<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ギター探訪(ミゲル・コルドバ)

c0167359_12000465.jpg

なんかお勧めのありますか~?
などと、FANAさんに行ったついでにギター探訪。

c0167359_12001118.jpg

それならこれですね~と福永さんが出してきてくれたのは
ミゲル・コルドバ

マドリッドで二人で製作していた工房のものです。

ラミレス系の音がします。
材料がとてもいいです。
スペインの土の香りと都会の香りが
両方する楽器です。
国産にはない味わいです


パウリーノ・ベルナベとちょっと似てる。
それが高くて手が出なければ
これ、お勧めです。

しばらく弾いていない感があるのは
一つはバランスが少し必要(まんべんなく弾いてあげれば改善する)
あまりくたびれていない、という
一長一短がありますが
上質の松・ハカで
60万
なら文句はないでしょう。

弦高については私は少し高いなと思いますが
男性なら問題なく、購入の際にリクエストすれば
店で調整してくれますよ。

c0167359_12002344.jpg




★次回は中出俊彦をご紹介します。

[PR]

by pokapokatempo | 2017-06-25 12:10 | つれづれ | Comments(0)  

FANAオリジナルギター最後の1本

c0167359_22063146.jpg
     
ハウザーモデルです。一連のFANA、オリジナルギターの本当に最後の1本になりました。

今日見てきました。

なんか時間たってこなれてる!?

だれのものでもないのに(#^.^#)

弦長は650です。 杉、ローズウッド



c0167359_22063394.jpg
 3万近くの糸巻き付いています。
 この価格帯ですと破格の糸巻きです。

c0167359_22063795.jpg
 ちょっと写りが悪くて申し訳ないですが、今回の企画のラベル。
 HPでは<ヴィンテージ>となっていたかな...。

 24万円ならコストパフォーマンスは上々でしょう。
 もうなくなった松岡良治の工房で作製されているので良品です。

 初めてそこそこのギターを購入しようと思っている方、
 または、サイドギターに杉ほしいな、という方、
 にお勧めかな。

 うちの教室の方は値引き交渉いたしますよ。
 興味ある方はお声掛けください。

















 
    

[PR]

by pokapokatempo | 2017-06-23 22:16 | つれづれ | Comments(0)  

四人の夏のコンサート

c0167359_18433083.png
 ■フランスから石井ファミリー、イタリアからは長岡克己氏をお迎えして、<四人の夏のコンサート>を開催します。石井家3人姉妹の今回は真ん中、マリー美幸さんがフルートで参加。お父さんとの素晴らしいアンサンブルをお聴きくださいね。
長岡克己氏と倉石アオミではギターデュオをおききください。
氏のオリジナル作品を中心に演奏いたします。

  パリのコンセルバトワール、アレッサンドリア国立音楽院、パリ市立音楽学校、ジョワンヴィル市立音楽院・・おお!なんか出揃った感ありでその師匠も、ラゴヤ、ジラルディーノ、アウセルと
よくみたらなんかすごい面々で驚きです。でもあべのベルタでカジュアルなコンサートをやってしまう清水丘ギター教室なのでした(笑)

  いえいえプログラムは聴きごたえばっちりです。本格派の演奏をお聴きくださいね。
  前半はギターデュオ、後半はフルート&ギターです。2時間くらいのコンサートです。

  ご予約は清水丘ギター教室まで! お楽しみに!!

[PR]

by pokapokatempo | 2017-06-20 18:53 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

三国丘高校文化祭

c0167359_22511985.jpg

天文部はプラネタリウムです。

どんなふうになるのかとおもってたけど

結構見ごたえがありました。

このドームの中に天球と光源(ビーチボールの大きいのくらい)
があって四季ごとに位置をかえて(手で!!)
説明があって
なかなかおもしろかったです。

c0167359_22512436.jpg




c0167359_22514262.jpg

今日もお天気よく、中庭は若々しい風が吹いていました。

いやあ若いっていいなあ!

c0167359_22520935.jpg

垂れ幕も三年生はさすが、
よくできています。


うちの子は、ほかに雑誌部といって
文を書くクラブも掛け持ちで入っているんですが
その小冊子を金券で買ったり
飲食店をみたり

結構楽しんできました。

さらにSGH(スーパーグローバルハイスクール)という学年で40人の
研究チーム(昨年度三国丘は指定校のなかで全国で1位の
研究内容だったそうで)
に入り、いよいよ高校生活を
謳歌する娘です。
これは府か国かから助成なんかが出て
高度な研究ができるらしく
今後も楽しみにしています。

ちなみに小論文と面接で
合格したそうで、
2,3日はてんやわんやしてました(笑)

今のうちにたくさん
やりたいことをやって、人生のテーマをきめていく。
選択肢が多いほうがいいですよね。

がんばれ!





[PR]

by pokapokatempo | 2017-06-10 23:02 | つれづれ | Comments(0)