カテゴリ:過去の演奏会・催し( 108 )

 

五人の夏のコンサート

c0167359_12421542.jpg
四人の夏のコンサート、は右端の 藤井 浩氏の参加で
五人の夏のコンサート、に急遽なりました。

<ぼんちゃん、明日弾いてくれへん?
わかりました!>
<深い愛、弾いてくれへんかな、生徒さんで好きな人がいるんよ、でもなんでもいいからね。
それやったら、深い愛、弾かしてもらいます。
ギター持っていきます。>

てなやりとりで快諾してくれました。



c0167359_12422824.jpg
リハ中の石井親子。
今回たくさんで来日したそうですが、
ものすごく素敵なファミリーです。


c0167359_12423842.jpg

石井敏資&石井マリー美幸デュオ。

石井さんはパリ郊外のノワイヨンというところの公立の音楽学校の校長先生です。
ありえないくらい頑張った結果だと思います。

パリギタートリオで
サダノフスキーと、チェリー(苗字忘れました)と三人で世界中を旅した人です。
そのときヤマハがスポンサーだったので
今回ヤマハに100万クラスの楽器を借りて演奏することになりました。

飛行機に乗せる乗せないのトラブルが多いので
ヤマハも本格的にプロ用のレンタルを始めるらしいです。

マリーさんは基礎力があって
音がとても素直で心が洗われるようでした。
これからの活躍を期待しています。

c0167359_12435625.jpg

第一部、長岡克己&倉石アオミのデュオ。
会場の条件がもひとつで音が出てなかったらしいけど
それはそれで。

長岡氏は私の練習用の河野で弾いたしねえ。

そういうとき力んでも音が汚くなるだけなんで
練習の打ち合わせ通りに行きました。



c0167359_12440584.jpg
今回は長くなるのであんまりしゃべらずにいきました(^◇^)



c0167359_12441243.jpg
ほんとに<深い愛>、やね。

ホセルイスの魂の継承。ギターもホセルイスのラミレスです。

ぼんちゃんありがとう。
いい演奏やった~( ;∀;)



c0167359_12433209.jpg

第二部 フルート&ギター
音も乗ってきてとてもよかったです。
マケドニアの歌が私には新鮮で印象に。

プログラム変更して、春の海、宵待草もよかったです。

c0167359_12443260.jpg
五人の夏のコンサート

無事終了しました。

皆さん暑い中、本当にありがとうございました。

パリ時代、つらかったり楽しかったり熱出したりして
助け合った仲間です。

だれもギターをやめないで
音楽を追及しているとこに感動しました。

もう25年くらいたつけど
ただひたすらギター音楽の中へはいって行こうとする、
その持続のおかげで
少し音楽の秘密を教えてもらえる
皆がその秘密を持ち寄った
またとない会でした。

一期一会
ということばがずいぶん頭をめぐりました。

こうしようと思ってこうなったのではないけど
とても素敵なコンサートになりました。


c0167359_12443909.jpg


高校の同窓生も応援にきてくれて
すごく幸せでした。

アレクサンダーテクニークの紹介をひろってくれて
いろいろ聞いて帰ってくれました。

真ん中の人は同志社、神学部の教授なので、牧師になる人への説教のパフォーマンスなどについて、
右側の人は大林組の設計士ですが、ランニングを本格的にやっているのでそれについて少し話しました。

すばらしい仕事の内容で頼れる二人です。


c0167359_13074531.png
プログラム



打ち上げにはヤマハのサイレントギターを開発したした人や、マンドリンで活躍する人、三味線で活躍する人、ギター製作の庄司さん、など多いに盛り上がりました。

マリーさんの彼氏も一緒に来日していて、
フランスでアレクサンダーテクニークのレッスンを受け
とてもいいと言っていました。
公の講習会などがあるそうで
誤解なく受け入れられているそうです。

日本ではまだまだ知られていませんが
日本人には評判がすでに定まっているものでないと
なかなか受け入れてもらえない。
それは自分で判断する力があまりないからだと思います。

有効なもんは有効だと
私は思います。

ラッセル、ブリーム、もやっていたらしい、
となるとちょっと心が動くでしょう。

でも自分で判断して決めるほうが
多分いいと思いますよ。

本質をしっかり探し出していくこと。





さてさて、夏も終わっていきます。

次のステップに行きましょう!!










★★★



[PR]

by pokapokatempo | 2017-08-16 13:18 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

島之内教会で演奏



島之内教会での催しに
助っ人演奏で行ってきました。
c0167359_17495845.jpg

眼鏡を新調したのに誰も気づかないと言って
やや不機嫌な長岡氏。

c0167359_17510810.jpg

組曲ドリーを
米沢さん&長岡氏
c0167359_17512593.jpg

控室の島之内ギターカルテット

重吉さん、木村さん、米澤さん、山本さん。
c0167359_17501013.jpg
c0167359_17501609.jpg
5重奏もありました。

<ブラジル風バッハよりアリア>
c0167359_17500602.jpg

私は長岡氏のソロのコーナーに友情出演。

8/11のコンサート告知と
アレクサンダーテクニークの紹介を
させていただきました。

c0167359_17500275.jpg

<一夢人>
<月歌>

の二曲を演奏させていただきました。


c0167359_17515688.jpg

さあさあ打ち上げです。
関大ギター部の方々が受付などの
お手伝いに来てくださいました。

酔っぱらってます。
c0167359_17495125.jpg
                右のひと、酔っ払ってます。

カランコロンというフランス料理さんでした。
サーモンがおいしかったです。
エスカルゴを久しぶりに食べました。

お客さんがたくさん入って
盛会でしたよ。

暑い日でしたが
ギター大好きな人の集まりで
私も楽しい一日でした。

お世話になりました!



[PR]

by pokapokatempo | 2017-08-06 18:06 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

歌とギターのコンサート・大阪 終了しました。

c0167359_16542751.jpg
14:30開演なので13:00入りにしました。


c0167359_16543775.jpg
ご来場者が次々に。
素晴らしいお花たちはステージに飾らせていただきました。



c0167359_16542113.jpg

背中が鏡ばりで・・・。
小野ひとみ先生が直々に聞きに来てくださいました。

これってよく考えたらすごいことですねえ。

<アオミちゃん、背中ようなったねえ、ふふふ、鏡で全部見えてるんよ>

わちゃ~。

褒められたからよかったものの

こんな鏡には注意。


c0167359_16114510.jpg


受付嬢のお二人は
アレクサンダーの同僚の恵ちゃん、敦子さんでした。



c0167359_16113683.jpg


歌とギターのコンサート、
神奈川、大阪と無事終了いたしました。

とにかく準備に必要な要素が多く
途中で音をあげそうになりましたが。

丁寧に考えることによって
協力して乗り切ることができました。

テノールとギターの組み合わせは
工夫すれば何とかなると
感じています。

みなさん、ご来場・応援
ありがとうございました。

また次のステップに
うつりたいと思います(#^.^#)
















★★★


[PR]

by pokapokatempo | 2017-05-29 17:05 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

いざ鎌倉

c0167359_17224221.jpg
フレドリッシュを預ける
c0167359_17224131.jpg
こんな感じで箱に入れられ固定。

損傷があっても文句いわない、てな書面にサインさせられる。

お客様、丁寧に扱わせていただきますから、と
何度か言われる。

c0167359_17221283.jpg

ああ~もう預けてしまった。心配。


c0167359_17221932.jpg

富士山がすごくきれい。

でも心配。


c0167359_17222238.jpg

ギター無事やった。

空港バスで横浜。
横須賀線で北鎌倉に到着。
覚さんの実家に泊めてもらいます。

c0167359_17222448.jpg
c0167359_17223861.jpg
c0167359_17223982.jpg

到着後、ランチ。
鎌倉周辺は観光地でおいしい店がいっぱい並んでいます。
ここはポトフのような野菜のスープとオプションで鎌倉野菜のサラダ。
すごくおいしくて評判らしい。
覚さんの友人のお家だそうです。



c0167359_17224945.jpg
東慶寺、長寿寺を訪ねた後のコーヒー。
ちょっと高い目だけどおいしい。
茶碗はお客をみてイメージで運ばれてくるそうで。
これウエッジのいいやつやんね。



[PR]

by pokapokatempo | 2017-05-02 17:31 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第29回ミニ発表会終了しました



c0167359_21183786.jpg

2017年4月9日、第29回ミニ発表会を清水丘ギター教室で行いました。
これは参加いただいたみなさん。演奏が終わってお茶の時間になった時にぱちり。




c0167359_21185904.jpg
無謀にも10名を防音室に詰め込み!
ソロ演奏してもらう、という企画。

完全防音はいいけど息苦しい。
これはあかん。

次回は人数を減らします。
+エアコンの上手な利用、ですね。

それはともかく、皆さん熱演で
音一つ一つのクオリティはかなり上がっていたと思います。
きくほうも全部が間近に聞き取れて気迫を直に感じた、というところです。

金沢さん。
ヴェラチーノ、というバロック時代の人の曲にかなり聞きごたえを感じました。
演奏者の内面がちらほらと感じられて興味をもちました。


c0167359_21190961.jpg

のりのりで話をする入江さんです。
いろんな集まりで演奏を披露していくうちに、運びも演奏も格段にうまくなりました。

c0167359_21191590.jpg
幸子さんは次の日のレッスンで
<すごく緊張する、ということがなくなりました>とコメントしてくれました。

少しミスしてもすぐに流れを取り戻すことができて素晴らしい上達です。




c0167359_21192153.jpg

片山さんは今回、クロマティックのスケールや、⑥がレであることや、内声の発音、三連符、などいろいろな課題に
ついて、自分での試行錯誤が感じられてそれが演奏に反映していました。
これが<練習>というものです!


c0167359_21193650.jpg

長老は<アラビア風奇想曲>。
84歳独身です。

暗譜です。

もうどんな演奏でも尊敬するしかないでしょう!!
これからもマイペースで石川ワールドを炸裂させてください。


c0167359_21194033.jpg

お茶の時間のケーキは長老のお誕生ケーキでした。

住吉大社近くの<わコーヒー>さんで作ってもらいました。

私も84歳まで弾けたらいいなあ。

私は<プレリュード エピグラマティコス>から Ⅰ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅱ、と演奏しました。
Ⅱのスラーを盛り上がらせるところを二回とも失敗しました(とほほ)。
今回は、からだに任せて弾いてみよう、と思って試しましたが、いざ上昇しようとするときに
左右のコンビネーションが悪くなります。

今度はもっと計画的にやってみます。



[PR]

by pokapokatempo | 2017-04-10 21:45 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

今日のクレシェンドギタークラブ








今日は阿倍野学習センターのグループフェスティバルでクレシェンドが演奏しましたのでちょっとだけ掲載させてくださいね。

Sing(カーペンターズ)のおわりの部分です。

CからCmaj7 に変化しているのがとてもクリアにできました(#^.^#)

盛り上がってスケールが交錯するのがブラボー。

今日の曲目は
Sing
Yesterday Once More
中村八大メドレー(遠くへ行きたい・上を向いて歩こう・明日があるさ)
でした。


演奏とてもよかったです!!


c0167359_09493600.jpg

(客席)あっこれ横谷さんですよね(^^♪
ほかにOBの門田さん(ブラボー!って声かけてました)、隅田さん、来場ありがとうございました。


c0167359_09494823.jpg

センター入り口のお茶席。着物が優雅ですね。

クレシェンドとしては多分、20回目の出演かなと思います。
本当に一年目だけ、まだ曲ができていないのでという理由で欠席したあとは、毎年参加させていただいています。ほぼこのセンターと歩んできた形になります。

このあと、鶏料理のたちばなでランチ打ち上げしました。

ウクレレサークルのプアモニーさんとも友達になれて、これから交流できたらいいなと思っています。
プアモニーさんのメンバーがクレシェンドの演奏をきいて<クオリティ高いな!>とやはりランチ打ち上げで話したそうです。先生からそんなうれしいメールをいただきました。










[PR]

by pokapokatempo | 2017-03-11 20:00 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

クレシェンドの部内発表会

c0167359_011431.jpg


今年最後のレッスンは例年通り部内発表会です。
部内発表会は原則、独奏となっています。

クレシェンドの皆さんの打ち上げ。

c0167359_0111263.jpg


部長と長老です。
なんかご機嫌です。

c0167359_01347100.jpg


15人弾くと結構なボリュームです。

c0167359_0143467.jpg
c0167359_0144428.jpg
c0167359_0145184.jpg
c0167359_01459100.jpg
c0167359_015543.jpg
c0167359_0151436.jpg
c0167359_015214.jpg
c0167359_0152957.jpg
c0167359_0153525.jpg
c0167359_0154320.jpg
c0167359_0155019.jpg

c0167359_0161164.jpg
c0167359_0161892.jpg


あれ、全部とったつもりなんですが・・。
抜けてる人ごめんなさい。

私はフォーコを弾きましたが練習が足りてなくてちゃんと弾けませんでした。
再リベンジします。

今年はクレシェンドが20周年で記念コンサートができ本当に良かったです。

みなさんのご協力で素晴らしいクラブになってきました。

ひと、ですね。ほんとに。

来年も楽しくギターを弾きましょう。
どうぞよろしくお願いします。













★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-12-25 00:19 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第22回発表会 第Ⅳ部と打ち上げ

c0167359_22282331.jpg


別のカメラに見つけました~Ⅱ部の方ですが、弾き語りで ギター子守歌、宵待草を演奏。
独特のムードがあって興味深くききました。



c0167359_2226953.jpg


大聖堂の3楽章とロンド風ガヴォット。
まだ出来上がってませんが来年の山陰ギターコンクールに向けて練習中です。
実はこれはリハーサル写真なんですが取り組みや音楽の処理などをこれで大体見せてもらえたので今後の参考にしていきたいと思っています。


c0167359_2226339.jpg


ティアーズ イン ヘヴン。
なかなか手ごわい曲ですが、何度もリハーサルの機会があったそうで、よく弾けていました。
そうそう、短調と長調が混ざってるからややこしい!


c0167359_22263937.jpg


クリスマスの歌とフリアフロリダです。
両方バリオスの中でも人気のある曲です。
メロディーがよく聞こえてきてムードもよかったです。難しい曲ですが頑張りましたね!!



c0167359_2227155.jpg


メルツ編の涙の讃歌と、ソルのエチュード作品35より、24番

涙の讃歌、よく仕上がってました。
独自の考えをも少しききたいかなあ。いずれにしても達者ですね!


私はサウダードの3番と久しぶりにフォーコ、それからカタロニア民謡から商人の娘を弾きました。
あまり満足のいく演奏ではありませんでしたが、また部内発表会でチャレンジします。



みなさんお疲れ様!さあ打ち上げだ!


c0167359_22271617.jpg


クレシェンドの3大美女で~す。
あっよく考えたらこのトリオもきいてみたいですね!(^^)!


c0167359_22272390.jpg


中学生に戻っとります。


c0167359_22273976.jpg


卵について一席ぶつ、山岡士郎がうちの部長です(ちょっと内輪すぎるかな)



c0167359_22274570.jpg



ご機嫌で仲良しのクレシェンドはずっといい雰囲気ですね(^^♪


今年もお陰様で、無事発表会を終えることができました。

同センターで活動しているクレシェンドギタークラブのメンバーが、朝早くからきて設営を手伝ってくれました。本当に助かりました。本番中もいろいろ手伝っていただきありがとうございました。

今年はキッズが頑張って盛り上げてくれました。ギターを使って自由に表現する、というのが目標です。
なんでもいいんです。好きなようにやって楽しんでほしい。Play とは 弾くと同時に遊ぶ、という意味もありますからね!

ギターを心から楽しんで、ちょっとつまらなくてうんざりする人生を多いに楽しいものに変えましょう!

仲間もたくさんできますしね!

ギター楽し!
仲間楽し!










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-04 22:51 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第22回発表会 第Ⅱ、Ⅲ部

c0167359_21453391.jpg


今年の大人の部です。

クレシェンドが来てくれるから賑やかになりました。感謝です!
私が撮ったなかで一番良かったのがこの写真。


c0167359_21441980.jpg


影を慕いて、禁じられた遊び、です。12月にはお仲間に演奏を頼まれているそうです。リハーサルがてら。

板についてますよね。


c0167359_21442649.jpg


この方は実はすごく前に教室に習いに来てらしたんですが、定年を迎えられ、ギターを再開。
クレシェンドに参加してアンサンブルを楽しんでいる傍ら、ソロも。
ひまわり、城ケ島の雨、を 歌心たっぷりにきかせていただきました。



c0167359_21443199.jpg


こちらはクレシェンドのOBなんですが、ソロの方に力をいれたいということで、教室の方に来られています。

現在アルハンブラの思い出を練習中。カヴァティーナとそれの二曲をいずれ弾いていただけそうです。
今日は月光との組み合わせ。

c0167359_21445149.jpg


さて、打ち上げでは<着実にうまくなっている>と評判です。
きよしこの夜、とフェステラリアーネの二曲。違ったトレモロの速さできかせました。
この人はアレクサンダーテクニークの10回を私のトレーニング中に受講してくれました。
なので、インヒビションや、ディレクション、AO関節など、アレクサンダー用語を体で理解しています。
レッスン中も言葉の投げかけで要点を伝えやすいです。
そしてトレモロ、すごく上達しました。




c0167359_2145077.jpg


クレシェンド ギタークラブ は 9月に単独の演奏会を終えたばかりで、余裕の演奏でしたね。
半年近くよく練習しました。各パートの音がうまくハーモニーになっていて、花、なんかはとても気持ちよく響いていました。一つの音楽になっていましたね。指揮者なしでこれをするにはよく他の音を聞くことが大切ですよね。上達しましたね。

さて来年の目標は、音を前に飛ばす、です。体を固めないで弾くにはどうしたらいい?
強く弾くと体はこわばり、割れた汚い音がでます。楽器は正直です。
このあたり頑張ってチャレンジしていきましょう。


c0167359_21455010.jpg


さて私も写真に入れていただき、1+1は <2> とさんざんやってみんな笑ってるといういい一枚です。


※Ⅱ、Ⅲ部で写ってない方、すみません!私が忙しくて撮れなかったり、よ~くきいていて撮れなかった、という人もいます。もしだれか撮ったよ~という人がいたらメールで送ってくださいね。よろしくお願いします。










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-04 22:06 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

第22回発表会の様子 キッズたち頑張った!

2016年11月3日(祝)、第22回清水丘ギター教室の発表会のようすです。
第Ⅰ部はキッズ。小2~高1のみんながギターや弾き語りを披露してくれました。みんな普段通り!さすが~!

私も楽しませてもらいました(#^.^#)

この7人です!それぞれが自分で選んだ曲を一生懸命練習しました。

c0167359_202402.jpg


c0167359_20242561.jpg


ずいずいずっころばし、かごめかごめ、きらきら星のへんしん。

右手i,m, の交互使いをすでに会得している楽しみな小学2年生です。ギタレレで始めましたがそろそろペペギターに移行します。


c0167359_20243181.jpg


育実ちゃん!夢だった トイレの神様を ついに演奏したね。 おめでとう!よく頑張ったね!!


c0167359_20243817.jpg


まだ始めて一年たってないけど、堂々<ちっぽけな愛の歌>こなしました。


c0167359_20244313.jpg


今回はグレードテストだったけど、関係ないね~。
好評だったよ~~!

マラゲーニャと尾崎豊の I Love You を 演奏しました。


c0167359_20245612.jpg


遥くん~がっつりクラシックの曲弾いたね。えらいぞ!



c0167359_20245066.jpg



優希ちゃん!去年までは<ギター習ってるってだけでいいねん!>って言ってたけど
初めて自分で決めて出場。先生はうれしいぞ!!

<ちっぽけな愛の歌> すごくよかったよ~。



たくさんの拍手と応援がありました。

みなさんお菓子のご協力ありがとうございました。

例年、子供たちには、楽しく演奏してお菓子もらって帰る、という発表会でありたいという私の願いを聞いてくださって感謝です。

そして子供たち、感動をありがとう~!

いろんな曲やろうね!

















★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-11-04 20:28 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)