「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

カヒタ デ ムシカ Ⅱ

c0167359_17514363.jpg
2010年3月28日(日)南海本線堺駅近くのゼロワンホール2階で、<カヒタ デ ムシカ Ⅱ>と題されるコンサートを開催。主催の桑原しんいち氏は知る人ぞ知る、国内でも数少ないアルゼンチン・フォルクローレの弾き語りのプレーヤーで、もう長いお付き合いになる。今回はCD<ラ ネージュ>のリリースをきっかけに桑原氏よりお声かけいただき、ジョイントのコンサート開催の運びとなった。他にボサノバの弾き語り、Azul(アズ)さんとケーナのプレイヤーQtaka(キュータカ)さんの演奏も順に行われバラエティに富んだ楽しい会となった。
写真はトップバッターの  Azul さん
<イパネマの娘> <ワンノートサンバ> など すべて原語で歌う。声が音楽によくなじんでいて心地よい。


c0167359_1759123.jpg
こちらはケーナの Qtakaさん と桑原しんいちさんの伴奏で<アルフォンシーナと海>など。


c0167359_20462249.jpg
私は最初にブローウエルの<プレリュード・エピグラマティコス>より4曲、ラッキーなことにスペイン語を話す、Qtakaさんのケーナアンサンブルのメンバーの方に冒頭に詩を朗読してもらい1曲ずつ演奏する機会に恵まれた。スペイン語を低音で読んでもらって雰囲気がもり上がる(向かって左が朗読のShinさん)。



その後はソロで<11月のある日><大聖堂><ラ ネージュ> などを演奏。皆さんの拍手に励まされた。
アンコールは<エヴォカシオンとホローポ>。


c0167359_20483018.jpg
CDもたくさん出て嬉しい。受付けを手伝ってくださった方々、朗読のShinさん、来てくださった皆様ありがとうございました。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-29 18:09 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

参加者募集中(第17回ミニ発表会)

c0167359_20125476.jpg

<2010年>
◆第17回ミニ発表会    4月30日19:00スタート 於:阿倍野学習センター第1会議室
                  ミニ発表会は人前で弾く練習の会です。持ち時間一人10分
                  参加費は¥1000 です。演奏する曲目の楽譜を持ってきて
                  いただければ講師(倉石)が簡単なチェック・講評をいたします。
                  ※楽器はセンターのものを借りることができます。

※エントリーはサイドバー
                         pokapokatempo@yahoo.co.jp   までお気軽に

[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-21 19:47 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

エボカシオンとホローポ / ホセ・ルイス・メルリン


[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-16 11:29 | You Tube | Comments(2)  

ホワイトデー

c0167359_10171430.jpg
最近は好きな子にチョコをあげて告白するというよりも友達同士でチョコを贈りあいする<友チョコ>が主流である。うちの娘も2月14日にはたくさんチョコをもらった。その中で、お返しをしていないお友達にはチョコを遅れてあげるよりは、ホワイトデーにクッキーを焼いたらどうだろうかという私の意見に娘は賛成し、この日曜にはたくさんのクッキーを焼いた。プレーンとココア、全粒粉入り、の3種。一生懸命作る娘。なかなかおいしくできて、冷まして袋に詰め、昼食のあとは散歩がてらそれぞれのおうちに配達。ぽかぽかといい天気でよい一日だった。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-16 10:23 | つれづれ | Comments(0)  

mizukagami / リコーダー 村上珠美 & ギター 倉石アオミ


[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-11 10:13 | You Tube | Comments(0)  

本日のケーキ(ブランデーケーキ)

c0167359_1101571.jpg
TATA本日のケーキはブランデーケーキ。見た目はフルーツのパウンドケーキだが底から 1/3程何かがしみこんでいる(のを写真に撮るのを忘れ後悔)。それは香りのよいブランデーだ。パウンドケーキの生地に香り付けに洋酒を入れるのはお決まりだが、これはさらに最後の仕上げにブランデーに浸してある。一口食べると熟成された上品なブランデーの香りがインパクト。大人の逸品だ。
そういうわけでお酒が好きでないかたと少年には時間をかけて焼き上げたラスクが配られた。これは持ち帰って娘に渡すと<何個までたべていい~?>ととまらない。


c0167359_119780.jpg


こちらは陶芸教室の神藤先生のお雛様。
かわいらしい表情でほのぼの。
完成に乾杯。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-10 11:12 | TATAのケーキ紹介 | Comments(0)  

春のグループフェスティバル

c0167359_23562026.jpg
例年阿倍野学習センターで行われる春のグループフェスティバルに参加。今年は中村八大メドレー(遠くへ行きたい/上を向いて歩こう/明日があるさ)とスコット・ジョプリンのジ・エンターテナーを演奏(録音とさらに写真はクレシェンドギタークラブのHPへ)。当日は雨模様だったが100人以上の観客がおられ、よいアピールになったと思う。ギターをまったく初めての状態で始めたお二人も舞台で堂々と演奏してくれて嬉しい。人前で演奏するのは上達のカギだと思っている。来てくれたOBが<クラブの雰囲気が伝わっていてよかった>と感想を述べてくれた。クレシェンドは今年で活動14年目。それなりのカラーを醸し出しているということか。演奏終了後はこれまた例にもれず阿倍野ベルタの地下にある飲食店でお昼をみなで食べ、反省会もほどほどにいろいろな話に花が咲く。
皆さんお休みの日にご協力ありがとうございました。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-08 00:06 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第16回ミニ発表会

c0167359_20382650.jpg
第16回ミニ発表会を開催。あいにくの雨だったが集まっていただいた方々とギターを語らうのはこの上なく楽しい。演奏曲目は次のとおり。パガニーニのソナチネ  カルリのシチリアーノ バッハのメヌエットⅠ、Ⅱ
ヴィラ・ロボスのエチュードNo.1  
ラ ネージュ(長岡)  ソルのメヌエットイ長調   早春賦  プレリュードホ長調(ポンセ)  
トリーハ(トロバ)    プレリュード・エピグラマティコス(ブローウエル)


c0167359_20474645.jpg
ミニ発表会は金曜の夜に行われるのが通例。
週末には大阪城に梅を見に行ってきた。梅は時期が早すぎるか、咲き終わりだったりして近年ハズレばかりだったのがこの日は満開で気温も上がり久しぶりに大阪城内も見学し、なかなかよい一日だった。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-03-03 20:45 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)