「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

押入れなくなる!

c0167359_21461322.jpg


ドカッ! ウイ~~ン!!を繰り返す一日でした。
わ~~と思い石鹸セットを持って上下階のお宅に挨拶。

なかなかの騒音です。

こうして押入れがなくなりました。



c0167359_21463865.jpg


いろんな資材が運ばれてきます。

これはグラスウールってのだと思います。


c0167359_2147816.jpg

c0167359_21472910.jpg



私は在宅でなくてもよいのですが
いたりいなかったり
テノールとの伴奏の編曲したり
堺利晶の杜に行ったり
舟を編む を読んだり

c0167359_2152345.jpg


c0167359_21524766.jpg


焼き芋を焼いたりして 

月末の休日を過ごしています。


はやとうり というのをいただいて切ると手がカピカピになって面白い経験をしました。
昼には元に戻っていました。

ウリの一種ですが初めて見ました。




早いなあ。今年もあと一か月。

皆さんは今年一年どうでしたか。


そろそろおせちの内容を考えないとなあ~。



一日一日とても大切に過ごしたいものです。













★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-28 21:55 | 防音室について | Comments(0)  

防音工事着工しました

c0167359_2201652.jpg



4月頃からずうっと考えてついに防音工事を決めました。
フレドリッシュで思い切り弾きたい、まずここからです。

今のレッスン室は広くて台所とつながっているのでとても大掛かりな防音工事となるため、よく相談して和室とその押し入れを取り払って防音室にすることにしました。

この和室とも今日でおさらばです。
和室がないのは寂しいですがこれから練習室、レッスンルームとして活躍してもらうと思うと報われると思います。

c0167359_2202644.jpg



窓は完全に埋めてしまって防音効果を高める設計です。


c0167359_220372.jpg



今日は資材の搬入など本格的には始まっていませんが、電気工事はあらかた終わったそうです。


c0167359_2204719.jpg


とても高額で躊躇していましたが、出来上がりに期待しています。
マイナス60デシベルの減音と聞いています。
教室を運営する限りは必要だと判断しました。

防音工事で定評のある阪神防音さんにお願いしています。
約2週間の工事予定です。

レッスン時、しばらく窮屈な思いをさせてしまうかもしれませんがご協力なにとぞお願いいたします。













★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-25 22:08 | 防音室について | Comments(0)  

ひとみ先生ハッピーバースデー!

c0167359_22164572.jpg


先週、ポストグラデュエイトで芦屋のスタジオに行ってきました。
一期生の敦子さんも来て、ゲストティーチャーは東京からえりこ先生が来て、二期生の私、三期生の現役3年生3人、ひとみ先生と、7人でお祝い会。

芦屋周辺にはケーキ屋さんパン屋さんはグレード高い店が目白押し。
今回のは新規開拓のお店で恵ちゃんが予約してきてくれました。ワインもイタリアのいいのをプレゼント。

ひとみ先生はお酒強いので、<一人でいっぺんに飲んじゃダメですよ!>なんてお願いしときました。


芦屋のスタジオに来たらなんかほっとする。

通じ合う仲間がいてエクスチェンジレッスンして。

自分でワークする1時間ほどの静かな時間も貴重です。

卒業すると人にワークしてもらう機会が減るので、ここに来ると新しい気づきがあります。

そしてやっぱりひとみ先生はスゴイ。

ものの1~2分ほどで、問題点を確実に抽出。 ああそうなのか、というところまで導いてくれます。

これは一般人にはもう少し時間がかかるかもしれない。なぜかというと受け手の方にもインヒビションがあるほど効果が早く出るからです。


さて、HPなどで10回のコースのキャンペーンを告知してきましたが、2016年12月分レッスン末日までのスタート、で一旦締め切ります。年明けからは、セミナーや違うタイプの導入コースなど、周知に努めて行こうと思っております。

もちろん単発、3回のレッスン等引き続きやって行きますのでしばらくはそちらから経験してみてください。


その際に役立つのがお勧めしているひとみ先生のこの本です。

c0167359_22315288.jpg



やりたいことを実現できる<自分>になる10のレッスン



c0167359_2232775.jpg



10回の導入コースにはぜひにこの本を読んでもらいたい、というかまず一通りは読んでいただくことを条件としております。本がなくても理解ができないことはないですが座学によって理解が深まりますし、覚書にもなります。どんどん気づいたことを本に記しておいてほしい。

けして安いレッスン料ではありません。その分しっかり目を見開き、耳をすませてレッスンを受講してください。
このレッスンは<やってもらう>ものではないのです。自分を再教育する、その手助けを講師から受けている、そういう能動的なものなのです。

アレクサンダーテクニークは<動くため>にあるのです。


自分はできている、と思っている人はたいていできていません。

それは<I Know >。 知っている。 頭のいい人はこの傾向が強いです。

それらが、<I understand > 理解している、に なり、

<I can > できる

になりますように。















★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-20 22:39 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

第22回発表会 第Ⅳ部と打ち上げ

c0167359_22282331.jpg


別のカメラに見つけました~Ⅱ部の方ですが、弾き語りで ギター子守歌、宵待草を演奏。
独特のムードがあって興味深くききました。



c0167359_2226953.jpg


大聖堂の3楽章とロンド風ガヴォット。
まだ出来上がってませんが来年の山陰ギターコンクールに向けて練習中です。
実はこれはリハーサル写真なんですが取り組みや音楽の処理などをこれで大体見せてもらえたので今後の参考にしていきたいと思っています。


c0167359_2226339.jpg


ティアーズ イン ヘヴン。
なかなか手ごわい曲ですが、何度もリハーサルの機会があったそうで、よく弾けていました。
そうそう、短調と長調が混ざってるからややこしい!


c0167359_22263937.jpg


クリスマスの歌とフリアフロリダです。
両方バリオスの中でも人気のある曲です。
メロディーがよく聞こえてきてムードもよかったです。難しい曲ですが頑張りましたね!!



c0167359_2227155.jpg


メルツ編の涙の讃歌と、ソルのエチュード作品35より、24番

涙の讃歌、よく仕上がってました。
独自の考えをも少しききたいかなあ。いずれにしても達者ですね!


私はサウダードの3番と久しぶりにフォーコ、それからカタロニア民謡から商人の娘を弾きました。
あまり満足のいく演奏ではありませんでしたが、また部内発表会でチャレンジします。



みなさんお疲れ様!さあ打ち上げだ!


c0167359_22271617.jpg


クレシェンドの3大美女で~す。
あっよく考えたらこのトリオもきいてみたいですね!(^^)!


c0167359_22272390.jpg


中学生に戻っとります。


c0167359_22273976.jpg


卵について一席ぶつ、山岡士郎がうちの部長です(ちょっと内輪すぎるかな)



c0167359_22274570.jpg



ご機嫌で仲良しのクレシェンドはずっといい雰囲気ですね(^^♪


今年もお陰様で、無事発表会を終えることができました。

同センターで活動しているクレシェンドギタークラブのメンバーが、朝早くからきて設営を手伝ってくれました。本当に助かりました。本番中もいろいろ手伝っていただきありがとうございました。

今年はキッズが頑張って盛り上げてくれました。ギターを使って自由に表現する、というのが目標です。
なんでもいいんです。好きなようにやって楽しんでほしい。Play とは 弾くと同時に遊ぶ、という意味もありますからね!

ギターを心から楽しんで、ちょっとつまらなくてうんざりする人生を多いに楽しいものに変えましょう!

仲間もたくさんできますしね!

ギター楽し!
仲間楽し!










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-04 22:51 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第22回発表会 第Ⅱ、Ⅲ部

c0167359_21453391.jpg


今年の大人の部です。

クレシェンドが来てくれるから賑やかになりました。感謝です!
私が撮ったなかで一番良かったのがこの写真。


c0167359_21441980.jpg


影を慕いて、禁じられた遊び、です。12月にはお仲間に演奏を頼まれているそうです。リハーサルがてら。

板についてますよね。


c0167359_21442649.jpg


この方は実はすごく前に教室に習いに来てらしたんですが、定年を迎えられ、ギターを再開。
クレシェンドに参加してアンサンブルを楽しんでいる傍ら、ソロも。
ひまわり、城ケ島の雨、を 歌心たっぷりにきかせていただきました。



c0167359_21443199.jpg


こちらはクレシェンドのOBなんですが、ソロの方に力をいれたいということで、教室の方に来られています。

現在アルハンブラの思い出を練習中。カヴァティーナとそれの二曲をいずれ弾いていただけそうです。
今日は月光との組み合わせ。

c0167359_21445149.jpg


さて、打ち上げでは<着実にうまくなっている>と評判です。
きよしこの夜、とフェステラリアーネの二曲。違ったトレモロの速さできかせました。
この人はアレクサンダーテクニークの10回を私のトレーニング中に受講してくれました。
なので、インヒビションや、ディレクション、AO関節など、アレクサンダー用語を体で理解しています。
レッスン中も言葉の投げかけで要点を伝えやすいです。
そしてトレモロ、すごく上達しました。




c0167359_2145077.jpg


クレシェンド ギタークラブ は 9月に単独の演奏会を終えたばかりで、余裕の演奏でしたね。
半年近くよく練習しました。各パートの音がうまくハーモニーになっていて、花、なんかはとても気持ちよく響いていました。一つの音楽になっていましたね。指揮者なしでこれをするにはよく他の音を聞くことが大切ですよね。上達しましたね。

さて来年の目標は、音を前に飛ばす、です。体を固めないで弾くにはどうしたらいい?
強く弾くと体はこわばり、割れた汚い音がでます。楽器は正直です。
このあたり頑張ってチャレンジしていきましょう。


c0167359_21455010.jpg


さて私も写真に入れていただき、1+1は <2> とさんざんやってみんな笑ってるといういい一枚です。


※Ⅱ、Ⅲ部で写ってない方、すみません!私が忙しくて撮れなかったり、よ~くきいていて撮れなかった、という人もいます。もしだれか撮ったよ~という人がいたらメールで送ってくださいね。よろしくお願いします。










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-04 22:06 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第22回発表会の様子 キッズたち頑張った!

2016年11月3日(祝)、第22回清水丘ギター教室の発表会のようすです。
第Ⅰ部はキッズ。小2~高1のみんながギターや弾き語りを披露してくれました。みんな普段通り!さすが~!

私も楽しませてもらいました(#^.^#)

この7人です!それぞれが自分で選んだ曲を一生懸命練習しました。

c0167359_202402.jpg


c0167359_20242561.jpg


ずいずいずっころばし、かごめかごめ、きらきら星のへんしん。

右手i,m, の交互使いをすでに会得している楽しみな小学2年生です。ギタレレで始めましたがそろそろペペギターに移行します。


c0167359_20243181.jpg


育実ちゃん!夢だった トイレの神様を ついに演奏したね。 おめでとう!よく頑張ったね!!


c0167359_20243817.jpg


まだ始めて一年たってないけど、堂々<ちっぽけな愛の歌>こなしました。


c0167359_20244313.jpg


今回はグレードテストだったけど、関係ないね~。
好評だったよ~~!

マラゲーニャと尾崎豊の I Love You を 演奏しました。


c0167359_20245612.jpg


遥くん~がっつりクラシックの曲弾いたね。えらいぞ!



c0167359_20245066.jpg



優希ちゃん!去年までは<ギター習ってるってだけでいいねん!>って言ってたけど
初めて自分で決めて出場。先生はうれしいぞ!!

<ちっぽけな愛の歌> すごくよかったよ~。



たくさんの拍手と応援がありました。

みなさんお菓子のご協力ありがとうございました。

例年、子供たちには、楽しく演奏してお菓子もらって帰る、という発表会でありたいという私の願いを聞いてくださって感謝です。

そして子供たち、感動をありがとう~!

いろんな曲やろうね!

















★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-04 20:28 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)