「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

第18回ミニ発表会

c0167359_8513672.jpg
3月25日阿倍野学習センターにて第18回ミニ発表会を開催。見学者も合わせて15名の参加があり、皆よく練習していて聴き応えのある会になった。演奏曲目は次のとおり。



恋人たちの組曲(マリア・リンネマン)より4曲
白鳥の歩み、悲しみの礼拝堂
ナイトウオーキング、For You(片岡衛)
小ロマンス
エストレリータ、2つのメヌエット(ラモー)
早春賦、ひなまつり、フリア・フロリダ
トリーハ、プレリュード(BWV998)
オーバーザレインボー、カノン(パッヘルベル)
小組曲イ短調(クレンジャンス)、愛の歌(メルツ)
プレリュード第1番(ヴィラ・ロボス)、松のロマンス、トウレガーノ


c0167359_852597.jpg
このメンバーのギターはエンニオ・ジョバネッティ。昨年夏長岡氏が講習会で紹介したもので、複数欲しいという人が現れたがいろいろな経緯でこの人のものになった。長岡氏のデモ演奏でよく音が出ていたのを気に入ったらしいが、当人もよくこなしていてうまく鳴っていたように思う。当日は他にもいいギターだなと思うのが何本かあった。


c0167359_9151094.jpg
デュオの参加も一組あり、オーバーザレインボー、カノンを演奏。素敵な演奏で花を添えてくれた。
東日本の地震について皆に募金をおねがいすると1万円近く集まった。感謝にたえない。責任を持って日本赤十字社に送らせていただきます。
尚次回第19回ミニ発表会は5月27日、阿倍野学習センターにて開催予定。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-03-26 08:52 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

春のグループフェスティバル

c0167359_945456.jpgクレシェンドギタークラブは毎年阿倍野学習センターのグループフェスティバルで舞台演奏をさせていただいている。今年は11名で参加、<花><瀬戸の花嫁><スノーブロッサム>を演奏した。
<スノーブロッサム>はメンバーの片岡さんが作曲して長く時間をかけて練習したのを初演したことになり、私も客席でゆっくり聞かせていただいた。
ききやすい曲でよかったし裏打ちの拍が多くそこに皆苦労したが、なかなかよく弾けている。


c0167359_9454338.jpg
たまにはこういう披露の場があり、そこそこ緊張感をもって弾くことはいろいろな気づきにつながってよいことだ。


c0167359_1004962.jpg
初めての参加の方が3名おられたがリラックスして楽しく弾いていただけたようでよかったなと思う。


c0167359_1012035.jpg
次回の催しは6月19日のクレシェンドギタークラブ15周年記念の会。
もうここではじめて15年もたつのだな~と感慨。発足は1996年だ。
[PR]

by pokapokatempo | 2011-03-08 09:57 | 過去の演奏会・催し | Comments(4)