<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

かわいいクッキー屋さん

c0167359_18174944.jpg
月末少し時間があれば娘とたくさん過ごすようにしています。今日はお友達二人を呼んでクッキー作り。種を昼の間に作って冷蔵庫で寝かせます。学校が終わり集まったみんなは手を洗って早速思い思いの型を使って型抜き開始。<3人寄ればかしましい>の言葉通りまあ~賑やかなこと(^^♪
なんべんゆうねん~あぁぁそれ私のやって~きゃははは~笑いすぎや~これはギョーザ!!etc.
さすが大阪の子です。りっぱに育ってます。


c0167359_18264582.jpg
さあ~焼けましたよ~   感想は?
天使が難しかったけど頑張りました!
ん~~天使って・・・・(多分これやね(^^ゞ))
おいしければよし!
暗くなるのが早くなってきたので各々自分のかたどったクッキーを小さな紙袋に入れて家路を急ぐ。
かわいいクッキー屋さんたち、また来てくださいね。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-09-29 18:34 | つれづれ | Comments(0)  

あべの文化祭に出演決定!

c0167359_10351383.jpg阿倍野区役所主催の<あべの文化祭>に出演グループの公募があり、わがクレシェンドギタークラブも申し込んでみました。ドキドキで返事を待っていると、ちょうどクラブの集まりの直前に区役所から電話があり、出演してくださいとの旨。みんな喜びます!といって電話を切りました。ふふふ。600席の大ホールですよ。緊張するやろな~~。
日時は2011年12月11日(日)阿倍野区民センター大ホールです(^^)
とにかくさっそくメンバーに報告して曲を決めなければ。がんばれクレシェンド~!
[PR]

by pokapokatempo | 2011-09-28 10:44 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

マトリョーシカと焼き菓子と

c0167359_11102025.jpgおみやげ2種。ロシアに行ってきたという知人はマトリョーシカを買ってきてくれた。手書きでなかなかかわいい。おもしろい発想のおもちゃ(?)だと思う。赤ちゃん用の起き上がりこぼしに似ているような気もするし、こけしににているような気もする。
一緒に写るのは神戸方面からの生徒さんのお土産。<レーヴ ドゥ シェフ>というお店の焼き菓子。クッキーはこの季節食べづらいのかもしれないが、個包装になっていてひとつひとつに違う個性があり、開けるたびに楽しく、また次が楽しみで期待を裏切らないその味で飽きさせない。大きな缶に入っているアソーティッドクッキーと食べ比べると気の毒かもしれない。そんなシェフの心意気を感じる。


c0167359_11104214.jpg
どんどん開けていくとだんだんかわいくなるのだが・・・・。

ちょっと小さすぎやしないか?
[PR]

by pokapokatempo | 2011-09-22 11:20 | つれづれ | Comments(2)  

クスクス

c0167359_20212852.jpg10年ぶりくらいにクスクスを作ってみた。一応昔のメモをひっぱり出してきてスープを作り、トッピングは鳥もも肉とソーセージ。本当は羊の肉を使うとよりそれらしい(北アフリカの料理)感じになるがまあ日本風でよしとする。セロリなど香りのよい野菜を数種煮込んで作る。クスクス自体はもともとは粟などの穀物らしいが現代はパスタと同じ材料(小麦)で小さい粒に加工してある。同量の水を沸騰させサラダ油少々、クスクスをいれて軽く撹拌、5分ほど弱火で炊き、仕上げにバターを好みで溶かしながら混ぜる。塩少々するとそのままでもおいしい。これにトッピングと熱々のスープを好みでかけながら食す。ファンにはやめられない一品。パリではカルティエ・ラタンにクスクスの店が集まっており、よく食べた。とにかくお腹がいっぱいになる。最後に高々とポットから注ぐミントティーを飲むのがお決まりだ。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-09-14 20:30 | つれづれ | Comments(0)  

本日のケーキ(ショコラーデン・ツイーゲル)

c0167359_10202016.jpgTATA本日のケーキは<ショコラーデン・ツイーゲル>。みなで<何回聞いても覚えられへんな~>といいつつ復唱するが結局<チョコチップクッキーな>と俗っぽく呼ぶ。焼き菓子は各国いろいろあると思うが、こんがり焼けたのや硬いの、ほろほろと口どけするのや、焦げたらいけないのなど定義はさまざま。今回のは小さなチョコチップのはいった焦がさない、砂糖のザラっとしたのが甘い目のドイツ風のクッキーである。コーヒーに著しく合う。帰りの南海電車は事故で1時間ほど動かなくなり、乗った駅そのままにがらんとした区間急行に座り台風明けの空を見ながらぼ~っとするお供にこれ。熱いコーヒーを車掌が持ってきてくれたら1時間くらいは許すのに。


c0167359_102133.jpg
レッスン後にはリラックマとリラックス。陶芸教室の神藤先生作。非売品。ちょっとつくってみましたにしてはできすぎで・・。


c0167359_10212332.jpg
これはメドゥーサににらまれて石になったコリラックマとキイロイトリ。ではなくてまだ製作途中。コリラの鼻がとれまして・・と神藤先生。相変わらずの時差ぶり。キイロイトリのあまりのできばえに感動。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-09-06 10:31 | TATAのケーキ紹介 | Comments(0)