ラグリマ ギターコンサート in のだて

c0167359_11143697.jpg

2013年7月14日(日)岸和田駅前のカフェのだてにてラグリマ主催によるギターコンサートが行われました。このところ恒例となる長岡克己氏をゲストにお迎えして、前半はアンサンブルを、後半は長岡氏のソロという構成でした。


c0167359_11144829.jpg
三重奏で、<Let’s Take the Flip Side>(Cee Hartog)の演奏中。


c0167359_11145872.jpg
アンサンブルの最後はラグリマのメンバー全員でニール・セダカの素敵な16歳、ヘンデルのパッサカリアを好演。

後半。一生懸命きいていて写真を撮り忘れたが長岡氏の演奏は持ち前の美音と正確なテクニックで、うっかり演奏するとつまらなくなってしまいそうなフレーズも完成度高く、きくものを飽きさせない。1時間の演奏もあっという間だった。

c0167359_1115795.jpg

カフェのだては生の演奏を聴くための響きについて配慮されている文化のサロンでもあり、これからもさまざまな演奏会を開催予定。

■8月11日(日)14時には長岡氏と倉石のデュオコンサートを開催します。
[PR]

by pokapokatempo | 2013-07-15 11:29 | つれづれ | Comments(0)  

<< 明日のプログラム カフェのだてのマスターです >>