いしいしんじ氏の連載<ふしあな>

過去当ブログで何度か紹介している<いしいしんじ>氏がほぼ日刊イトイ新聞にて連載を始めたのでご紹介する。ちょっと探さないとその<ふしあな>が見つからない(今はみつけやすい)が今みてきたら連載は3回目をおえたところ。1ヶ月でだいたい完結し、またしばらくおいてちがうテーマで書く、という予定であるように書いてある(予定の推測で遠まわしの表現になる)。ものかきであるため継続的な仕事はなかなか難しいと思う。が、彼のページをみると驚くほどの催しがかいてある。そのたいていがその場で思いつきで書く小説だとか、どう転ぶかわからない、などと謳われたもので若き日の彼を彷彿とさせる(とは大げさか)。いしいしんじ氏自身のブログはこちら。彼はひとことでいうと可笑しくて真摯な人柄である。お母さんはなかなかの美人でお父さんは塾の先生、(すなわち私の行っていた塾の先生でいしいしんじ氏はそこでの同級生)、男4人兄弟で兄とたっちゃんとかっちゃんという双子の弟がいる。
[PR]

by pokapokatempo | 2010-06-09 09:32 | つれづれ | Comments(0)  

<< 長岡克己+倉石アオミ ジョイン... 本日のケーキ(コーヒーバー) >>