てんしば、や美術館など

c0167359_19255438.jpg


よく晴れました。
久々に一日の休日。お昼はたこぱーして午後は美術館に行ったりしてきました。


c0167359_1926337.jpg



芝生を育てて気持ちの良いスペースに変わっていました。
子供の遊び場や、カフェなどもあって天気が良ければなお楽しめます。

c0167359_19261380.jpg


美術館も空に映えてきれい。



c0167359_19264575.jpg



大阪市の中学生の作品展で、うちの子のも飾られるということで行ってきたんです。

みんななかなかの力作でした。



c0167359_19274386.jpg
c0167359_19275581.jpg
c0167359_19281539.jpg





c0167359_19282936.jpg



そのあとハルカスの島村楽器に行ってアンプを見てきました。

私の持っているスイス製のschertlerのマイクがうまく使えるアンプを探しています。

テノールの覚さん(アレクサンダーテクニークの同僚)と何かやろうとたくらんでいるところ。

よほど音響のいい小さめのホールでないとバランスがとれません。

シューマンの<詩人の恋>ができればいいなと見ているところです。
いい曲だああ!

意外とギターぽいので全部は無理でも、抜粋でやろうかなと思っていますが、

原調をいじりたくない覚さんとやりあっているところです!(^^)!
















★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-10-10 19:38 | つれづれ | Comments(0)  

認定証がロンドンから

c0167359_22383095.jpg


じゃ~ん!

ロンドンから認定証が届きました。

卒業のお祝いにほかのメンバーからもらった二枚入る額縁。

やった~~。みんなありがとう!

右のは芦屋校の認定証です。


c0167359_22465292.jpg




しかし苦労と時間がかかってそれが大変だったため
紙をみてもそれほど感激がありませんでした。

ひさしぶりに芦屋にトレーニングに行ってきましたが、
3年生はすごく成長しています。

ゲストの先生とエクスチェンジして、<いろいろ発見があった>と
いってもらえてうれしい!




日本でとれてよかったです。
現在STATの認定は日本では、芦屋校と関東にひとつだけある学校のみで、他はちがう統括の学校になります。

海外でとるということは、その間働けない上に生活費がかかり、学費は1年100万円ですから1000万近くかかることになります。
それは無理~。

芦屋校は来年で終わります。
6人のみの卒業生と最初から小野先生が決めて気合をいれて伝授したわけです。
ゲストの先生にも恵まれて環境は音楽ホール、スタジオと素晴らしい設備で勉強でき、幸運な6人のうちの私は一人なんだと今日また再認識してかえってきました。





















★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-10-07 22:52 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

クレシェンド、20周年おめでとう!その2

c0167359_22565885.jpg


昨日掲載したのは私が撮ったものなので私はうつってなかったんですが、皆さんのご協力により、演奏中などの写真が手に入りました。ありがとうございました(#^.^#)

花のワルツの4人です。


c0167359_22583876.jpg


1st、金沢さ~ん。
難しいパッセージを見事に決めた後楽譜を見失う(証拠録画あり)。



c0167359_2302980.jpg


2nd.谷崎さ~ん。

ちょびっとミスありしかし難なく。

c0167359_2314423.jpg


4th、竹本さ~ん。

リズム刻む縁の下の力持ち。
ただ一人2万5千円のアリア(CGCの備品です)で頑張った!


c0167359_2331774.jpg


3rd、倉石さ~~ん。
これはソロの写真ですが、エルゴープレイ持ってくんの忘れて計画どおり弾かれへん!
 ヘッド高すぎるやろ!

本番前に眼鏡忘れる、拡張アタッチメント忘れる、エルゴーは家に忘れる、でもう大変!


c0167359_2384798.jpg


でも花束はうれしく頂戴いたしました(#^.^#)

みなさんありがとう!!

c0167359_11304355.jpg


そしてお疲れさま。

次は教室の発表会です(11月3日)。

ギターが楽し!!仲間楽し!!























★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-09-21 23:10 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

クレシェンド、20周年おめでとう!

c0167359_22153284.jpg


2016年9月19日 クレシェンドギタークラブ、20周年の記念演奏会の様子です。


c0167359_22161214.jpg


当日は9:30から集まって会場の設営やリハーサルなど、忙しいけど和気藹藹と進みました。

さあ、 これは開会宣言です。頑張れみんな!

で、私が オブラディ オブラダのカウントをとる役だったんですが、最初の音を思いっきり間違えるという痛恨のミス。

いいですね、みんな!ミスというのは思い切りやるもんです。


c0167359_22163637.jpg


日本の歌で、花嫁人形、赤い靴、母さんの歌。

ものすごくはっきりとした歌がきこえてきて、とてもよかったです。芯のある演奏でした。


c0167359_22171331.jpg


これがすごい!
千の風になって。
いつもなかなか合わないところがあるんですが、今日は行けたんです。感動しました。


c0167359_2218267.jpg



ビバルディのアンダンテを一つの目標にしていたということで、それが叶って本当によかったです。いい演奏でした。


c0167359_2218479.jpg


スカボロフェアとサウンドオブサイレンス。

私が選曲させてもらったんですがとてもいい仕上がりになっていました。上品。

またやってください。


c0167359_2219599.jpg



第三の男。

サウスポーのファーストの方はまだ参加されて長くはないのですが、ベテランのセカンドに支えられて曲のムードを小気味よく再現。
まさにビール飲みたくなる!
好演でした。


c0167359_22202683.jpg


黒いオルフェ。

大人~。二回目凝っててきかせました。
バランスや音もよかったです。

c0167359_22205856.jpg



お客さんがたくさん来てくださいました。

ありがとうございました!


c0167359_22211623.jpg


これはリハ中の写真。
なんかかっこよく取れたので。



c0167359_2223975.jpg


メンバーのみなさんから花束をもらいました。

おっきな花束です。ありがとう。

CGCも二十歳です。成人式ですね(#^.^#)

今日はそれにふさわしいフレッシュな演奏をきかせてもらいました。

他からきいたうれしい感想・・・・・<ええクラブやねぇ>

みんなが互いに気遣いながら当たり前のように振る舞っている姿。

それが理想のひとつだと私は思っています。

クレシェンド、素晴らしい!!

私自身が成長させてもらった20年間でした。

























★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-09-19 22:42 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

CGC20周年記念コンサートは9月19日敬老の日です

c0167359_100459.jpg


■CGC20周年記念コンサート

  9月19日祝敬老の日 14時開演 
  於: 阿倍野学習センター講堂

  
  お陰様で20周年です。

  私自身この20年間、CGC (クレシェンドギタークラブ)に たくさん力をもらってきました。
  本当に長い間感謝です。

  私の日常がうまくいってもいかなくても、CGCの皆さんに会うと気が晴れます。

  今回は17名のメンバーで、いろんなアンサンブルにチャレンジします。
  頑張って練習しています。

  OBの方々、ご友人の方々、ぜひいらしてくださいね。

  そしてメンバーのご家族・・・ああこれを練習してるのか!
  なんてわかるかも。

  


  一同お待ちしております!!











★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-09-16 10:07 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

文化展示発表会

c0167359_17215551.jpg


高校の雰囲気を見に天王寺高校に行ってきました。
今日文化展示発表会というのをやっています。

こちらは、10:25からのTriangle with Friends。
天高唯一無二のフュージョンバンド!!
とあります。

いまだにフュージョンの定義がよくわからない私ですが、このバンドは高校生らしからぬ面々を集合させ、結構楽しめました。

c0167359_17264557.jpg


Nijnte Pluis というガールズバンド。
かわいいです。フレンズなど。

c0167359_1728793.jpg


Fuji Film というバンド。 高嶺の花子さんなど。

いつも思うけど、バンド演奏の舞台って音響のバランスが悪いです。音が大きすぎて何をやっているかわからない。一生懸命練習してきてそれは残念ですね。
音は聞こえる程度でよく、場を盛り上げるために音量を上げるのは逆効果です。


c0167359_17322252.jpg


正面の門です。昔は北側に正門があり、駅から遠かった。
校舎がきれいになってから初めて中に入りました。


c0167359_1742635.jpg


桃陰会館。
考えられへんくらいきれい!

c0167359_17425640.jpg


美術部で絵葉書を買いました。


c0167359_1743268.jpg



c0167359_17434951.jpg



私はこれが気に入りました。















★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-09-03 17:35 | つれづれ | Comments(0)  

山手のドルフィンはー♪

c0167359_2317127.jpg


山手のドルフィンは 静かなレストラン と続けられる人、あなたはユーミンが好きな人ですね!!

ソーダ水の中を 貨物船が通る 

なんちゅうええ詩なんや!!

この人は天才やな!

写真は横浜のドルフィンという実際にあるレストランです。
昔から行きたかったので今回行ってきました。
覚さんにいうと、ああはいはい根岸ね。
駅を降りてもスマホを見ながらはいはいこっちだね、
と私のスーツケースをがらがら言わせてどんどん上る(丘の上にある)。
で、あっさり到着。

ソーダ水の特別なのもありました。
昔はもっと海が見えていたらしいです。


私は、荒井由実 のときの 作品のほうが 断然好きです。

結婚してから商業目線になった。

そりゃ売れることは大事です。

いま、アレクサンダーテクニークをビジネスでも使おうなんていうセミナーを試案中ですが
間に入ってくれてる人とかと話をしていると、3回に分けて上級中級初級とか・・

んな、小一時間でなんか理解しようと思ってもほんの入り口に立つか、はてな?ってなるか
くらいです。でもその中で<ピン!>と来る人に、続けてきてほしい。

自分をちゃんと使えるようになる技術です、
と説明しても反応がちょっと・・・汗。

もっとわかりやすく、とか言われていろいろ試案中です。

そりゃ売れることは大事です。

でもどこかでもっと大事なことを置き忘れてくるような気がする。

こうなったら自分で貫きたいものは貫こか。

と思ってる次第です。

あれ?ユーミンの話やったよね。

ユーミンて今、幸せなんかなあ。







★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-08-25 23:34 | つれづれ | Comments(0)  

鳩サブレー

c0167359_18152813.jpg


鎌倉に行ってきたのでお土産です。

c0167359_18153687.jpg


鳩サブレー。

sable は フランス語で 砂 という意味ですね。
ビスケットみたいな焼き菓子をフランスではサブレと言っています。

サブレー と のばすのはなんだかかわいいです。
ハイカラな鎌倉の昔が偲ばれますね。

c0167359_18155223.jpg


箱が徹底的にかわいい。

c0167359_1816789.jpg


ここには4枚の鳩サブレーが入り、


c0167359_18161795.jpg


ここには5枚の鳩サブレーが入るのです。


c0167359_18163038.jpg



合計で9枚入りの箱なんです。

c0167359_1816404.jpg


バターがいいのを使っていそうでおいしいです。

昔から変わらないのがなんかいいですね。


鎌倉はもともとは東京に住む人の別荘地として開発されてきたと箱にありますが
もう通える範囲だからすんじゃえ、ってことですよね。
何かがハイカラで店もとってもおしゃれなんです。
ただ今風、とか外国風、とかでなくて個人経営で全国的に評判がいい、ってな感じでとてもオリジナリティがある。そぞろ歩いていてもかなりクオリティ感じます。









★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-08-24 18:25 | つれづれ | Comments(0)  

佐藤さんのお見舞いに

c0167359_22272088.jpg

東京の佐藤弘和さんとこにお見舞いに行ってきました。
こないだ退院されたところで自宅まで押しかけてきました(#^.^#)

Asukaのこと、作曲のこと、仕事のこと、これからの予定など、あっという間に時間が過ぎて。

最後に10分ほどだけアレクサンダーテクニークのレッスンをさせてもらいました。

しばらく入院してらしたので痩せてはいるんですが、軽くタッチすると、とにかく生命感が強い。

2,3回座る、立つ、をワークすると、もうヘッドリードがクリアになっていました。

すごいです。

わたしの方がワークしました。

貴重な体験をありがとうございます。

かわいらしい奥様とお子様にも挨拶して、お暇しました。

お疲れが出ませんように。

そしてご活躍を期待しております!!

私はAsukaをまた深めるように、大切に練習します。









★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-08-17 22:19 | つれづれ | Comments(0)  

第22回発表会は11/3 文化の日 です

c0167359_23191925.jpg


■第22回発表会は 11月3日 文化の日 に決まりました。

 阿倍野学習センター講堂にて午後1時~4時過ぎくらいの予定です。

 ちょうど3か月の練習期間となりますね。
 希望は第4週目、3週の日曜、勤労感謝の日、だったんですが抽選で落ちてしまいました・・・。
 面目ないです。(71番引いてしまいました・・ちなみに金沢さんは44番でした・・うう)

 お盆休みが明けたらきちんと練習始める、という計画がいいかな。
 お盆休み中に曲決めておくといいですね。休み中でもメールで相談してくださいね。

 こんな曲やりたいなあ、と思うのをいくつか考えておいてくださいね。

 私もなんか弾きます(^^)/







★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-08-01 23:28 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

卒業式

c0167359_21464654.jpg


2016.7.23ついに卒業式です。
3年間、1600時間の授業を終えモデレーション、校長、副校長の認定を得て、無事卒業式を迎えることができました。

プレゼンを前に張り切っています。
横で笑ってるのは静岡の初子先生(フルート)です。


c0167359_214657100.jpg


卒業のプレゼンは<手の可能性>というタイトルで、全身と手、またハンズの効用などについてエピソードを交えながら話しました。
結構好評でした。
またセミナーなんかで広げたいと思います。

c0167359_2147653.jpg


演奏はティアーズ イン ヘブン を独奏と、


c0167359_21471420.jpg


ひとみ先生の歌で グリーンスリーブス、涙そうそう。


c0167359_2147258.jpg



さあ、パーティーです。

よし先生とかやの先生(アンドーヴァー)がシャンパン、シードルをついでくれました。

総勢17名のパーティーになりました。



c0167359_21473534.jpg


認定証の授与。

クラッカーで盛り上げてもらいました。

同僚たちからは認定証二種(芦屋校とロンドン本校STATの)を入れられるオーダーメードの額縁をいただき感激しました。教室に飾ります!

c0167359_21474494.jpg


小野ひとみ先生(校長先生)と。



c0167359_21475390.jpg


かやの先生&初子先生です。



c0167359_2148413.jpg



同僚、家族。



c0167359_21481295.jpg


由美先生(ヴァイオリン)です。



c0167359_21482589.jpg


先に卒業した敦子さん覚さん、今日から同僚です(STATの資格保持者はすべて互いに同僚と呼びます)。

いろいろありましたがとにかく通うのが大変でした(往復約3時間)。

人生の節目で本当に人間とは何か、芸術とは何か、身体と心とはどういう関係なのか、深く深く考え、実践し素晴らしい先生たちにハンズオンを受けすべての先生、先輩のエッセンスを体に染み込ませたつもりです。
ハンズの影響はすごい。

これからは私からそのエッセンスをレッスンで伝えていきたいです。
更に自分のオリジナルの研究も深めたいと思います。

ギターにどう生かしていくのか、もかなり見えてきました。

パフォーマンスにおいて先生方からよい評価をいただき、手ごたえを感じています。

皆さんに本当に感謝しています。














★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-07-24 22:08 | Comments(0)  

長岡さんのコンサート

c0167359_2353426.jpg


島之内教会です。
芦屋のレッスンが終わって長岡さんのコンサートに行ってきました。

c0167359_2354830.jpg


前半は5人のメンバーとデュオ、
後半は長岡さんのソロという構成で近年恒例になってきています。


c0167359_236995.jpg


5人のメンバーです。
それぞれに思いをきかせてくれました。



c0167359_2362558.jpg




















★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-07-16 23:20 | つれづれ | Comments(0)  

モデレーションおわりました

c0167359_91655.jpg



ロンドンから審査員のピーターが来て3年生の私の卒業の審査をします。2年生は進級の審査。それぞれの進捗を本部のSTATにレポートします。

私は2年生のひとりと二人でモデレーションをうけましたが、全体に自然な流れがあり、手ごたえとしてはまあまあです。うっくん(2年生)もすごくよく果たしていたと思います。1時間半のモデレーションでした。


審査の時間は濃~~い時間が流れていましたが、おわった途端<ティーブレイク!!>とピーターが叫んで、モデレーターの方にも結構重圧かかってるんだな、と思いました。

いつもより少し遅い目のティーブレイクと残りはピーターを中心にみんなでワーク。
 ピーターは芦屋の滞在は最終日だったのでみなで別れを惜しみました。

さて、私は合格したんでしょうか。

残りは校長である小野先生と、副校長であるよし先生のOKが出れば卒業です。

卒業式にはプレゼンと演奏が残っています。
なかなかの厳しさです。

全てがうまくいけば予定通り8月からアレクサンダーテクニークのレッスンを始めます。


















★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-07-12 09:26 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

家族になろうよ ♪ はすみ



レッスン始めて一年ちょっと経ちました。ハスキーな声が魅力ですね!ギターもどんどん上達しています。








★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-07-01 20:36 | レッスンの様子 | Comments(0)  

指をまるめる

c0167359_22293736.jpg



あたまを丸める、という表現があります。

反省や心機一転の時、気持ちの表明としてやったりするあれです。


私は指を丸めてみました~。
前からやってみたかっただけなんですが・・・。

右の爪を切ってしまうというアイデアです。
次の演奏まであと3週間はあるのでそのころには伸びます。
これで弾いてみるといかに爪に頼って弾いているかが感じられますね。

左の爪と比べるとかなり長さが違いますね。ながいこと深爪気味に切っていると左はこうなります。

今日いわもっちゃんに会いましたが、もっと差がありましたね。
それに巻き爪になってきて困っていると言っていました。
押弦の方向や、力加減には常に気を付けた方がいいですね。


c0167359_22294483.jpg



ゆっくり曲を弾いたり、パッセージを弾いたりして、どこまで爪にやらせるのか、を検討します。

トレモロやアルペジオは不利な感じがしますが、そもそも爪でなく指で弾いていたものですよね。

演奏会まえに爪がどうこうというのは、最近はばかばかしくなってきています。
なけりゃないで、この曲にしよう、とかそれくらい幅広く対応できないものかと。

年に何か月かは爪がない月間、とかあってもおもしろいと思います。

久々に右の指の先に物が当たる、という感触を味わっているところです。










★★★
[PR]

# by pokapokatempo | 2016-06-30 22:43 | つれづれ | Comments(0)