CDジャーナル

c0167359_19433962.jpg
先月雑誌社数社に送ったもののひとつから、<ラ ネージュ>が掲載されてサンプルが送られてきた。これはCDジャーナル(2009年6月号)という雑誌でジャンルは問わずいろんなCD、DVDなどが掲載されている。評も載せてくれていて親切だ。



c0167359_19472826.jpg
 クラシックギターをあまり知らない人の評のようだが、好意的に書いてくれていてほっとした。弱音の処理は神経を使っているところだから改めて書いてもらうと嬉しい気がする。

私としては今回のソロCDのリリースはまだまだ暗中模索なところがあるが、それなりに一球入魂で<今の倉石アオミ>をありのまま聞いていただけたらよいかなと思っている。
[PR]

by pokapokatempo | 2009-05-22 19:58 | つれづれ | Comments(2)  

Commented by ひろつぐ at 2009-05-22 22:23 x
おお、CDジャーナル誌知ってます!(最新号は見てないけど)
こういうのって、前もって「こういう記事でいいですか」とかないんですよね?
何書かれてるかドキドキじゃないですか??
でも「結構うまい」はないですよねえ・・・
Commented by pokapokatempo at 2009-05-23 08:06
いやいやこんなもんですよ。(T)さんは他の記事にも、「結構~だ」、{案外~だ」、という表現を連発していたので習慣みたいなものなんじゃないでしょうか。
良いほうに解釈しちゃいます。

<< ギタードリームの場合 ミーヤ久々の登場! >>