「ほっ」と。キャンペーン

2017年 新年おめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

今年もいろいろ実現したいことがあります。思えば叶っていくから不思議です。

<欲する>ということがいかに大切かをいつも考えます。

バレンボイムのとても良い動画を教えてもらったので見てみてください。






話が上手い!ユーモアがあります。
 
ここでいうのは私が教室のHPのトップページで書いている、<求める力>のことです。

この動画では、クレシェンドすることが例になっているだけで、すべてのことに通じると思います。


私がよくレッスンで出会う事象は、

ただなんとなく弾く、
いいと思う録音の真似をする、
表面的な飾りの部分にこだわる、

いずれもできれば避けたいことばかりです。

そして
<別にプロになるわけじゃないから>
<まだそこまで練習できていないから(先生のいう要求には答えられない?)>


じゃあ何しに来てるんですか?と問いたくなる。

チャレンジして、ひとりではできないことに対してヒントを得に来てるんですよね。

プロとかアマチュアとか関係ないんです。


今年も<欲する>ことを常に念頭に、レッスン、演奏していきたいと思います。

音楽に勝る教訓はない。

音楽を勉強し、演奏することに誇りをもって歩みましょう。










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2017-01-01 00:00 | ごあいさつ | Comments(0)  

<< お正月はどうでしたか クレシェンドの部内発表会 >>