指をまるめる

c0167359_22293736.jpg



あたまを丸める、という表現があります。

反省や心機一転の時、気持ちの表明としてやったりするあれです。


私は指を丸めてみました~。
前からやってみたかっただけなんですが・・・。

右の爪を切ってしまうというアイデアです。
次の演奏まであと3週間はあるのでそのころには伸びます。
これで弾いてみるといかに爪に頼って弾いているかが感じられますね。

左の爪と比べるとかなり長さが違いますね。ながいこと深爪気味に切っていると左はこうなります。

今日いわもっちゃんに会いましたが、もっと差がありましたね。
それに巻き爪になってきて困っていると言っていました。
押弦の方向や、力加減には常に気を付けた方がいいですね。


c0167359_22294483.jpg



ゆっくり曲を弾いたり、パッセージを弾いたりして、どこまで爪にやらせるのか、を検討します。

トレモロやアルペジオは不利な感じがしますが、そもそも爪でなく指で弾いていたものですよね。

演奏会まえに爪がどうこうというのは、最近はばかばかしくなってきています。
なけりゃないで、この曲にしよう、とかそれくらい幅広く対応できないものかと。

年に何か月かは爪がない月間、とかあってもおもしろいと思います。

久々に右の指の先に物が当たる、という感触を味わっているところです。










★★★
[PR]

by pokapokatempo | 2016-06-30 22:43 | つれづれ | Comments(0)  

<< 家族になろうよ ♪ はすみ Asuka & Tears i... >>