「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

YAMAHA1号機!

c0167359_13421026.jpg
帝塚山蔵ギャラリーに行ってきました。蔵の二階にヤマハの1号機があるというので見せてもらいました。ピアノではなくオルガンです。HAMAMATSUと刻印が打ってあります。

c0167359_13423564.jpg
ちょっと弾かして~と試させてもらいました。もともとはキリスト教の布教のため、持ち運びもできるようにコンパクトに作ってあります。構造は非常にシンプルで故障にもよく耐えられるようになっているそうです。懐かしくいい音がしました。

[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-30 13:47 | つれづれ | Comments(0)  

写真の展示(帝塚山アールフォト)

c0167359_1349423.jpg
先日撮影した写真が展示されるというので見に行ってきました。評判がよいそうですよ。このほかにもいい写真が出来てきていて早速注文しました。HPにも使っていきたいと思っていますのでお楽しみに!

c0167359_13492766.jpg
この<蔵ギャラリー>には手作りのインテリアやアクセサリー、ちぎり絵などオーナーさんと長いお付き合いのアーティストの作品が月替わりでおかれています。

c0167359_13494049.jpg
気さくなオーナーさんご夫婦。同敷地内の中庭を望む2階建ての集合住宅に<帝塚山アールフォト>があり、この中庭も写真の背景にふさわしく緑豊かな静かな感じにしつらえてあります。

c0167359_13495646.jpg

お二階には着物や陶製のランプ、そしてこのヤマハの1号機がおかれています。
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-29 13:48 | つれづれ | Comments(0)  

公開レッスンの模様です(7月15日)

c0167359_2133044.jpg

7月15日は公開レッスン。
この二人はギターを始めて2年と少し。今回は松居先生がいちむじんの為にかいた<紫陽花>をデュオで受講。
まずデュオの心得や曲の冒頭の息の合わせ方などをみっちり。
どういうことが大事だと思う?どうすればいいと思う?などと生徒さんの力を少しずつ引き出しながら進めていく。二人は公開でのレッスンは初めてでとても緊張気味だったけど精一杯の力で臨み、とてもよかったです。よく頑張ったね!!

c0167359_2135845.jpg

二番目はアルハンブラの思い出。
受講生のレッスンにとどまらず、聴講の方たちのためにもいろいろなトレモロの練習法を紹介していただき、とても参考になりました。

c0167359_2141490.jpg

休憩・・・のつもりが私のたってのお願いで二胡のてほどき。
奏者からみると前後二本のスチール弦の間に弓が予め挟まっている状態で、弓を前の弦に当てたり、後ろの弦に当てたりしてこするように演奏します。

c0167359_2145284.jpg
持ち方がこの上なくぎこちないが<きらきら星>をぎ~こ~ぎ~こ~と弾きおおせて終了。笑いと汗しか出ない。
弓の重みを楽器に任せてしまい力を入れずにすうっと引く(押す)とよい音がでるのはギターと同じ。ただギターの経験の長い松居先生は、<二胡は自分の思うまま自由に弾くことができやすいのに比べて、ギターという楽器は制約が多く大変難しい楽器だと思う>とおっしゃっていました。

c0167359_2151756.jpg
後半長岡先生にバトンタッチ。魔笛の主題による変奏曲。まあ制約の多いギターでなんでこんな難しい曲を、といいたくなるような様々な要求が織り込まれたこの作品は、なんといってもギタリストなら必ずやってきた曲であり、練習生には素晴らしい課題でもある。古典の代表曲といえる。しかしただ弾けるというだけではまったくだめで古典期の形式、習慣、魔笛自体の知識など本当の力が試される曲です。

c0167359_2154050.jpg
最後は<エンデチャとオレムス>。音の流れ、つながりを立体的に理解していなくては弾けない作品。名古屋のコンクールに準備しているという受講生。録音前に意見をききたかったそうで、いろいろと勉強になったそうでなにより。自由曲の<朱色の塔>も部分を少し。
長い一日が終わったらビールで乾杯。
長岡先生の<サウダード3番><魔笛>ヴィラロボスの<エチュード12番>ヘンデル、ヴァイスなど皆で堪能。なによりの贅沢でした。
ギター好き万歳。でも飲むのはほどほどにね(^^ゞ
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-18 21:25 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

二胡とギターのコンサート

c0167359_21153192.jpg

2012年7月14日阿倍野学習センター講堂で<二胡とギターのコンサート>を開催しました。
松居孝行氏(二胡)、長岡克己氏(ギター)のデュオは高知県から朝の便で到着。とんとんとんと段取りよく準備し、おにぎりを少し食べて本番。
この講堂は音響はいまひとつなのですが、今日は舞台を使わず横使いで初めてやってみたところいつもより響きがよい!舞台に上がるからいまいちだったのね、とひとり納得。

c0167359_21161960.jpg

プログラムは以下のとおり。
◆二胡&ギター
KAZEより第二楽章<アリア>(長岡作品)
太湖船(中国民謡)
水鏡(松居作品)
アメリアの遺言(松居編)
◆ギターソロ
白いワルツ(長岡作品)
七つの子(松居編)
B-Skip (松居作品)
◆二胡&ギター
紫陽花(松居作品)
水鏡(長岡作品)
月下の残像(松居作品)

アンコール
ゆうやけこやけ



c0167359_2116442.jpg

照明も楽譜が見える程度にうまくあたって舞台のような熱さがなく調弦も安定。雰囲気もサロンコンサートらしくなかなかよい。うちの教室の主催なので少しギターソロを多めにお願いします、と事前にリクエストすると真ん中にギターのプログラムをはさんでもらえました。

c0167359_21172914.jpg

松居氏の整頓されたお話と長岡氏のおとぼけトークが軽妙。いいバランスで後半どんどん調子が上がり休憩なしの1時間20分があっという間でした。おなじタイトルで各自が曲をつくるというアイデアも興味深く、松居氏の<リ・サフォン>という作曲時のペンネームが二人の娘さんの名前から来ていることも判明。

c0167359_21175020.jpg

二胡もギターも心静かな音楽が多いのですが静かなのに熱いという大人な音楽を堪能させていただきました。素晴らしい演奏に感謝します。そしてたくさんのご来場ありがとうございました。

せっかく大阪に来たのだから<こなもん>がたべたいというお二人と数名で千房で打ち上げ。おいしいといってくださいましたよ。次は公開レッスンです。
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-16 21:44 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

7月15日公開レッスンのスケジュールです

c0167359_10365134.jpg

公開レッスンスケジュールです。
聴講席(¥1500)まだ残りあります!
◆松居孝行先生 13:00 紫陽花(デュオ)
            13:40 アルハンブラの思い出(ソロ)
            14:30 ティータイム(美味しいコーヒー豆を仕入れました(^^♪)
◆長岡克己先生  15:30 魔笛の主題による変奏曲
             16:10 エンデチャとオレムス
                   朱色の塔(部分)
※曲目の変更があるかもしれませんがご容赦ください。

※17時より簡単な打ち上げパーティーを致します。
  
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-13 10:44 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

Asuka掲載号発売開始しました!

c0167359_12106100.jpg

7月10日発売の35号ギタードリームです。¥1400。
大手書店やヤマハ、FANAなどにおいています。
佐藤弘和さんの<Asuka>。
一生懸命練習・録音しましたのでぜひきいてくださいね。
楽譜も掲載されていますので挑戦してみてください。

他にも楽譜、演奏がきけて記事も参考になりますよ。
私は定期購読しています。
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-12 12:14 | つれづれ | Comments(0)  

二胡とギターのコンサート

c0167359_919508.jpg


c0167359_9202049.jpg
清水丘ギター教室の主催で<二胡とギターのコンサート>を開催いたします。
二胡とクラシックギターの織り成す幽玄の世界。
今回はCD<碧(あお)>の発売記念としての演奏会。同じタイトルでこのお二人がおのおの作曲するという興味深い仕掛けで製作されています。



◆ と き : 2012年7月14日(土)14時開演
  ところ : 阿倍野学習センター講堂(谷町線阿倍野駅上あべのベルタ3階)
  入場料: 前売り¥1500(当日¥2000)
  演奏曲目 : 水鏡 月下の残像 Contrail ほか

二胡◇松居孝行 (まついたかゆき) エリザベト音楽大学卒業。高知県立岡豊(おこう)高校にて音楽科の教鞭をとる。そのコースからいちむじん、松田弦などを輩出。緻密な分析と効果的な指導法で定評がある。ギターの傍ら二胡を始め、現在演奏会、指導、作曲など多岐にわたり活躍中。
ギター◇長岡克己 (ながおかかつみ) アレッサンドリア国立音楽院卒業。国際コンクール入賞多数。イタリアに長く在住し演奏・教授活動を続ける。近年は作曲を始め、いちむじん、マンドリンオーケストラ<ドリーム>などに献呈。作風はヨーロッパの中の<和>。洗練された音作りで曲、演奏ともにそのファンは多い。

◆ご予約・お問い合わせは サイドバー pokapokatempo@yahoo.co.jp
またはお電話で  06-6671-3129 清水丘ギター教室
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-10 17:53 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

受講者募集します(松居孝行先生・長岡克己先生の公開レッスン)

c0167359_12275531.jpg
◆松居孝行先生・長岡克己先生をお招きして公開レッスンを開催します。この機会に受講しませんか?いちむじん、松田弦さんも松居先生の教え子です。また、長岡先生は長年のイタリア生活で日本人離れしたセンスの持ち主。どんなレッスンをされるのでしょうか。

◆2012年7月15日(日)松居先生13時スタート 長岡先生15時半スタート
 場所:清水丘ギター教室セミナールーム(大阪市住吉区清水丘3-14-17-301)
 費用:1組 ¥4000 (30分強の公開レッスンです)
 
 聴講:¥1500
 
 ※ギターでも二胡でも受講可能です。
 ※聴講の方も必ずご予約ください
 ※応募の様子をみて休憩などを配分します。

◆お問い合わせ・ご予約はサイドバーの
  pokapokatempo@yahoo.co.jp
  ℡. 06-6671-3129

清水丘ギター教室までお気軽に!
・教室の地図はサイドバー清水丘ギター教室→access にてご覧ください
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-09 12:36 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

娘の誕生会です

c0167359_1641723.jpg

娘の誕生パーティーです。
7人集まってすごい賑やかさとすごい食欲です。

c0167359_1643928.jpg

ケーキを切ってわたしここ!わたしここ!とじゃんけんが始まります(笑)。

c0167359_1645861.jpg

プレゼントを開ける瞬間。みんな興味津々です(笑)。

c0167359_1651433.jpg

ケーキのあとはカナッペや果物、ミニ寿司など。
写真を撮る間もなく平らげていきました(笑)。
ドミノやトランプ、オセロを好きな音楽を鳴らしながら大騒ぎであそびました。
こっちまで楽しくなる元気さでした。
誕生日おめでとう!!
[PR]

by pokapokatempo | 2012-07-08 16:11 | つれづれ | Comments(0)