「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

●La Neige (短縮Ver.)



■<ラ ネージュ>のオリジナルは約7分ですが簡単にお楽しみいただけるよう3分半くらいに短縮しました。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-04-27 10:31 | You Tube | Comments(2)  

現代ギターGGサロンにてのコンサートが決定

c0167359_2059878.jpg

2010年7月2日(金) 19:00~  
GGサロンコンサート
~長岡克己の作品を中心に~  

<出演>
長岡 克己  
倉石アオミ  




<演奏曲目>
Rui , Ame (デュオ作品)    
Zaqu , La Neige , Fantasy (ソロ作品) 他
東京都豊島区現代ギター社GGサロンにて
前売り¥3000(当日¥3500)
 ※5月2日より現代ギター社にてチケット発売開始

 
[PR]

by pokapokatempo | 2010-04-23 21:04 | 今後のスケジュール | Comments(4)  

現代ギター4月号に楽譜<ラ ネージュ>が紹介されました

c0167359_1725116.jpg
2010年4月号に<ラ ネージュ>のピース楽譜が紹介された(P85)。毎月新刊を案内するページで、作曲家でギタリスト、東京ギターカルテットのメンバーでもある、佐藤弘和氏が担当されているページ。デザインの写真入りで紹介していただき、尚且つ、オススメ度が★5つである。なんか気恥ずかしいような気もするが大変光栄なことで、それだけ<ラ ネージュ>が今の日本のギター界のニーズに合っていたのだ、と素直に解釈する。文末には佐藤氏と以前、二重奏で共演させていただいたことや、エールまでいただきとても嬉しい評になった。現代ギター社でも好評で追加の注文がきている。私自身トレモロに憧れて、長い間練習するうちに大好きになったので、自分から発するトレモロの曲ができあがり、それをまた愛奏してくれる人が増えたらこの上ない喜びである。私のイメージ以上のものを創作していただいた長岡氏にも心から感謝する。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-04-16 17:37 | ソロCDと出版楽譜 | Comments(0)  

お~ま~え~は~あ~ほ~か~

c0167359_20443067.jpg
<のこぎり>を演奏するのは私の小学校からの友人。最近、中学生になった息子さんがうちにギターを習いにくることになり、久しぶりの再会に大いに盛り上がっている。この春友人宅ではカナダからの留学生をホストファミリーとして受け入れることになり、なんだかんだで皆で集まってさらに盛り上がっているところ。弾いて弾いてというと<ひょお~~~ん>。ホントはこんな感じに弾けるはずなんよ、とのこぎりミュージックのCDをかけてくれる。なかなかやさしげな音で、雰囲気は口笛のような感じだ。さまざまな楽器とのアンサンブルが収録されていた。
<お~ま~え~は~あ~ほ~か~>くらいはできるはずやってんけど難しいわ!あの人尊敬するわ!
相変わらずの面白い友人。


c0167359_2053377.jpg
インターネットで<オタマトーン>という電子楽器(おもちゃ?)を見つけた私は俄然欲しくなりAmazonで即購入。友人が喜びそうなので、遊ぼうと持っていった。横に写っている焼き菓子はバナナの香りがする、これまた友人の友人の手作りで皆でティータイムに楽しむ。カナダ人留学生はフランス語も話せて、私は英語の練習のつもりが結局フランス語になり反省。それでもなんとかして英語を勉強しようと思案中なのだ。
娘はオタマトーンでのんびりした<チキチキバンバン>を披露。
うちでは目下オタマトーン&ギタレレで<チキチキバンバン>を練習中だ(ギタレレはもちろん私)。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-04-12 21:01 | つれづれ | Comments(2)  

本日のケーキ(抹茶のブラウニー~ホワイトチョコ入り~)

c0167359_2347270.jpg
TATA本日のケーキは抹茶のブラウニー。レッスン当日は食べる時間がなくてもって帰ってきた。白く見えるのはなんだろうと思って楽しみに食べるとその部分が甘い。粉砂糖を固めたものか?と思いきやもう少し風味があるので何か混ぜてあるのかTATAのおかみさんにメールできく。<それは錠剤型のホワイトチョコレートなんです。>
はは~。恐れ入りました。
食感や甘みのバランスが不可解なほど訴えてくる。
春休みの娘と花見がてら住吉公園に行き、ひとしきりボール遊びをし、自転車で帰ってきて食べるこのケーキ。一口食べてみて<んん?>となり、その後はとり憑かれたように食す。
見た目よりずっとボリュームがある。
TATAブラボーの逸品である。


c0167359_729090.jpg
TATAのお向かいさんは畑でたえず何かを栽培している。これは<ツタンカーメンの豆>というのだそうだ。鮮やかな色の花が咲く。実はえんどう豆の形で、且つこの花の色のように紫なのだ。名前からして由緒のある豆だなあ。おいしいんかなあ。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-04-05 23:57 | TATAのケーキ紹介 | Comments(0)