カテゴリ:アレクサンダーテクニーク( 50 )

 

アレクサンダーテクニーク ワークショップ for ギタリスト

c0167359_12284703.jpg
アレクサンダーテクニークワークショップ For ギタリスト
2018年1月8日東京・飯田橋にて開催しました。

募集人員ちょうどで行われて
進行で予定していたことがほぼ滞りなく
行われました。

松田 弦さんの参加でプロの演奏家とワークすることは、
私にとっても貴重な経験でした。
韓国からわざわざ来ていただいた方もおられて
次につながったらいいなと思います。

参加者全員から、またあれば来ますので
声を掛けてください、と言ってもらえました。
c0167359_12284059.jpg

c0167359_12285415.jpg
聴講の方々

c0167359_10115470.jpg

<今日の仕上げにはこういうことをしたい>
と私が話しているところです。

手前に見える赤いシャツの人が海津さん(作曲家)、
もっとも手前の黒いセーターの人が杉本さん(内科医)。
今回ワークショップを手伝ってくれた同僚です。
c0167359_12290065.jpg
c0167359_12290619.jpg

今回のテーマは
<私たちは意外に自分の身体のことがわかっていない>
<もう姿勢で迷わない>
でした。

普段意識していないところへ意識をやり、
自分はそれに対してどうしているのか
だからどうするのか、という選択。
思わずやっていないか?
なぜそうするのか?

日常から見直すことによって
演奏の瞬間瞬間まで見通すことができるようになる。
演奏の時、舞台の上だけで
それをやろうと思っても
できないのが人情です。

逆に普段からつぶさに自分を見ていく方が
普段の生活も洗練されてきて
一石二鳥。

アレクサンダーテクニークが
<わからない>という人は
そこに意識が行ってないだけで、
その努力をしていけばわかるはずです。

社会の規範でなく、単なる考え方の習慣ではなく、
<自分はどうしたいのか>
をもう一度見てもよいと思います。

c0167359_12291216.jpg
横浜に住むいとこの直子ちゃんが聴講で来てくれました。
嬉しいです。
彼女は内科医で、仕事のこと、家族のこと、いろいろ話すことができて。
本当に来てくれてありがとう!
また会いたいね、今度はUSJに行こう、と話して別れました。

たくさんの出会い、関東の同僚とのエクスチェンジ会、本当に勉強になりました。
これを糧にまた頑張っていきたいです。

よし先生のワークショップのことを次に書きます!




[PR]

by pokapokatempo | 2018-01-12 12:51 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

東京でのワークショップ盛況でした!

c0167359_22055365.jpg

 昨日帰阪しました!
東京でのワークショップ、なかなか盛況でしたよ!
ギタリストの松田 弦さんが来てくれて、おかげで盛り上がりました。

私自身はしっかり内容を練ったつもりでしたが、
聴講の方にもう少しだけわかりやすく説明が
できていたら100点だったのになあ、といったところ。

私がアレクサンダーテクニークを
はじめるきっかけとなった
横浜の井桁先生や、
いとこで小児科医の直子ちゃんなど
久しぶりに直接話せたりして
とても有意義でした。

写真は掲載の許可をまずは映っている人にとって
配慮しながら載せるつもりですが
取り急ぎ<無事帰ってきました!>
のお知らせです。

お楽しみに!




[PR]

by pokapokatempo | 2018-01-10 22:11 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

ハッピーバースデイー私!

c0167359_22271443.jpg

わーい
前から欲しかった脊柱部分のボーンモデルを買いました。二万円ちょい。

アレクサンダーテクニークの導入には
ボディマッピングが有効です。

でも口頭で説明するよりも
実際のサイズを実感した方がすぐわかります。

で、座骨と座面の関係や、
股関節って座面にはついてない、
等を具体的に知ってもらう、
などなど脊椎の状態、サイズから
いろいろ発見があります。

c0167359_22272009.jpg
腕部分もギタリストには特に重要で
これは最初に手に入れた肩甲骨~腕~手の部分
のボーンモデル。

これをああでもないこうでもないと
いじりまわして
私の誕生日は過ぎてゆきました。




[PR]

by pokapokatempo | 2017-12-29 22:33 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

東京・飯田橋にてアレクサンダーテクニークのワークショップ開催します

c0167359_20464690.png
来年の話ですが2018/01/08に東京・飯田橋にてアレクサンダーテクニークのワークショップを開催します。
今回はギタリスト向けですが、それ以外の方も歓迎します。
聴講も同じ6名を募集します。

関東にお知り合いのおられる方、
ぜひご案内お願いします。
いろいろ工夫を凝らしているところです。

トレーナーは海津さんは作曲家(鍵盤)、
杉本さんは内科医(専門は糖尿病)、
です。二人とも熱心な方で、すぐにお手伝いに手を挙げてくれました。

私も楽しみです。


[PR]

by pokapokatempo | 2017-12-12 20:54 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

アレクサンダーテクニークのワークショップat芦屋

c0167359_00032487.jpg
   我らのよし先生が芦屋にてワークショップを開催します・・・って
 もうこの日曜日なんですが、12/16日は講師向け、
12/17日は一般向け(初心者でも大丈夫)。
普段ロンドンに住んでいる故、知り合いなどが少なく、
一般向けの日が人が集まらず、苦労しています。
この機会に受講してみてはいかがでしょうか。
かなりクオリティの高いワークの体験ができますよ。
参加費は1万円で高いと思われるかもしれませんが、正直安いくらいです。
講師向けの方はほぼ満席になっています。
私も講師向けにすぐに予約しました。
3年間何度もワークしてきましたが、ピカ一です。
今回は私の目的は、ワークショップをいかに進めていくか、
を客観的に学んでくるつもりです。
自分の開催するワークショップのために勉強に行く感じです。
 しっかりわかっておきたいこと、なんでも質問して何かを得てきてください。
 ■時間 10:00~16:00、うちお弁当休憩、と短い休憩があります。
 ※興味のあるかたぜひ私に連絡ください!!







[PR]

by pokapokatempo | 2017-12-12 00:16 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

兵庫県立西宮高等学校にアレクサンダーテクニークを教えに行ってきました

c0167359_22490757.jpg
2017年9月27日、10月18日と
兵庫県立西宮高等学校の音楽科40人の生徒たちに
教師4人でアレクサンダーテクニークの
レッスンに行ってきました。
阪急、甲東園にあります。

夏の4人のコンサートのゲスト
石井さんは、フランスでは公的な学校で
アレクサンダーテクニークの講座があるから
結構知っている人がいるよ、
と聞いていたので
日本でも早くそうなればいいな、と思っています。

私は一回目はピアノ科、
二回目はヴァイオリン、声楽、打楽器の
生徒さんたちそれぞれ10人ずつに
問題点や質問などを聞きながら
一人ずつハンズオンしていきました。

私がとても興味があったのは打楽器の生徒さんで
<ピアニシモで連打したい>
ということなので順にワークして
最後にはいいピアニシモの連打ができ
本人も<足なんですね>
と納得してくれたので
うれしい経験でした。

私はギターしか弾けませんが
ほかの楽器でも原理はおなじ。
首の自由さと体の方向性、
それを統合する力、タイミング
若いはずの高校生も
ひざを曲げても連動して股関節は曲がらない、
という実体験をして
もっと自由な体で弾こう!
というくくりになりました。

楽器はたいてい直接足を使わないけど
足の意識がないと体全体では弾けなくなります。
腕ばかりに意識が行きやすいですが
局所的に使わないことで
広く使えるようになります。
興味の湧いた人は
ぜひレッスンに来てください。

1月8日には東京でワークショップが決まりました。
ギターに特化してやります。

大阪でもちょっと考えているところです。

ぜひレッスンにきてくださいね。




[PR]

by pokapokatempo | 2017-10-19 23:04 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

エクスチェンジ ワーク

c0167359_22074012.jpg

浜芦屋スタジオでエクスチェンジワークをしました。

c0167359_21590784.jpg

ひととおりまわってお茶タイム!



c0167359_21591518.jpg
広いのでグループでのワークショップもできそうです。

c0167359_21592856.jpg


とらやの<ういろ>

c0167359_21592233.jpg

                敦子さん作 ルバーブジャム入りパウンドケーキ。


卒業式以来、久しぶりのワークです。

自分で日がな一日やっていますが
違う人にやってもらうと違う人のエッセンスがはいってきて
いろいろ変化を楽しめます。
実際背中がめちゃ変わった!

みなさんありがとう!
頼もしい同僚たち。

来年あたりからワークショップも
やっていくつもりなので
是非ご参加くださいね。

アレクサンダーテクニークは
最初はわかりにくいけど
わかりだすと面白いし
とにかく役に立ちます。

ヨガ、ストレッチ、太極拳
などいろいろ似ていそうなジャンルはありますが
アレクサンダーテクニークは
身体の使い方
を会得するための唯一のワークです。

そこが他と違うところ。




[PR]

by pokapokatempo | 2017-09-09 22:27 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

アレクサンダーテクニークワークショップ in 大阪

c0167359_23484667.jpg

ワークショップ前日、いろいろ考えて準備修了。
クラフトで作った等身大の骸骨を飾ります。
学校の課題で作った<だいちゃん>です。



c0167359_23485025.jpg

二日間で10人の参加がありました。

吹奏楽部の彼女はトランペットのマウスピースを見せてくれているところです。



c0167359_23485529.jpg

二日目には敦子さん登場~~~。
差し入れと急場のhelpをしてくださり、大助かりです。



c0167359_23540403.jpg
短いけど10分ずつ個人レッスンもやりました。
防音室のおかげで姿は見えていても声は聞こえず、完全に独立した環境で個人レッスンできます。



c0167359_23490067.jpg

二日目はちょっと経験者、という名目です。
なだらかですね。生徒さんの視線の先には大きな鏡がありますのでよく観察できますよ。

ウオール、モンキー、ライダウンなどを実際にやってみました。
講師のサポートがあれば結構すすみます。




c0167359_23490575.jpg
 講座で私がいうことに詰まると、だいちゃんが仙腸関節をはずして(大技です)笑いをとってくれました。
 さすが私のだいちゃんね。

 

 今回講師が二人で、一人が説明しながら、一人は順にハンズオンでサポートしてそれぞれが上手くいきました。

 生徒さんには、新しい発見、疑問、それぞれに持ち帰ってもらいました。

 ワークショップが終わったら、忘れていくのではなくて、覚えていることをまず一つだけ、家でも続けてみてくださ い。何かが変わっていきますよ。

 探求してください。
 今のままでよければ必要のないテクニックです。

 舞台は究極の緊張の中で自分のやりたいことを再現していくところです。
 
自分が変わりたければ、自分で努力しなければ変わらない。私たちはその手助けをしているだけなんです。
変わるのは自分の力。<してもらう>のではないのです。

日本人はものすごく親切です。
なのでサービス産業のサービスの度合いと言ったら、おそらく世界一ではないでしょうか。
普段それに慣れ切っている私たち。
金を払えばサービスを受けるのが当然、なんてどこかで思っていませんか。

アレクサンダーテクニークは教育です。
自分で培う力をつけてほしい。でもどうやって?
どうしてもそこが知りたいねん、となったときにはじめて動き出します。
探求が始まるからです。

もう一度よく考えてみましょう。

本当にやりたいことは何なのか。






[PR]

by pokapokatempo | 2017-03-27 00:13 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

アレクサンダーテクニークのワークショップ開催します。

c0167359_12301276.png

■アレクサンダーテクニークのミニワークショップを
清水丘ギター教室で行います。

本を読んでもよくわからい、というご意見をよく聞きます。

この機会に実際に体験してみてください!

5/28のテノール&ギターの演奏会(於:大国町)に向けて、神奈川から覚さんが合わせにくるので、そのタイミングを利用しての催しです。

普段は私としかワークしたことがない方も、ぜひ違う先生ともワークしてみてください。

初めての方にもできるだけわかりやすく努めます。

二日目は少々経験のある方が対象ですが、ご都合でどちらでもご参加ください。

二日ともご参加いただければ、アレクサンダーテクニークの輪郭はうっすらできるのではないかなと思います。

■先着順ですので電話またはメールでご予約ください。

06-6671-3129

pokapokatempo@yahoo.co.jp



お待ちしております(^^♪

[PR]

by pokapokatempo | 2017-02-23 12:38 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)  

むだな努力よサヨナラ!(今日のあさイチ、みました?)

c0167359_23552018.jpg
ペドロ・アルカンタラの本ですが、ずいぶん前に買いました。
最初は読むのに苦労しましたが今はちょっとつっこみも入れられます。

c0167359_23582097.jpg
157ページに合気道の山口清吾の写真。
合気道には結構アレクサンダーテクニークと共通するものがある。

で、今朝のあさイチ、見ました?




なんてNHKも砕けてきましたよね(世代が若くなったんでしょう)。

40キロの荷物が軽~く持ち上がる、なんて合気道の有名な先生がうまく紹介しています。つま先立ち、はティプトウといってアレクサンダーテクニークのプロシージャーにちゃんとありますよ。レッスンでリクエストしてくれたらやります(^^♪

体全部を使う。
足先までピーンと通ったような・・。

なじみのある表現です。

だからといって合気道とは違いますので注意してくださいね。

でも日本の武道ってすごいわ。
弓道なんかも。

集中とは包括的なものだと
昔からわかってたのですね。達人たちは。

そのあとのオノマトペも興味深いです。
これはなにかにつけリズムの悪い人には
いままでなんでできなかったんだろう、くらいに
効果があると思いますね。

ギターでいうとポジション移動して
が~んと弾く、なんてときに
役立ちそう。

自然とアクションの順番と、タイミングが
はかれて成功率がアップしそうです。

悪いユースで矢継ぎ早に何度練習しても
悪くなっていくだけなんですよ。

よいユース(使い方)で練習しましょう!








[PR]

by pokapokatempo | 2017-01-31 00:07 | アレクサンダーテクニーク | Comments(0)