「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

教室改修④(猫の足跡をつける)

c0167359_20202768.jpg
これは粘土で練習しているところ。
前回の下地塗りを終え、村下先生が<来週までに壁の柄考えときや~>といって帰っていった。
サンプルを作ったように、木のコテやスポンジなどを使った無限の柄が考えられるわけだが、ふとしたことで<猫の足跡をつけたい>と思いつき、願望がどんどん膨らんでいく。


c0167359_20211342.jpg
インターネットで肉球の図柄や写真、実際にセメントについた足跡などを眺めて研究。あ~どうやったらリアルな(図案のようなデザイン化されたものでなく)猫の足跡をつけられるだろうか・・・。3日ほどいろいろ試す。
そしてこの二つのフィギュア(?)で上記の型をつけることを習得した。
実はこれは・・TATAの陶芸教室、神藤雄次先生の作品、お内裏様とねこのりぼんちゃん。スミマセン・・あまりにうまくはまったもので・・。


c0167359_20223333.jpg
天井を猫が歩いていったという設定で脚立に乗り、のけぞりながら足跡をつける。生乾きの限られたタイミングでないとうまく型押しできないのですったもんだ。
しかし我ながらなかなかよくできた。
教室に来られたら是非この猫ルームを覗いてください。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-06-23 20:43 | つれづれ | Comments(2)  

15周年記念演奏会

c0167359_2151483.jpg
2011年6月19日(日)阿倍野学習センターにてクレシェンドギタークラブ15周年記念演奏会を開催した。これはすべてが終わってほっとした乾杯のシーン。
1996年に発足したクレシェンドギタークラブ、10周年記念の演奏会では<次は15周年やね>と言い交わしていたのが現実となり感無量である。OBも来てくれてにぎやかな会になった。


c0167359_21522063.jpg
当日は<父の日>。このメンバーは<禁じられた遊び>を演奏してくれたが、娘さんがそれをききにきておられて、帰りがけに<私も緊張しましたがききにきてよかったです>と感想をのべられた。よい<父の日>だったのではなかろうか。


c0167359_21524986.jpg
私はエルゴープレイ(ギターレスト)を持ってでるのを忘れた上にかかとの高いサンダルを履いていて<えらいこっちゃ>と思っていたが、久しぶりの足台で<なかなかいいやんか、しっくりきて>と再発見。


c0167359_2153938.jpg
お祝いにミニバラ。
メンバーのレベルがばらばらで(今に始まったことではないが)どうなることかとやや心配もあったがなんの、当日は皆力を合わせてとてもよい演奏だった(火事場の?)。
普段からあまり追い立てることをせず、ゆる~いレッスンだが、これも私のペースだし、皆がうまくそれに乗ってくれてコツコツ長くやってくれればよい。
次は20周年。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-06-20 22:08 | 過去の演奏会・催し | Comments(2)  

15周年記念演奏会(クレシェンドギタークラブ)

c0167359_753185.jpg
◆6月19日(日)14:30~16:30
 阿倍野学習センター アトリエ
 入場無料

◇お蔭様でクレシェンドギタークラブは活動15周年を迎えることができました。6月19日(日)に記念の演奏会を、発足地でもある阿倍野学習センターで開催いたします。メンバー全員のアンサンブルや各々のソロ、デュオ、講師の演奏もごさいます。また演奏会終了後にはささやかな茶話会のご用意をしておりますので、OBの方々、またメンバーのお知り合いの方々などたくさんのご来場をお待ちしております。

相変わらずのんびりのほほんとやっておりますが、そこがクレシェンドのカラーということでどうぞこれからも見守ってください。あまりマニアックでなく、ギターが好きな方々が楽しく取り組める場所を目指しております。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-06-04 08:02 | 今後のスケジュール | Comments(0)