歌とギターのコンサート

c0167359_22013903.png

4/29(祝)は神奈川、5/28(日)は大阪(大国町)でテノール&ギターのコンサートを開催いたします。

年末からシューマンの<詩人の恋>について編曲続けてきましたが、今回1~7をやろうと思います。
ピアノの完成度をむりに再現しようとせずにギターらしさや柔らかさなんかで表現できればいいなと思って練習しています。私としては新しい試みで楽しんで(苦しんでもいる)進めています。
なんかギターの伴奏もそれなりに良さがあるのではないか、シューマンももしかしたら少しはギターのことを意識してたかも、歌ならギターで伴奏するのは違和感ないでしょう・・などなどやればやるほど、ギターでやる良さも見えてきました。

覚さんはアレクサンダーテクニークの先生として同僚ですが卒業は一年先輩です。まる二年間は一緒にトレーニングしてきました。トレニーとしては独特の絆がありますね。これ、面白い現象です。

ドイツ語、ポルトガル語、日本語、英語、歌の人は発音の勉強が欠かせません。今回は一行詩も読んでもらう予定。3月の合わせも楽しみです。

ご予約どんどん承ります!


[PR]

by pokapokatempo | 2017-03-06 22:14 | 今後のスケジュール | Comments(0)  

<< 今日のクレシェンドギタークラブ 第29回ミニ発表会エントリー開... >>