カテゴリ:過去の演奏会・催し( 106 )

 

奈良学園前でのコンサート

c0167359_22453688.jpg



学園前に到着したところで撮りました。


c0167359_22454650.jpg


駅周辺。本当に駅から1分です。


c0167359_22462034.jpg



これは打ち上げの写真です。
あっちゃんとエリカさんとたくさんおしゃべりできて
楽しかったです。田中さんは子供がまだ小さいので急いで帰りました。

ふたりともすごく気さくでいい人です。
あっちゃんはずっと昔からの知り合いですが、エリカさんは今回初めて。
女性のギタリストの知り合いが増えて本当にうれしいです。

みんな素晴らしい演奏でした。

自分の演奏は・・60点くらいです。
120点ださなあかんといつも思っています。

<ここ!>というところを決めることができませんでした。

反省します。

今回は、どれだけ本当に必要な練習だけをしてに本番に臨むか、
(練習しないという意味ではないですよ。)

というチャレンジでしたが、私にはもう少し練られた形での
絶対量が必要だと痛感。

大丈夫と思う設定を変えたり厳しくしたりするべきでした。

でもなんでもそうですが、本番でやってみないとわからないことがあります。
やらない人にはわからないことです。

残念だったのは
スポットライトが異常に熱く、まぶしい上に
低めの温度の空調がゆらゆらとしていてナイロン弦が悲しい状態になったこと。


c0167359_22463028.jpg



ティアーズ イン ヘブン の最後とか


c0167359_22464033.jpg



サウダードの最後とか



c0167359_2246472.jpg




弾き終わったところとか・・・


よく撮れています。

片山さんありがとうございます!

録画もしてくださいました。


今日は楽譜を見直して細かくできなかったことチェックしました。

またがんばります。









★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-06-27 22:57 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

グレードテスト オーディション

c0167359_2194724.jpg


28thミニ発表会のときにグレードテスト受験された方の写真をメンバーが撮影してくれていました。

なかなかいい写真ですね(*^_^*)


当教室のグレードテストは6段階。
初級、中級、上級に各Ⅰ、Ⅱがあります。

今回は初級のⅡの実技試験というわけです。

審査は二人で行っています。各100点を持ちうけて、減点法で採点します。
楽譜を立てると-10点で、結構これがあとあときつくなってきます。

理論は100点満点で、合計獲得点数が240点で中級へあがります。
調性やききとりの問題もあるので確実に内容を把握しておく必要があります。

うまくならないとテクニックのことで悩んでいるよりも、音楽の内容をしっかり理解し、<こう弾きたい>という意思をもって弾くと伝わる演奏になる、と私は思っています。
指がいくらまわっても伝わらないと寂しい。

演奏はその人の取組み方そのもの、ですからまずは自分がどう取り組みたいかというところを再考してみるとうまくなるヒントがあると思います。






★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-05-06 21:21 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第28回ミニ発表会の様子

c0167359_22303588.jpg


28thミニ発表会の様子です。

カヴァティーナ、月光。


c0167359_22304324.jpg


ティアーズ イン ヘヴン


c0167359_22305090.jpg


小ロマンス


c0167359_22305698.jpg


女ひとり、 禁じられた遊び


c0167359_2231248.jpg


ソナチネ(パガニーニ)、 アンダルーサ。


c0167359_2231910.jpg


ヘンデルのサラバンド、サンスのガリアルダ。


c0167359_22312288.jpg


フリアフロリダ


すみませんグレード受講の方の写真を撮っていません・・審査に没頭していました!

グリーンスリーブス、アンダンテ(カルリ)、メルツのロマンス。
合格です!よく頑張りました!!

次は理論テスト準備に入ります。


私はティアーズ イン ヘブン とサウダードの3番を練習させてもらいました。

今回は、感情に任せて弾いてみよう!というテーマでしたが、
サウダードの後半は盛り上がって暴走しました。反省して今日はおさらいしました。

ミニ発表会、それぞれに感想をいってもらい充実しました。

人前で弾くと、当然ですが家で練習しているのとは違ってきます。
その違いを観察して、次回の演奏に活かしてくださいね。

私自身はミスを恐れずに、弾きたいように弾けば自身はとても解放されます(多少はた迷惑ではありますが・・・)。ミスはない方がいいに決まっていますが、あってもそれほどダメージでない、というところに持っていければいいかと思います。

次回もまたご参加くださいね!
30回に向けてがんばります。

ほぼ毎回参加してくれている皆さん、本当にありがとうございます。
そして新しい参加者の方もどんどんチャレンジお待ちしております(*^_^*)






★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-05-05 22:46 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第21回発表会ダイジェストその他

c0167359_1222664.jpg



c0167359_1224229.jpg

だれだ、だれだ、だれだ~♪(ガッチャマンで)


c0167359_1225357.jpg




c0167359_1231820.jpg



c0167359_223838100.jpg

弾き語りでTears For Heaven、ユーアーマイ サンシャイン(みんなで)。
このかたはすでにライブなんかをやっていてパフォーマンスについてはもうお任せです。
よく声が通りいい感じですね。

教室にはクラシックギターを勉強しに来てくれていますが、今回は弾き語りで参加してくれました。
お目当ては佐藤弘和さんの編曲でTears for Heaven。
を、ただいま練習中です。




c0167359_22385332.jpg


というわけで、それをきっかけに
その佐藤さんのアレンジの Tears for Heaven を私が弾きました。
村治佳織さんの動画なんかもありますからまた見てみて、やってみようと思ったらまた習いに来てね~。

結構長い(6分半)で暗譜時間が短いので危なかった・・一回入るとこ間違えて恐ろしかった~。
でもそれがまたやめられない・・。

なかなかしっかりしたアレンジですよ。
ラグリマの導入部分を使ったりして。後半のアルペジオの盛り上がりがよくできています。ギターの魅力が引き出されていますね。

いろいろ変奏のような部分がありますがこれも趣味良く作られています。
ポップスにかたらよらず、堅苦しくなり過ぎず、絶妙なかんじです。
弾きごたえもある(よくある、ポップスのメロディに伴奏とちょっとおかずつけた・・の不満足感はゼロ)、なのでレパートリーにしようと思います。
元の曲もめちゃいいしね~。

幼くして亡くなった、エリッククラプトンの息子に、<お前と天国であえるだろうか・・>という切ない歌です。

ああ~涙出る~~。


そして暁の鐘、久しぶりに弾きました。
とにかくイントロとエンディングの鐘の模倣が好き。
神秘的です。

最後にやはりデラマーサのハバネラ。
うう~。これもいい曲です。
弾いてる間に一人で盛り上がってくるからもうちょっと抑えて弾くべきですね。
反省してます。
この3連符の扱いが好き~~。
最後もかっこええです。
[PR]

by pokapokatempo | 2015-11-24 12:03 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第21回発表会ダイジェスト第Ⅲ部

c0167359_1156614.jpg


CGCで~す。
来年20周年です。
息のあった演奏で、いい日旅立ち、いつも何度でも、コーヒールンバ、A Circle of Seasonsの4曲。

最近各パートにリーダーさんがいてくれてとてもレベルアップしました。
感謝しています。



c0167359_11562745.jpg



もしもピアノが弾けたなら、はギターソロで、個人的にはリベンジ、だそうですが、よく弾けていましたよ。
練習の成果がでましたね。

見上げてごらん夜の星を、は弾き語りで。自分なりにアレンジを混合したりしてうまくまとまっていました。これからもどんどん発表していってください。





c0167359_11564596.jpg



Asuka。
佐藤弘和さんが私に書いてくださった曲です。
トレモロと結構快速な中間部。
きれいな音でよく弾けていました。
中間部のちょっと怖いパッセージも決まり、よく難所をこなしていましたね。




c0167359_1157258.jpg



オリジナルで二曲。

水無月・・・雨のち曇、時々晴れ
文月・・・青空とハイビスカス

いい曲です。
現代の作品という感じ。
もっと弾いてもらわねばなりませんね。


c0167359_11571546.jpg



マリアルイサ、マズルカのことも調べて自分なりに考えて演奏構成していました。

聖夜、これもトレモロのアレンジなんですが
最初のハーモニクスの導入部、メロディーの提示、トレモロ、と全体のバランスよくうまくまとまっていました。
次はグレードの理論試験ですね。
聴音もありますのでがんばってください。


c0167359_11572985.jpg



ラモーの2つのメヌエット、入江のざわめき。

ラモー、品よく仕上がっていました。
入江のざわめきが今回光っていましたね。
波のざわざわ感や太陽のきらめきが対照的に表現されていました。
これからもどんどん新しいレパートリーに挑戦してください!
[PR]

by pokapokatempo | 2015-11-24 11:57 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

発表会ダイジェスト第Ⅱ部

c0167359_2193948.jpg



魅惑のワルツ、今CMでも流れていますね。
同じフレーズが続いてややこしいですが、流れを大きくつかんで弾けていましたね。

メルツのロマンス、強弱がよくでていてよかったです。




c0167359_2195048.jpg



アルバのハバネラ。どこか日本の曲と共通するエッセンスがありますね。
というかまわりまわって日本に漂着したのかな。
昴、なかなか複雑なんですが、今回ある程度自分で考えてアレンジすることにチャレンジしてもらい、音楽の構成が見えてきました。よかったです。



c0167359_2110176.jpg



フェステ・ラリアーネ。
テーマとトレモロの部分を弾いていただきました。
暗譜で挑戦。流れ良く弾けましたね。



c0167359_21101256.jpg



ジュリアーニ、私の花の選集より、ナデシコ、バラ。

ああ、強く印象に残っていることがあります。
バラ、の冒頭部分。
花のイメージやその空気感がありありと伝わってきました。



c0167359_21102353.jpg



カヴァティーナ、エストレリータ。

二曲ともギターで弾きたい曲の代表のような存在。

細かいところにもよく注意して弾けていました。

次はアルハンブラですね!



c0167359_21103698.jpg



鐘の響き、海のセレナーデ。

ペルナンブーコもなかなかい侮りがたい曲ですが
鮮やかに弾けていました。
海のセレナーデはあの美人ギタリストが弾いてなかったらやってなかったかもね~。

次は森に夢見るを練習したらいいかなと勝手に思っていました。




c0167359_21104620.jpg



長老!

なんの曲かぎりぎりわかる!

すごいパフォーマンスで脱帽です。

最後にハーモニクスつけるのがブーム!
[PR]

by pokapokatempo | 2015-11-23 21:10 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第21回発表会ダイジェスト第Ⅰ部

c0167359_2132263.jpg


もう3回目のいくみちゃん。
2声のちょうちょが弾けるようになりました。



c0167359_2133735.jpg


はるか王子は朝機嫌悪かったけど
ちゃんと演奏しに来てくれましたよ。
素晴らしい音楽性です。



c0167359_2134638.jpg


はすみちゃん、初登場、まだ半年です。
絢香が大好きでギターを始めました。
堂々と歌えていて大好評でした。



c0167359_21356100.jpg


一部のメンバーです。




c0167359_214699.jpg


はすみちゃんの応援団。
来てくれてありがとう!!
[PR]

by pokapokatempo | 2015-11-23 21:04 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第27回ミニ発表会のようす

■2015年3月29日(日)、第27回ミニ発表会を開催しました(*^_^*)

基本的に<暗譜で弾く>というのをモットーに各自目標を立てています。


c0167359_18134464.jpg





♪ 赤い河の谷間  ♪ 荒城の月  (以下 ♪ は 演奏曲目です)





c0167359_18135840.jpg



♪ マリア・エレナ  ♪ ASUKA




c0167359_18142143.jpg



♪  500マイル   ♪ マイ オールド ケンタッキーホーム   ♪ おおシャンゼリゼ




c0167359_18143023.jpg


♪  もしもピアノが弾けたなら   ♪  サボテンの花





c0167359_18144142.jpg



♪  アンダンテ  ♪ 清き流れ  ♪ 愛のロマンス  ・・・ グレードテスト




c0167359_18144997.jpg



♪  カヴァティーナ  ♪  悲しみの礼拝堂




c0167359_1815420.jpg



♪  ラグリマ   ♪  アンダルーサ




c0167359_18362217.jpg



♪  11月のある日   ♪  聖母の御子




c0167359_1228076.jpg



私は  ♪  甘いレモン  ♪  タンゴ アン スカイ  ♪ カヴァティーナ  

をひきました。 



ぁ!誰か忘れてる!!



K さん ・・・・楽譜に講評かいてて写真とってない! (+o+)

けど、片山さんから<僕撮ったよ~>とありがたいメールが。


c0167359_12293275.jpg





♪  パバーナ  ♪  アルメイン  ♪  ファンタジー (ヴァイス)




全部休みなく弾いて2時間ちょうど。

皆さんに一言ずつ感想を言っていただいて解散(ビール飲みに行ったな~)。

家で弾いているのと違う(当たり前ですが)・・・そこをどう処理するのか、という練習の会ですから、
積極的にいろいろ試しましょう!

私は暗譜が甘いところがあったり、速いパッセージを失敗したりしました~。
もう一息やなあ・・。


久々のフレドリッシュで嬉しかった・・音量が気になってなかなか家では思い切って弾けません。

みなさんあっさり解散されたので、実は5時前くらいまで会場で練習させていただきました。

あ~家にこんな広くて自由に弾けるスペースがあったらなあ!!!



ミニ発表会、次回も是非ご参加くださいね\(~o~)/
[PR]

by pokapokatempo | 2015-03-29 18:46 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

普段着のコンサート(都島区の福祉会館)

c0167359_16435665.png


今週は芦屋スタジオ(アレクサンダートレーニング)のお休みの週です。

都島区の中の福祉会館の食事会のあとのお昼のコンサートにお招きされ、行ってきました。

こないだのホームコンサートの時に、アルハンブラの代わりにAsuka(佐藤和弘さん作曲)、禁じられた遊びの代わりにカヴァティーナ(マイヤーズ作曲、ジョン・ウイリアムス編)を弾いたらさらっと流れて、アンコールにアルハンブラと禁じられた遊びを弾くと、喜んでもらえて・・・。

ん~~やっぱり知ってる曲の方がいいんや~~。

一般のお客さんはそうです。

そりゃそうです。

なじみのない曲弾かれても、いまいちぴんとこない。

そりゃそうです。

前回そのことが勉強になったので、今回はアルハンブラと禁じられた遊びにしました。

喜んでもらえました。

30分強くらい弾いて、アンコールは影を慕いて、とかなごり雪、とか。

なんかめちゃ喜んでいただいて、私も嬉しかったです。

のちにスタッフでお弁当をいただきながら、少し感想なんかもきけました。
お弁当につくしのつくだ煮が・・うわっなんか嬉しい!


さくら、はお琴を感じさせました、とか、

ぼくも禁じられた遊びがはやったころ、チャレンジしてみたけど、思ったより難しかった、とか

小原安正氏の通信教育を受けていたんですよ、などなど。

樋口さん、いつもお声かけ頂きありがとうございます(*^_^*)

小さな会でもギターを静かにきいてくださるところには喜んで出掛けます。

この時期sakura による主題と変奏、とか、なごり雪、は季節感あふれてて、弾いていてもなんか感動します~。

なごり雪のイメージでいい写真があったので浸りたい人はどうぞこちらへ
[PR]

by pokapokatempo | 2015-03-25 16:58 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

普段着のコンサート

c0167359_22304939.jpg


<普段着のコンサート>と題して、知人宅にてホームコンサートを行いました(*^_^*)

おうちのちょっとしたスペースと数人のお客様で、30分のミニコンサート。



c0167359_22312332.jpg

 

sakura による変奏曲、タンゴ アン スカイ、アルハンブラの思い出、等々、一般の方にもききやすい曲を中心に解説を交えて30分くらいです。


c0167359_22315189.jpg


今回は 絵画教室の仲間で、その集まりが10周年なのでということでお招きいただきました。

お赤飯なんかがあって喜ばしい感じです。


c0167359_2232690.jpg


小さなコンサートですが静かにきいてくださり、充実したひと時でした。

    
[PR]

by pokapokatempo | 2015-02-28 22:44 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)