おもちつき

c0167359_17181597.jpg
今年~来年度は住んでいる地域の青年指導委員を担当しています。月に1度は何か催しのお手伝いの要請がありますが今月は餅つき大会です。中学校の中庭をお借りしてPTAの役員さんたちなどと合同で行います。
c0167359_17185552.jpg

女性陣はもち米の仕込みや、洗物など。手が冷たい(水しか出ない)!!
後半はお湯の配給がありました。お餅がこびりついて取れないときもお湯でなじませるとはかどります。
慣れている方たちの<お~い、はよ湯をもってきてくれ~>とか<奥の臼、いくよ~>など、声を掛け合って活気のあるシーン。つきたてのお餅を現場に配る人、持ち帰り用にパックに詰める人など、忙しい中にも笑いあり、冗談ありで、<あ~昔はみんなこうやって和やかにやってたんやな~>などとしみじみ。今は同じマンション内でも知らない人がいることもありますもんね。
c0167359_17241411.jpg

今日は天気は良かったんですが風が出てきてなかなかせいろに火が廻らなくて困りました。しかしいろいろな協力で無事終了。中学校の生徒さんも餅つきの体験をして楽しそうでした。男性陣の杵つき力自慢や、火加減を見る年長者の方などを見、日本の年末年始の行事としてずっと残っていてほしいなと思いました。
[PR]

by pokapokatempo | 2012-12-16 17:39 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by ふくろうこ at 2012-12-29 03:00 x
以前CD購入させていただいた5階の者です(^^)倉石さん、いてはったんですね!!!わたし同じ時に家庭科室でお餅丸めてましたよ~~お会いしたかったなぁ(;_;)
Commented by pokapokatempo at 2012-12-29 15:58
ふくろうこさんコメントありがとうございます。あっおもちを丸めてはったんですね!ご苦労様です。たくさんのおもちでしたね。かるた会も盛会だったようです(*^_^*)

<< 生徒さんの釣果をお裾分け・・ 55555km走りました >>