<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

むだな努力よサヨナラ!(今日のあさイチ、みました?)

c0167359_23552018.jpg
ペドロ・アルカンタラの本ですが、ずいぶん前に買いました。
最初は読むのに苦労しましたが今はちょっとつっこみも入れられます。

c0167359_23582097.jpg
157ページに合気道の山口清吾の写真。
合気道には結構アレクサンダーテクニークと共通するものがある。

で、今朝のあさイチ、見ました?




なんてNHKも砕けてきましたよね(世代が若くなったんでしょう)。

40キロの荷物が軽~く持ち上がる、なんて合気道の有名な先生がうまく紹介しています。つま先立ち、はティプトウといってアレクサンダーテクニークのプロシージャーにちゃんとありますよ。レッスンでリクエストしてくれたらやります(^^♪

体全部を使う。
足先までピーンと通ったような・・。

なじみのある表現です。

だからといって合気道とは違いますので注意してくださいね。

でも日本の武道ってすごいわ。
弓道なんかも。

集中とは包括的なものだと
昔からわかってたのですね。達人たちは。

そのあとのオノマトペも興味深いです。
これはなにかにつけリズムの悪い人には
いままでなんでできなかったんだろう、くらいに
効果があると思いますね。

ギターでいうとポジション移動して
が~んと弾く、なんてときに
役立ちそう。

自然とアクションの順番と、タイミングが
はかれて成功率がアップしそうです。

悪いユースで矢継ぎ早に何度練習しても
悪くなっていくだけなんですよ。

よいユース(使い方)で練習しましょう!








[PR]

by pokapokatempo | 2017-01-31 00:07 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

タルトタタンなど

c0167359_22384777.jpg

タルトタタンを食べたいなあ~と思っていたら、わコーヒーにありました。
やった~~!!
c0167359_22392869.jpg

クッキーも絶品です!
c0167359_22395510.jpg

住吉大社のやろくという洋食屋さんの2件ほどおとなりにある
焼き菓子&コーヒーのお店です。
生徒さんにきいて早速行ってきました。

どれもおいしいです!
お店もおしゃれでお勧めですよ。

c0167359_22400949.jpg

今日はプロフィール用の写真をとってもらいました。
せっかくなので新しいスタジオで撮影してもらったんですが
忙しくてその様子を写真に撮れなかったのが悔やまれます。

おっきなパラソルみたいなのが搬入されて
ぴぴぴ
という撮影の音とか
なかなか本格的。
水曜くらいにデータを送ってもらう予定です。

c0167359_22401964.jpg

[PR]

by pokapokatempo | 2017-01-29 22:49 | つれづれ | Comments(0)  

お正月はどうでしたか

c0167359_13151390.jpg


うちの子は受験生なので合宿でした。その時の写真。

この子達信号機(笑) たまたま同じリュック。
(黄色がうちの子)



c0167359_13153412.jpg



今年は兄貴家族のおせちがなくて楽勝。

<アオミちゃん、もう今年からおせちは自分とこで作るわ>と義理の姉が昨年自己申告。

黒豆めちゃうまいことできた!

で早々に出来上がり午後はゆっくりHPの手直しなど。



c0167359_13155877.jpg



さて今日からレッスン始め。

学習センターの抽選。

見て見て!   33番で33番!!!

帰り住吉さんで初詣。

おみくじ 凶!

ま、だいたいそんなもんですわ。


今年から人生の折り返しなんで
気を引き締めて(緩めて?)
ゆっくり坂を下ります。

宝物のように毎日を過ごしたいです。

ギターがあって良かった!!!













★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2017-01-05 13:22 | つれづれ | Comments(0)  

2017年 新年おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年もいろいろ実現したいことがあります。思えば叶っていくから不思議です。

<欲する>ということがいかに大切かをいつも考えます。

バレンボイムのとても良い動画を教えてもらったので見てみてください。






話が上手い!ユーモアがあります。
 
ここでいうのは私が教室のHPのトップページで書いている、<求める力>のことです。

この動画では、クレシェンドすることが例になっているだけで、すべてのことに通じると思います。


私がよくレッスンで出会う事象は、

ただなんとなく弾く、
いいと思う録音の真似をする、
表面的な飾りの部分にこだわる、

いずれもできれば避けたいことばかりです。

そして
<別にプロになるわけじゃないから>
<まだそこまで練習できていないから(先生のいう要求には答えられない?)>


じゃあ何しに来てるんですか?と問いたくなる。

チャレンジして、ひとりではできないことに対してヒントを得に来てるんですよね。

プロとかアマチュアとか関係ないんです。


今年も<欲する>ことを常に念頭に、レッスン、演奏していきたいと思います。

音楽に勝る教訓はない。

音楽を勉強し、演奏することに誇りをもって歩みましょう。










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2017-01-01 00:00 | ごあいさつ | Comments(0)