第29回ミニ発表会終了しました



c0167359_21183786.jpg

2017年4月9日、第29回ミニ発表会を清水丘ギター教室で行いました。
これは参加いただいたみなさん。演奏が終わってお茶の時間になった時にぱちり。




c0167359_21185904.jpg
無謀にも10名を防音室に詰め込み!
ソロ演奏してもらう、という企画。

完全防音はいいけど息苦しい。
これはあかん。

次回は人数を減らします。
+エアコンの上手な利用、ですね。

それはともかく、皆さん熱演で
音一つ一つのクオリティはかなり上がっていたと思います。
きくほうも全部が間近に聞き取れて気迫を直に感じた、というところです。

金沢さん。
ヴェラチーノ、というバロック時代の人の曲にかなり聞きごたえを感じました。
演奏者の内面がちらほらと感じられて興味をもちました。


c0167359_21190961.jpg

のりのりで話をする入江さんです。
いろんな集まりで演奏を披露していくうちに、運びも演奏も格段にうまくなりました。

c0167359_21191590.jpg
幸子さんは次の日のレッスンで
<すごく緊張する、ということがなくなりました>とコメントしてくれました。

少しミスしてもすぐに流れを取り戻すことができて素晴らしい上達です。




c0167359_21192153.jpg

片山さんは今回、クロマティックのスケールや、⑥がレであることや、内声の発音、三連符、などいろいろな課題に
ついて、自分での試行錯誤が感じられてそれが演奏に反映していました。
これが<練習>というものです!


c0167359_21193650.jpg

長老は<アラビア風奇想曲>。
84歳独身です。

暗譜です。

もうどんな演奏でも尊敬するしかないでしょう!!
これからもマイペースで石川ワールドを炸裂させてください。


c0167359_21194033.jpg

お茶の時間のケーキは長老のお誕生ケーキでした。

住吉大社近くの<わコーヒー>さんで作ってもらいました。

私も84歳まで弾けたらいいなあ。

私は<プレリュード エピグラマティコス>から Ⅰ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅱ、と演奏しました。
Ⅱのスラーを盛り上がらせるところを二回とも失敗しました(とほほ)。
今回は、からだに任せて弾いてみよう、と思って試しましたが、いざ上昇しようとするときに
左右のコンビネーションが悪くなります。

今度はもっと計画的にやってみます。



[PR]

by pokapokatempo | 2017-04-10 21:45 | 過去の演奏会・催し | Comments(0)  

<< うたとギター バイバイ ティーノっち >>