<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ジョワンヴィル ル ポン

c0167359_2112917.jpg


暑いですねえ。

私もついにアレクサンダーテクニーク講師養成コースの3年生になりました。

立ち上がりしんどいわ~。

正直ちょっと夏バテです。トレーニングは楽しくやってるんですが、学校が遠い(芦屋)!。
朝から1時間以上車乗ってます。

帰りはまあまあ楽に帰ってきますが、最近電車で行ってみたりもして(いい加減に運転に飽きてくる)、
いろいろ開発してるんですが、あと100回以上行くわけで。

3年生になるといよいよハンズオンの練習、実践です。

きっと一年あっという間でしょう。

アレクサンダーテクニークに興味のある方、他で習うのは億劫だという方、ギターに活かしたいかた、
いろいろおられるとは思いますが、ちょっと本などで勉強しておいてくださいね。

来年7月にはライセンスがとれる予定です。
どしどし習いに来てや!と今から宣伝しときます。


写真はフランス留学中に行っていた学校です。

ジョワンヴィル ル ポン という場所で、静か~なパリ郊外の町です。
学校はセーヌの上流の中州にあるんですよこれが。
おとぎ話かと思うくらいかわいい建物です。

今日はよし先生とパリ~ロンドンのことを話していて、ユーロスターは早めに予約すると往復1万2千円くらいだ、ということでん~~乗ってみたい!とついつい。

次回アレクサンダーのコングレスはシカゴらしいです(今回はアイルランドのリムリック)。

今度は行きたいなあ。

しかし娘が受験やなあ。

でも<楽しみ>は多い方がいいですよ。
[PR]

by pokapokatempo | 2015-08-28 20:59 | つれづれ | Comments(0)  

日本ギターコンクール

c0167359_23513836.jpg


土曜日ききに行ってきました。

フランスから石井敏資さんが一時帰国していて、会いたいねということで梅田で待ち合わせ、たまたま梅田でコンクールがあったのでいい機会かなと思いお連れしてきました。

全部きいたわけではないのですが、いいホールで演奏する機会は大事だし、中学生のレベルが高いね、とおっしゃってました。

ただ、長岡克己さんも同じことをおっしゃるのですが

<テクニックはすごくあるのに、表現が平坦だ>
<遅いところにくると別人のような演奏だ>

<クラシックギターは難しい楽器だ(ほかの楽器に比べても)(石井さん談)。

ある程度弾けるようになるまで一定の忍耐が必要なのだが、若い人はその忍耐力がない。すぐできることに向いていってしまう。>

私も似たような意見です。

ヨーロッパの楽器だから日本人は不利、というわけでもないと思います。

それは皮肉なことに、難しい技巧を磨いている間に、いつのまにかそれ自体が(ある曲を弾くということ自体が)目標となり、(作曲家の考えを尊重しつつ)自分の思いを表す、という、演奏本来の目的をすっかり忘れてしまっている、ということなのです。

ある著名な演奏家の演奏をまねるのはある時期有効ですが、ずっとそのままだったり、それ自体を目標にしては弾く意味があまりないと思います。

<プロになるわけじゃないですから>

よくレッスンで生徒さんがいうセリフです。

ギターを弾く本当の楽しみを味わうことはアマチュアの特権です。

本当の楽しさは<プロになるわけじゃないから>としんどいことから逃げていて得られるものではありません。

自分のできるなかでより良いものを求めていく、それがなければあまり楽しくないと思います。

本当の満足感がないからです。


アマチュアの特権を生かして楽しみながら満足を得る学習を目指してください。

自分にとって、本当の満足感はどこで得られるのか、もう一度考えてみてください。






c0167359_23515364.jpg



フェニックスホール外観

演奏中の撮影は遠慮しました。


c0167359_23521342.jpg


少しばかり秋ですね~

朝新聞を取りに出るとカマキリがいました。
[PR]

by pokapokatempo | 2015-08-18 00:13 | つれづれ | Comments(0)  

第21回発表会は11/23(祝)です

c0167359_21381825.jpg


◆第21回 清水丘ギター教室発表会は

2015年11月23日(祝)にきまりました。

今回は阿倍野学習センター、スタジオで開催します。

少し暑さが和らいだら、曲を決めていきましょう!

 
清水丘ギター教室のモットーは <人前で弾く!!>。

家で練習しているのとはちがう場所で、自分が思っていることをどのくらい表現できるのか。

そこがチャレンジです。

ちょっと非日常的かもしれません。

でもチャンスがなければ自分の力もわからない。

力が分かれば、次のチャレンジにも具体性が湧いてきます。



とりあえず日にちをメモしておいてくださいね。

私も選曲中で~す。

暑いのでご自愛ください(*^_^*)
[PR]

by pokapokatempo | 2015-08-05 21:41 | 今後のスケジュール | Comments(0)