 2017-03-06 22:14 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

アレクサンダーテクニークのワークショップ開催します。

c0167359_12301276.png

■アレクサンダーテクニークのミニワークショップを
清水丘ギター教室で行います。

本を読んでもよくわからい、というご意見をよく聞きます。

この機会に実際に体験してみてください!

5/28のテノール&ギターの演奏会(於:大国町)に向けて、神奈川から覚さんが合わせにくるので、そのタイミングを利用しての催しです。

普段は私としかワークしたことがない方も、ぜひ違う先生ともワークしてみてください。

初めての方にもできるだけわかりやすく努めます。

二日目は少々経験のある方が対象ですが、ご都合でどちらでもご参加ください。

二日ともご参加いただければ、アレクサンダーテクニークの輪郭はうっすらできるのではないかなと思います。

■先着順ですので電話またはメールでご予約ください。

06-6671-3129

pokapokatempo@yahoo.co.jp



お待ちしております(^^♪

[PR]

by pokapokatempo | 2017-02-23 12:38 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)