「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

イタリア珍道中①マドンナ デ ラ サル-テ教会

c0167359_6421071.jpgやっとブログにアップできる環境になった。これまでの珍道中は並大抵ではなかった・・・(時間のあるときに後述)それはいいとして2010年の8月26日に予定されているコンサ-ト会場の下見から話は始まる。


え~こんなにりっぱなところでやっていいんですか・・・とききたくてもイタリア語はまったく話せないので主催者のマリ-ナさんにひたすらきれいな教会ですね、いい響きですねなどというので精一杯だ。
c0167359_6425042.jpg
音のよさというのはもちろんプレイヤ-の習熟度にかかるのだろうが、ほかにはギタ-の楽器としての性能や会場の響きが大きく影響するであろうと思われる。


c0167359_6434868.jpg
かねてから会場の役割には重きを置いていたがこんなによい響きの会場は音楽専用ホ-ルでもお目にかかったことがないとおもうくらい自然で伸びやかな響き。
このあと主催者のマリ-ナさん一家とティ-タイムをしながらプログラムの作成やちょっとした打ち合わせなどをする。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-08-22 06:59 | イタリア珍道中2010 | Comments(2)  

マンドリンとギターの講習会

c0167359_1859818.jpg
このひとはだれかというと、イタリアで長年長岡氏とチームを組んでいるカルロ・アオンツオ氏。アメリカやヨーロッパでひろく活動している。CD<KAZE>はこの人とのデュオの作品で、KAZEはもちろんいいし、古典の作品も内容が素晴らしく、なかなか日本人にはできない脈を感じてしまう。

今年は彼の主催する第5回マンドリンアカデミーに参加する。ギターがメインの講習会ではないが、ギタリストの参加も多く私も長岡氏とのデュオでミニコンサートをさせていただくことになっている(講習会の紹介HPはこちら)


他にこの講習会とは別に教会で演奏会をさせてもらうことになっていて今からハラハラどきどきだ。好意的にきいてくれることを祈る!

さてここ以降はできるかぎりイタリア珍道中の様子をブログでお伝えしていこうと思うが、PCや接続の調子がそううまくいくのかどうか・・日本とちがって呑気だからなあ・・。
乞うご期待!!
※尚、急ぎのご連絡は サイドバーのpokapokatempo@yahoo.co.jp よりお願いします。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-08-14 19:05 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

ANTIBES(アンティーブ) 高松のアンティークショップ

c0167359_18444192.jpg
高知の帰りに長岡氏の妹さんに紹介してもらったアンティークのお店に寄る。<アンティーブ>というかわいいお店。店内で物色していると時間を忘れてしまう。


c0167359_18452040.jpg
世界のあちこちでかわいい雑貨や材料などをみつけて販売。きっと働くのが楽しいだろうなあ・・。
タイ、ケニア、フランス、と簡単に話をきいただけでもあちこち。


c0167359_18454963.jpg
こんな取っ手、探し当てたときは嬉しいはずだ。
私は生徒さんの引越し祝いにデザートのセットを、自分では小さなグラスを購入した。愛らしいもので囲まれるのは女性には至福の時。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-08-14 18:50 | つれづれ | Comments(0)  

本日のケーキ(抹茶ロール)

c0167359_1035272.jpgTATA本日のケーキは<抹茶のロールケーキ>。ふわっふわの生地に抹茶の香り。この場合の飲み物は難しい。コーヒーでは香りがケンカしてしまう。むしろ冷たい緑茶などもいいかもしれない。ミルクはどうだろうか。


c0167359_10402748.jpg


とにかく甘くないこのロールケーキ、私のオススメの台詞は<1本でもいけますよ!>。


c0167359_1041960.jpg
GGサロンの一週間ほど前からうちの玄関先の木の枝にヒヨドリの巣。毎日みていると卵が4つ。親鳥が辛抱強く温めている。7月4日ににぎやかに卵が孵り、早速えさをねだっている様子。見ているまにどんどん育ち、すぐに小鳥の形になりはばたきの練習はじめる。


[PR]

by pokapokatempo | 2010-08-12 10:47 | TATAのケーキ紹介 | Comments(0)  

Kappa38 でのコンサート

c0167359_9252579.jpg 高知県香南市のKappa38にて長岡克己氏とジョイントコンサートを開催していただいた。
Kappa38は長岡氏の妹さんが経営する高知県でも評判のよいカフェ(詳しくは当ブログ2009年8月1日四国の旅② Kappa38 に掲載)。


c0167359_926450.jpg
夕方から催しのお客様が少しずつ増えてくる。<いらっしゃいませ~どうぞ>と迎えてくれるのは長岡氏の妹さん(細いなあ)。


c0167359_9263011.jpg
お店にはかわいい小物がいっぱいで大抵は購入できる。テラスのように日が燦々とふりそそぐコーナーがあり気持ちを安らかにしてくれる。


c0167359_927862.jpg
デュオでは長岡作品の<Mizukagami><月下の残像><Rui>などに加え、藤井眞吾氏のギターデュオのための編曲集<はじまりの音楽>より、<さくら><あんたがたどこさ><うみ>を演奏。お客様より、<きき馴染んだ曲が新たなものにきこえてよかった>という感想。演奏中にだんだん日が暮れてきて、日暮しがカナカナと鳴き、都会にはないよい雰囲気だ。ソロでは<ラ ネージュ>とメルリンを演奏。<ラ ネージュ>は暑い夏にもなかなかマッチする。


c0167359_9273055.jpg
長岡氏は<アイリッシュマーチ>、プホールの小品、自作の<白いワルツ>などを演奏。


c0167359_9275066.jpg
こちらはお料理のスタッフ、ゆかりさん(右)となおさん(左)。当日は休憩時間に地中海風の料理がサーブされた。きていただいたお客様、Kappa38の皆様、そして裏方でお手伝いいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。



c0167359_92819100.jpg
タオル再び。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-08-04 09:50 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)