フラメンコに触れる

c0167359_18443192.jpg

オーラ!!
なんと以前の生徒さんのご紹介でフラメンコのギタリストとお知り合いに。諸岡誠仁(もろおかあきと)さんです。
アメリカ村の三角公園すぐのところでフラメンコギターを弾いたり教えたりしてらっしゃいます。
今日は6月17日(日)にこのスタジオで行われる<ペーニャ>という催しにゲストとして呼んでいただくことになり、ご挨拶と合わせる曲をなにか探しに行ってきました。
実はまた違う生徒さんから<昔フラメンコをやっていたんだが今は使わないので教室に寄付します>、と田村満のフラメンコギターを頂戴したのです。それからあれよあれよとこの話がきまり、何か風が吹いたんやなと諸岡さんもおっしゃってました。写真はそのギターを弾いてもらっているところです。<いいやんか~なかなか>と言ってくれましたよ。ただ、鳴りすぎるので弦はクラシックのものをお勧めするとおっしゃってました。諸岡さんもそうされているそうです。


c0167359_1845050.jpg

うわ~見えないくらい速い!
連続のラスゲアードにあこがれてきましたが、やり方をちょっと教わっただけで<あかん手がおかしくなる~(涙)>。いいギターを何本も見せていただきました。アルカンヘルもありましたよ。比べると他のギターよりクラシック寄りでした。いろいろお話も伺うことができ、んん~~ギタリスト冥利に尽きる。



c0167359_18451974.jpg

弾いてるときはクールな諸岡さんは曲がおわるとにっこり。優しい三人の娘さんのお父さんです。
<イイネ!>
[PR]

by pokapokatempo | 2012-05-25 18:57 | つれづれ | Comments(0)  

<< キュートなジャズマンです 撮影に行きました >>