ミンサーについて

c0167359_2393792.jpg
これは<ミンサー>という道具で、肉をひき肉にする道具だ。生徒さんで主婦の人何人かに、<肉をひき肉にする道具もってませんか?電動でなくて、手で回すやつなんですけど>と話すと、出てきた出てきた。<先生ありましたよ~、ちょっと古いけど見にきて~>。この生徒さんは金物屋さんに勤めていて、店で話すと<昔使ってたもんやけど・・>と、出してきてくれたという。万力のようにどこかに固定して使う本格派のものだ。



c0167359_23102017.jpg
実は声をかけたあと、なんばの道具屋筋で購入してしまったあとだった。残念!!デパートや、ホームセンターで尋ねると、<ミンサー・・・・ですか?>という返事が多いが、さすが道具屋筋、<ミンサーね、はいはい>と奥にひっこむ。それでも3軒目でやっとこのお目当てのに遭遇した。
私は肉ではなく、魚を挽くつもりだったので、この安普請の家庭用ので多分事足りるはずだ。実際、肉を挽くのは、かなり固く、コツがいるらしい。



c0167359_2311357.jpg
魚を挽いてどうするかというと、箱寿司に使うのだ。写真はハモを使ったもの。細かい骨を包丁で何度もたたいて舌にあたらないようにするのだが、これをミンサーでやろう、というもくろみだ。
箱はTATAのおかみさんに分けていただいた。秋まつりに各家庭で箱寿司をつくるのが岬町あたりのならわしだそうで、はじめて食べたとき驚くほどおいしく、作り方も教わってきた。
[PR]

by pokapokatempo | 2008-12-03 23:38 | つれづれ | Comments(0)  

<< カフェ ビッテ あびこ観音 >>