<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

Happy Birthday to me

c0167359_15351473.jpg
クリスマスとお正月にはさまれた私の誕生日。正月準備で忙しいこの年末に私にはさらにこのイベントがあるのだ。とにもかくにもハッピーバースデイ私。いろいろあったけどよくがんばったぞ。来年もマイペースでがんばれ。


c0167359_1548202.jpg
私のアオミという名前は父がつけたもの。漢字では仰美と書く。少々珍しい名前なのでなかなか漢字をアオミと読んでもらえない。素直にそのまま読んでいただければよいのになあ。電話で漢字をいうときも、<あの~仰げば尊しの仰ぐに美術の美>と伝えて、来た書類をみると迎美、柳美、卯美、ひどいのは郷美というのもあった。読みかたはたいていアケミ、ナオミ、アユミ、オオミ(仰木監督の影響かな)など。
私が男だったら一文字で<仰(アオグ)>という名前になっていたらしい(よけい間違いが多くなりそうだ)。
[PR]

by pokapokatempo | 2009-12-28 15:51 | つれづれ | Comments(2)  

部内発表会と忘年会(クレシェンドギタークラブ)

c0167359_9183999.jpg
今年最後のレッスンは部内発表会。久々のIさんの復活演奏。以前より力が抜けていてよかった。OBの参加もあり、にぎやかに行われた。半年に一度の部内発表会だが、みなそれぞれに成果を発揮していてすばらしいと思う。


c0167359_9223488.jpg
今回は昨年の秋ごろまったくの初心者で入会されたNさんをクローズアップ。ものすごく丁寧なお人柄でそれが演奏にも出て、ひとつひとつの音に心をこめているのが好ましい。


c0167359_9261541.jpg
全員の演奏が終了し、講評では各々、右手か左手かに決めて次の半年のあいだ自分で気をつけるポイントを述べた。ギターという楽器はあまりにいろいろな要素を同時にこなさないと弾けないので要素を少なくして解決していくしかない。
でもそれについていちいち深刻になる必要もない。このバランスをうまくとって長く続けてもらえればと思う。
[PR]

by pokapokatempo | 2009-12-18 09:32 | つれづれ | Comments(0)  

絵を見る(小野竹喬)

c0167359_19172792.jpg
通天閣を見ながら天王寺公園の中ほどまですすむと大阪市立美術館がある。小野竹喬の展覧会に行ってきた。週末で人が多く絵の半分くらいが人影で見えないなどの作品もあったが、空いているところに滑り込み絵を
堪能してきた。<深雪>とか<京の灯>などが印象に残っている。私は多くのスペースを同じ色合いで占める絵が好きでその中にうっすらとリズムを感じさせる何かが描いてあるのが特に好みの傾向がある。


c0167359_19245130.jpg
見終わると裏手にある慶沢園に行く。手入れした庭をぐるりとまわるとのどが渇いていたので、東屋でホットミルクティーをちびちび飲みながら池の鯉や池を鏡に映る紅葉などを眺める(こっちの時間の方が長いかも)。



気に入った写真はこれ。
c0167359_19302929.jpg

[PR]

by pokapokatempo | 2009-12-13 19:31 | つれづれ | Comments(0)  

本日のケーキ(ロールケーキ)

c0167359_13164877.jpg
TATA本日のケーキは<ロールケーキ>。私はずっと前から<何も足さない、何も引かない>というサントリーのコピー(多分ウイスキーの山崎だったかな)が好きで、まさにそれを彷彿させる逸品だ。ロールケーキは他社しのぎをけずっているが、TATAのはフルーツなどのほかのものを添えていないだけ、卵やクリームや生地の焼き加減、その厚さや食感、クリームの占める割合など<素材>や<技>で勝負してくるのが潔い。


c0167359_13281560.jpg

巻く前のを見せてもらった。



c0167359_13313729.jpg


こちらはかわいい訪問者。
(父親の)レッスンはそっちのけで赤ちゃんと遊ぶ。
もって帰りたくなる。
[PR]

by pokapokatempo | 2009-12-07 13:35 | TATAのケーキ紹介 | Comments(0)  

つれづれ

c0167359_23265272.jpg
遠くに踏み切りの音を聞きながら湯船につかる。
先週味鳥からかえるとその晩から発熱していた娘は月曜は祝日だったので、翌々日かかりつけの医者に連れて行くとなんと新型インフルエンザだった(確定ではないがほぼそうだと先生がいう)。恐れていた新型インフルエンザだったが家の場合は案外軽く済み、夜中に起こされて寝不足がたまる私のほうが調子が悪いくらいだ。
水洟をなんとかこらえて栄養&睡眠、やっと体調がもどってきた。

12月1日。今日は予約していた季節性のインフルエンザの予防接種にいってきた。
宿院にある梅沢医院で毎年恒例の行事。ここの高津先生はコンサートにきてくれたりなど、いろいろ応援してくれている。宿院の教室はこの医院の2Fセミナールームをお借りする予定だったが、すぐちかくの先生の自宅を改装し、サロンのようなものを作ってアロマセラピーや文化的な講座を催していく予定だそうだ。オープンは1月4日だと忙しそうに注射を打ちながら先生が言う。理由はよくわからないが波長の合う先生で、細かく話をしなくてもタイミングの合うときに自然と連絡がとれるので待っておくことにする。

<ラ ネージュ>のピース出版も入稿に向けて作業を続けている。
CDよりは行程が少ないにしてもやはり公に出すものなのでいろいろ調整が必要だ。もうすぐお目見えかと思うのでお楽しみに。
[PR]

by pokapokatempo | 2009-12-01 16:45 | つれづれ | Comments(0)